FC2ブログ

夢を生きる


3/29(木)はれ


確定申告が終わって一息。


さあて。

明恵上人の資料を読み込んで行くぞ。


『明恵 夢を生きる』河合隼雄著 講談社+α文庫


臨床心理学者の河合氏が、明恵上人の夢を分析している。

370ページの3分の1を読了。


鎌倉時代を生きた上人が19歳から40年に渡って記した夢日記を、河合氏が時代背景、上人の生き方に沿って読み解いてゆく。


河合氏は、上人の精神的な成長に寄り添いながら、仏の道をひた走る上人の経験を読み解いている。

自分がなぜ明恵上人に惹かれたのか。

学生時代に受けた衝撃が蘇ってくる。


彼の生き方をもっと多くの人に知ってもらいたい。

この気持ちを形にするのだ。


沢山の資料を読んで、美しい模様を抽出して、壮大な織物を織り上げるぞ。

己の人生をかけて。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
訪問、ありがとうございます。

日記を書くという行為は、一日一日、己の生を記すということでもあります。

それは、生かされていることの感謝を記すことでもあり
今を大事にすることにつながってゆきます。

日々機嫌よく暮らして、青い星で起きる出来事を記してゆきます。
隣人のあなたの元に、ほっこり時間を届けられたら幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード