初日


10/3(土)はれ

無地の着物を着て、メイプルカルチャーセンターへ。
今日明日と、しながわアーティスト展2015が開催される。
他の展示室のアーティストさんたちにも挨拶。

三部構成で、四団体が「もののけ東海道」をテーマに上演。
おいらは、演芸作家の稲田氏と、司会進行も担当。
今回は、公演終わりに、他のアーティストさんたちを呼んで
作品の紹介をしてもらっている。
これがなかなかいい感じ。
しながわアーティスト展の作家たちの意識がつながって来たのが
実感できる。

演目は順調に進んでゆく。
と、ポかリンの『逃げ水』公演中、隣の部屋から大音量のBGMが
流れて来た。
うっそ~ん!音を出す時間の打ち合わせ、してたのにぃ~。
作品の三分の二がポップになってしまった。無念。。。
俳優陣は、よく集中を切らさずに演じ切ってくれたよ。

そういえば、過去に『回遊魚』という作品をフリースペースで
上演したとき、上のフロアのサルサパーティの音が
肝心なシーンで降り注いで来て心で泣いたことを思い出したよ。

先日、『花音』公演でご一緒した鶴田真由さんと井上幸太郎氏が
観に来てくれた。
そして、おいらの意識が一歩進んだ時空に立ち会ってくれた。
時空を超えた「何か」を感じてくれて、嬉しかった。。。

批評家の堤広志氏が
「大人の演劇、いいわあ。語らずして語る、観客が余白を想像
 できる作品は、貴重。」
と褒めてくださった。
これからも、しっとり大人路線で参りますとも。

三部の終演後、隣の東京タンバリンの公演『続・福笑い』へ。
茶道のお稽古場で、女四人なのに、男の匂いたっぷりの物語に
泣き笑い。公演後のお茶会も満喫した。

夕方から全体で懇親会。
新館長と熱く語ったり、交流を深めた。

さあ、明日もいい公演になりますように。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード