スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンチはチャンス


7/20(木)はれ

11月のソウル公演の会場のことで、事務局から返事が届いた。

二人芝居フェスティバルの公演会場となる劇場すべてが客席固定で、フラットな空間にすることはできないとな!
『花音』は観客参加型演劇なので、客席を自由に組める、フラットな空間を希望していたのだけれど。。。

「どうしましょうか?」と翻訳のシム・ヂヨンさん。

どうするって、その空間でやるしかないよねえ。。。
でも、心の底からOKが出せてないので、返信できないでいる。

舞台と客席をパキッと分けたプロセミアム形式は、安心して観劇できるから、つまらないのと、空間が絵画的になり、さらに奥行きも出るので、舞台美術が必要になる。
その予算を削るため、舞台を真ん中、客席を両側にして、対面式にして、緊張感を出して公演する予定だったのにな。。。

100席ある客席の半分を潰して、無理やり対面式にしようかなあ。。。
ピンチはチャンス。
もう少し考えてから、返信しようっと。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。