好きな音


2/26(月)はれ


午後、美容院へ。

ヘナ染めとカットをしていただく。


店長と談笑。

住まいは何階建までOKかという話で盛り上がる。

お互い、3階までと意見が一致。


店長は今、マンションの1階に住んでいるそうな。

7階に住んでた時は、買い物に行くのが億劫になったのだそう。


おいらは高層階だと、浮いている感じがしてどうも気持ちが悪い。

漫画家の友人がマンションの11階に住んでた時、調子が悪いと言ってて、

去年、海の近くの日本家屋に住んだらすこぶる調子がいいとのことだった。

分かるわあ。

(っていうか、海の近くに住めるなんて、羨ましいわあ。)

ホテルとか、たまに泊まる場所ならいいけど、暮らすのはキツいなあ。


ヘナ染めの後、ザックリ髪を切っていただく。

その音を聴きながら、アイススケート選手が、氷を削る音の話で盛り上がる。

店長は、その音が好きなのだそうな。

おいらも、平昌オリンピックを観ていて、生で聴いてみたいなあと思っていたよ。

何かと何かが擦れる音って「命の声」っていうのかしら。

ドキドキする。

サッカーボールがボムって鳴る瞬間も、好きだわあ。


さあて!

今日もキレイにしていただき、ありがとうございました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
訪問、ありがとうございます。

日記を書くという行為は、一日一日、己の生を記すということでもあります。

それは、生かされていることの感謝を記すことでもあり
今を大事にすることにつながってゆきます。

日々機嫌よく暮らして、青い星で起きる出来事を記してゆきます。
隣人のあなたの元に、ほっこり時間を届けられたら幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード