奢り


12/8(木)はれ

コロンビアでの旅客機墜落事故によって、ほとんどの主力選手を
亡くしてしまったブラジルのサッカークラブ、シャペコエンセ。
コパ・スダメリカーナの決勝は開催されず、相手チームから決勝戦の辞退と
優勝のタイトルを譲りたいとの申し出があったことから、
南米サッカー連盟がシャペコエンセを南米王者とすることが決定した。
http://www.excite.co.jp/News/soccer/20161205/Soccerking_523687.html

これにより、タイトルと優勝賞金はシャペコエンセへ。
来年のコパ・スダメリカーナなどの出場権も得ることになる。

クラブ初のタイトルを得て、亡くなった選手や監督は歴史に刻まれることになった。
これから時間をかけてクラブを立て直してゆくに当たり
数々の出場権は重荷になりやしないか。

優勝を譲った相手クラブ、コロンビアのアトレティコ・ナシオナルは
今日から日本で開催されるFIFAクラブワールドカップに南米王者として出場する。
彼らは、自らの力で勝利をつかめる場にいる。
http://www.ntv.co.jp/fcwc/

飛行機事故の原因は、燃料不足のためと判明した。
あと16km、時間にして3分の燃料が足りなかったのだ。
給油のチャンスはあったのに、ギリギリの燃料で行けると判断した
機長に奢りを感じずにはいられない。

魂の旅は続く。
この身体があるうちに、出来ることをやって行こう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード