スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSN


12/20(日)はれ

お昼までたっぷり寝た。
今日はFIFAクラブワールドカップジャパン2015の3位決定戦&決勝戦。
3位決定戦では、アジア王者の広州恒大と開催国王者の広島が戦い、
決勝戦では、ヨーロッパ王者のバルセロナと南米王者の
リバープレートが戦う。
http://www.ntv.co.jp/fcwc/

去年のワールドカップブラジル大会の決勝トーナメント、
コロンビア対ウルグアイの対戦を楽しみにしてたのに、
スアレスの姿はなかった。
(直前の試合で、相手国の選手に噛み付いてしまったため。)
今度こそ、躍動するスアレスが観たい。
バルセロナのMSN(メッシ スアレス ネイマール)トリオの躍動を
この目に焼き付けたい。

充分な防寒対策をして、電車で小机駅へ。
車内は、アルゼンチンからやっきたリバープレートの
サポーターがいっぱい。
おいらがスタジアムの地図を MacBook Air でチェックしていると
隣のアルゼンチン人のお兄さんが「サッカー?」と言うので
うなずいた。いひひ。
駅から人波に乗って歩く。
夕闇の中に、横浜国際総合競技場が見えてきた。美しい~。

寒さに耐えられるか心配で、3位決定戦は後半戦から観戦するよう
スタジアムに到着。
入口付近は、決勝戦が待ち切れないリバープレートのサポーターが
太鼓を鳴らしてチャントを唄っている。

3位決定戦は、広島のエース、佐藤寿人選手がベンチに下がり、
ドウグラス選手が入ったところだった。
(友人は、先に到着していた。)

1-0で広州がリードする中、広島は粘り強くチャンスを狙い、
同点に追いつき、そして追い越した!
スタジアムは熱狂に包まれ、おいらも思わず立ち上がってしまったよ。

10日間の大会で4試合の広島の方が、3試合の広州より
走れていたという事実。
潤沢な資金を振りかざす広州に、低予算だけどチームワーク力のある
広島が勝ったのは、嬉しい結果となった。

決勝戦まで時間があるので、友人と談笑。
さっきまで空席があったスタジアムもあっという間に満席に。
やがて両チームの選手たちが出て来て、ウォーミングアップを始めた。
沸き立つ観客席。
陸上のトラックがある分、ピッチが遠いのが残念。。。

選手らが控え室に戻って、しばしリラックス。
電光掲示板で選手紹介をした後、いよいよ選手入場。
うちらの席はリバープレート側のゴール裏なので、彼らの熱が
直に味わえる。
6万7千人収容のスタジアムの1/3が彼らの色(紅白)で
埋められている。
地球の裏側から応援に駆けつけた彼らの情熱にほだされるわ~。
(発煙筒を焚いて大騒ぎしちゃって。。。)

試合は、ボールの展開が速くて気持ちがいいったら。
バルサの細かいパスに食らいつくフィジカルゴリゴリの
リバープレート。
どちらも隙がなくって、各大陸王者同士の闘志がムンムン。

メッシとネイマールは本調子ではなかっただろうけど
各所で想像を超えるリズムを生み出している。
スアレスはのっしのっし走るのが妙にかわいらしい。

結果は3-0でバルサの勝利。
リバープレートも、ゴールバー直撃の惜しいシュートが
あったんだけどな。

セレモニーを見届けて、友と新横浜から新幹線で品川まで移動した。
いや~、生観戦して良かった~。
大きな大会がもっている、あの多幸感たっぷりの雰囲気。
喜ぶ選手たちをじっくり観れる歓び。
客席からピッチに飛び出して、選手に抱きつくアルゼンチン人を
目撃できた楽しさ。
バルサファンの友が「世界一威厳のないキャプテン、イニエスタ。」
と笑顔で話している。
イエニスタ、いいパスを供給してたなあ~。

友「CL決勝にバルサが残るなら、ミラノに観戦に行きたいな。」
みょ「いいな~。」

おいらも行きたいなあ。いつか、必ず、きっと。
は~~しばらくは、興奮が続きそう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。