FC2ブログ


4/10(火)くもり


就寝時、口にテープを貼るようになって3日目。

目覚めた時、ちゃんとテープがくっついている。

緩めに貼ってあるので、苦しくない。


方法は、サージカルテープを5cmの長さに切り、唇に当たる部分はテープを二重に貼って、くっつかないようにして、テープの上下1cmの粘着力で、口の上下に縦に貼り付ける。


就寝時、3回中1回はマスクを外してしまうけど、テープはくっついているので、喉の腫れが広がるのを止めることができる。


花粉の時期が終わるまで、続けてみようっと。


日本サッカー協会の田嶋会長からハリル監督の解任の理由が挙げられ、周囲の声が次々と出ている。

http://www.jfa.jp/samuraiblue/news/00016810/


会長は「信頼関係がない」ことを理由とした。

監督と選手たちのコミュニケーションがうまくいってないことは3月の親善試合で顕著に出ていたし、今までもそうだった。

ハリル監督は、ヨーロッパでは当たり前にやっている技術(縦に速い攻撃、一対一に強い)を日本人選手に落とし込もうとしていたが、うまくいかなかった。


今後は、西野技術委員長が監督を務める。

組織的にパスをつなぐ、日本人の特性を生かした戦い方に回帰することになるが、それは4年前のブラジル大会で一勝もできなかったレベルに逆戻りすることにもなる。

それでも、選手たちが全身全霊をかけて戦えるチームにすることを選んだということだ。


ハリル監督としたら、5月の3週間の合宿に全てを賭けていただろうから、志を果たせなかったことが残念でならないだろう。

彼のやり方は日本人には合ってなかったけれど、その課題を克服しないと次の段階には進めないし、彼を監督に選んだのは協会なのだから。


選手たちは、いろいろな思いがあるだろうけど、選ばれたら、やるしかないよねえ。

W杯で戦うことは、少年の頃からの夢。

どんなゴタゴタに巻き込まれようとも。


W杯のグループリーグでのFIFAランクは、日本が一番下だ。

日本より強い3ヶ国と、どんな戦いを見せてくれるのか。


現地観戦する気力が落ちてきたけど、応援は続けます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
訪問、ありがとうございます。

日記を書くという行為は、一日一日、己の生を記すということでもあります。

それは、生かされていることの感謝を記すことでもあり
今を大事にすることにつながってゆきます。

日々機嫌よく暮らして、青い星で起きる出来事を記してゆきます。
隣人のあなたの元に、ほっこり時間を届けられたら幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード