スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堪忍袋


4/22(金)はれ~くもり

今夜の耳かき屋は、夜クロモン担当のトチアキ氏がダウンしたので
お休み。
急ぎ、お休みになったことをFacebookにアップ。

6月、友人のカフェ開きでリーディング公演をすることになっている。
昨日、その招待状を送りたいと担当の女子からメールがあった。
招待状のファイルを開けてびっくり!
彼女の思い込みによる、不確かさだらけの情報に今だかつてない
衝撃を受けた。
後から後から怒りがこみ上がってくる。

なぜ校正させてくれなかったの!

女子と電話で話すと「上司にもそう言われていたんですけど。」
とのこと。
「郵送する前に印刷し直して」と言うと
「もう送っちゃいました。」とのこと。
「今後、どう対処するのか、まとめたら連絡ください。」
と電話を切った。

一晩寝れば気持ちも治まるかと思ったけど、怒りは満タン状態。
対処の方法がメールで送られてきたけど、納得できない。

そういえば、以前もこんなことあったなあ。
高知県立美術館のポかリン公演担当者の女子が、トンチンカンな子で
数々の失礼を働いていた。
そして、とうとう周りのスタッフさんらが全員立ち上がって
「もう勘弁ならん!」と怒り出した。

辛かったなあ。。。
半年以上、その子とやりとりするのが、本当に辛かった。
彼女の仕事ぶりは書類にまとめて、美術館に提出した。
(彼女はアーティスト公演を担当してはならない。)

と同時にあるシーンが想い浮かんだ。
フィギアスケーターの羽生選手がインタビューを受ける時、
両手に持っていた荷物を足元に置き、国旗は近くにいた人に渡した。
「国旗を床に置いてはいけない」と瞬時に判断して
行動に移していたのだ。
日本を背負って、高みを目指す人の心の美しさにグッときた。

さあ、怒りの時間を終えて、公演を楽しんでくださるお客さんの
ことを考えよう。
お客さんにとって、忘れられない時間となるような
至福の時空を立ち上げよう。
大好きな俳優二人と織り上げる、美しい曼荼羅のゆらぎに集中しよう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。