スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナとキモノ


2/11(土)はれ

朝、ユキエさんと朝ご飯。
彼女はお散歩に出て、その後、お友達と午後からのイベント
「ハナとキモノ」に参加予定。

お昼前、着付けのお客様がおひとり。
昨年末、着付けにいらして、今回で2回目。
今日は能鑑賞とのこと。いいですね~。
麻の葉模様の紬の着物がよくお似合い。
次回は着付けのレッスンに来たいとのこと。ぜひぜひ。

さて。午後からの「ハナとキモノ」の準備開始。
お昼過ぎ、「うなぎのねどこ」に行って、生け花講師の
やよい先生の着物着付けのお手伝い。
クリーム色の小紋がよくお似合い。

早足でソレカラに戻って、わたわたと昼ご飯。
相方の愛ちゃんは、着付け学校の師範の試験が近くて
今日もレッスンがあり、遅れるとのこと。
そうこうしているうちに、シズエさんとお友達が到着した。

今日の「ハナとキモノ」の参加者は4人。
おせんべい屋の若旦那と奥さんがいらっしゃる。
時間差で着付けるため、お客様の到着時間をずらしていたのだけれど
先チームがなかなか着物を選べなくて、大渋滞。
おいらは、とにかく着物までどんどん着付けることにした。

愛ちゃんが到着し、帯を締めてもらう。
よっし、出来上がったので、所作レッスン。
今回は男性がいるので、男性の構えもあれこれと。

いよいよ品川宿散策開始。
旧東海道の一心寺から裏道に入って
ポンプ井戸のある公園を通り、正徳寺の裏の煉瓦瓶の前で撮影会。
男性がいると、画が締まるわ~。


品川神社の石段を上る。
おいらが足首をほとんど見せずにスイスイ上るのを
皆驚きながら見上げている。
皆、真似て続くけど、もたついている。
うんうん。コツを体得するには少し時間がかかるわね。
白梅を鑑賞。いい香り。


途中でやよい先生も合流し、荏原神社の寒緋桜を愛で、撮影会。
境内でリラックスしているご夫婦のおしどりっぷりにホッコリ。

うなぎのねどこに到着し、お茶とお菓子を楽しみながら
着物のレクチャーと、花を生ける時に役立つ所作を体験。
今回、どら焼きにしてみたら小腹が満たされて、いい感じだった。

さて。生け花のレッスン。
材料は桜、羊歯、カラー、スイトピー。

うちらは、一旦ソレカラに戻って、広げた着物を片付けたり。
休憩したり。

うなぎのねどこに戻ると、花の形がだいたい出来上がっている。
やよい先生のアドバイスを聞きながら、微調整する方々。

着物で花を生ける姿に、道行く人が足を止めて、見入っている。

花と向き合う方々の凛とした美しさ、引き込まれるわあ。。。

花器とお花がつくり出す小宇宙に、本人の美意識が現れている。

最後に、生け花と本人が並んで写真撮影。まさに分身。

やよい先生を囲んで全員で写真を撮った。

着物を脱いで、持ち帰りのお花を包みます。


「また参加したい。」
「楽しかった。」

「花を生けると、自分が出てしまうのですね。」

「着物を着るというのは、所作も伴ってこそなのですね。」

とのお声が。
またいつでも気軽にキモノ時間を楽しんでくださいな。

ご夫婦はうなぎのねどこで、お友達二人はソレカラで着替え。
おいらはソレカラでフォロー。
着物を脱いだ後も、熱心に棚の着物について質問するお二人。
着物って、楽しいでしょ。ぜひまた遊びにいらしてね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。