スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/26(日)はれ

むは~~、暑いよ。
浴衣に着替えながら、汗だくだく。。。

11時過ぎ、品川駅のロータリーで俳優の井上氏と合流。
鎌倉発のルートカルチャー車に拾ってもらって、いざ、益子へ。

益子の八幡神社で、9/13,14と『花音』奉納公演をするので
地元の方々と顔合わせ&打ち合わせをするために。
みんな、襟付きのセミカジュアルできちっとモード。
おいらも、神様に挨拶するので総絞りの浴衣にしたよ。

13時過ぎ、益子に到着。
緑いっぱい、広い空。
ささっと八幡神社を下見してから、祇園祭が行われている
八坂神社へ移動。
町役場の若手ホープ、増田氏や、建築家の町田氏、チラシデザインの
松井氏、衣装の大西氏らと合流。
お囃子に迎えられて、拝殿へ向かう。

神事が始まった。
拝殿には、地元の男衆がみっしり並んでいる。
今日の神事の流れが、再来月の『花音』公演の直前に行う神事と同じ
ということで、じっくり観察。
(舞台監督の伊藤氏と、神事から奉納への転換のあれこれを
 話し合いつつ。)

神事が終わり、直会の前に、『花音』チームを紹介して
いただけることに。
ひとりずつささっと自己紹介して、秋に奉納公演をする報告を
させてもらった。
ひとりひとりの言霊が、す~っと地元の方々に染みてゆくのを
体感した。ありがたや。。。

拝殿を降りてから、綱神社の宮司、横山氏に挨拶。
この辺りの22の神社の祭事を担っておられるそうな。

八幡神社の神事の進行の長、舘氏に挨拶。
丁寧に神事を行うことを大事にされている。

まとめ役の小玉氏は、フットワーク軽く、おちゃめなお方。

皆にかき氷をご馳走してくださったのは、栃木県子ども連合会の
上野氏。人なつっこいお方で、すっかり酔っぱらいモード。
どうもごちそうさまでした。

山本地区は、年にお祭が9回もある、祭り好きな集落。
祇園祭も、一度途絶えていたのを復活させたとのこと。
小さな子どもたちが太鼓を叩いていて、微笑ましかったな。

八幡神社で奉納するなら、亀岡八幡宮にお参りしておくといい
って、地元の方々からのアドバイス。
今日は時間がないので、次回稽古で来るときに、お参りしよう。

一行は八幡神社と関連の深いお寺、光明寺に挨拶に。
大きなしだれ桜の樹が迎えてくれた。
これは春が楽しみ。。。

ご住職が汗を拭き拭き、縁起を話してくださった。
とっても大きなお寺だったことが分かったよ。

八幡神社へ移動して、舘氏、山本氏(鍵係)他と打ち合わせ。
簡易トイレの場所をチェックし、俳優の楽屋になる参道途中の
お宅に挨拶。
立ち見のお客さんには屋根がないので、雨の日の場合の段取りを
あれこれと確認。

舘氏が「雨の日のことなんて、考えない方がいいんだ。」
と言い放った瞬間、その場が和んだ。
とはいえ、最悪の状況を想定して準備するのがスタッフの仕事。
舞台監督の伊藤氏がしっかりフォローしてくれた。

いい感じで準備できてるな。
顔を合わせて、現場で話せるのはいいね。

カフェ ヒジノワへ移動して、スタッフミーティング。
http://hijinowa.net/

『花音』チラシのデザインを松井氏が何パターンか見せてくれた。
お~~!いい~~!シンプルで。
『花音』のエナジーが表現されているよ。

starnet へ移動して、夕食を食べながらミーティングの続き。
テラス席で、お月様に照らされながらワイワイと談笑。
http://starnet-yuseisha.blogspot.jp/


は~~なんて豊かな時間だんだろう。
天と地とつながることを肌で感じられる土地、益子。
魂がホッとしながら、歓んでいる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。