スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カカオ三昧!


3/6(日)くもり~雨

お昼、着物で愛ちゃんと「うなぎのねどこ」へ。
お抹茶をいただきに。

田邊さんが着物で迎えてくださった。
入口のフロアでは、ワークショップが行われるそうで
うちらは奥の和室へ。

桜餅をいただいて、お抹茶を堪能した。
春だなあ。。。

二人でタクシーに乗って、品川フードサロンへ。
クロモンカフェの子ども食堂で仲良くなった
和智あさみさん主宰のサロン。
彼女が「本当のガーナチョコを作るプロジェクト」スタッフの
大学生と組んで、カカオ豆からチョコを作って
美味しいドリンクと共に楽しむ会を企画。
https://www.facebook.com/realghanachoco

そこに15人の食いしん坊たちが集まった。

おいらは、大のチョコ好き。
食べるのはもちろん、植物園の温室で、カカオの花や実を
うっとり眺めたりする性質。
カカオのことをもっと知りたい!
どうやってチョコレートが作られるのか、五感で味わいたくて参加した。

煎ったカカオ豆を皆で剥く。いい香り~。
剥いた豆を集めて、スタッフの岸さんが粉砕器で細かくしてくださった。
豆の中の油分が出てきて、だんだんしっとりしてきた。
やがてトロトロのペースト状に。
皆、歓声をあげたり、写真を撮ったり。

乾燥したカカオの実にも触らせてもらった。
外側は、カボチャみたいに丈夫。
(今度はもぎたての実に触ってみたいなあ。。。)

チョコが固まるまでの間、いろんな国のチョコを食べ較べながら
カカオ講座を聞いた。

カカオはギリシャ語で「神の食べ物」=Theobroma と呼ばれている。
種類は三種(クリオロ種/フォラステロ種/トリニタリオ種)

カカオの生産地はカカオベルトと呼ばれている。(北緯南緯20度)

花の1%が実になる。実は長さ15~30cm。

岸さんのお気に入りチョコ ブロンド
http://www.cuoca.com/item/102996.html

立花商店(カカオの専門商社)
http://tachibana-grp.co.jp/index.html


いよいよ、出来上がったチョコを味見。
まだツブツブしてるけど、美味し~い!

「本当のガーナチョコを作るプロジェクト」は、カカオ農家の長男
ジョン君(優秀)が高校に行けるよう、日本で販売する仕組みを作った
のがスタートなんだって。
大学生パワーに、勇気をもらったよ。

おいらは、隣の席のマナさんとすっかり仲良くなってしまった。
なんていうか、大地の匂いのするお方なの。
最近、着物の着付けを習い始めたそうで「ソレカラ」のアトリエに
遊びに来てくださることになった。

周りの方々も
「あさみさんと組んで、着物と美味しい食べ物の企画やって。」
と、ノリノリ。

わ~~それは楽しみ。
出会いは、こうして広がり、つながってゆくのね。

帰りに、あさみさんに挨拶し、お礼を伝えた。
「またクロモンで会いましょう。」

濃密な時間だったな。
3/21のオープンアトリエに向けて、いい準備して行くぞ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。