スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/10(金)はれ

晴れた!洗濯だ!
夕方、浴衣を着て東銀座へ。
京都公演で色々お世話になった遠藤さんに誘われて、
和ライブレストラン「無玄流」で朗読を聴きに。
http://www.tsukiji-mugenryu.com/#!home/mainPage


香語り『源氏物語 夕顔の女』作・語り 稲坂香十郎

お香が焚かれて、語りが始まった。
篠笛や能管の調べを、目を閉じて聴いた。

一時間弱の語りの後、お食事タイム。
高知産の野菜、リュウキュウやヤマモモが出てきてびっくり。
お香と香染めの衣についての説明が興味深かった。

残念だったのは朗読時、キャパ30席の会場で、
マイクを使用していたこと。
稲坂氏は、舞台俳優とのこと。
感情が高まるシーンで、雑音が混じると夢が醒めちゃう。。。

お客さんの中に、学生時代の後輩を発見。
歌舞伎・舞踊研究会の後輩。
久しぶりの再会でお互い笑いっぱなし。嬉しいなあ~。

さっき、待ち合わせ場所の東劇の受付でも歌舞研の後輩に会ったし。
(歌舞伎座近辺で働いている先輩後輩、いっぱいいるもんな。。。)

今日、紹介してもらった黒崎氏は、遠藤さんデザインの浴衣が
ビシッと決まっていた。
浴衣を縫ったのは、京都公演を手伝ってくれた彦根さん。
懐かしい再会と、新たな出会いの中で、縁というものを
しみじみ感じたよ。

遠藤さんと場所を移して、しっぽり話した。
ここ数年、おいらの活動が小さくなっていることを
心配してくれていた。
ありがとうございます。。。
プロデューサーである彼女は、面白いアイディアにあふれていた。

遠藤さんのアドバイスを元に、いろいろ想いを巡らせてみるよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。