スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンクッション


7/17(月)はれ

海の日。
午後、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。

女子大生のミナミちゃんがお茶を出してくれた。
おいらの浴衣姿に「キレイだなあ~」とはしゃいでいる。
女の子だなあ。。。
「そのうち耳かきさせてね」と声をかけておく。
声をかけておけば、未来につながる。

耳かき部屋の準備をして、ランチ。
メニューは4品。八百屋さん定食、魚屋さん定食、カレー、アジアご飯。
おいらはいつもお任せ。
そうすると、薄葉さんが色々混ぜてくれて、ウハウハ状態。

近所の中学生男子とお母さんがご来店。
遅めのランチを食べている。
男子は「野菜を抜いて」と薄葉さんにお願いしている。
「え~、茶色ばっかりになっちゃうよ」「茶色でいい」
そんなやりとりを繰り返している。

食後、男子が耳かき部屋に来てくれた。
しかし、膝に乗ってくれなくなった。
膝に乗ってくれないと、耳の中が見れないよ~!
仕方ないので、膝にクッションを乗せてみた。
すると頭を乗せてくれた。よっしゃ~!
思春期の森に入っても、耳かきに来てくれるだけでありがたい。

お母さんの耳もかきかき。
先立ったご主人の話を聞く。
耳かきされるのが大好きだったそうな。
男子も、耳かき中、お父さんの話を何回かしてくれた。
耳かきとは、近しい人のことを想う時間でもある。

ふらりといらしたお客様の耳をかきかき。
ノリのいい方だと思ってたら、ミュージシャンだった。
「わ、耳かき屋だって、面白そう」と暖簾をくぐってくれた。
ありがとうございます。

今日もぐっとくる時間を、ありがとうございました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。