スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずぶ濡れ観戦


6/16(火)くもり~豪雨

今日は新月。
そして、ロシアワールドカップ予選、サッカー日本代表×シンガポール
戦が埼玉スタジアム2002で行われる。

天気が微妙だな。
浴衣か洋服か悩んでいると、晴れてきたので青い浴衣を着た。
よっし、出かけるぞ。

電車で、浦和美園駅へ。
途中から、青いユニフォームの若者がどわわっと乗って来た。
駅に着くと、人、人、人。
シャトルバスに乗って、埼玉スタジアムへ。

北門前で、ヨーコさんと待ち合わせ。
彼女とは、去年のワールドカップブラジル大会で出会って
意気投合したお方。

ヨーコさんが買ってきてくれたお弁当を食べながら、アップする
選手たちを観察。
うちらの近くの席は、高校生たちが陣取っている。
選手たちが下がって、大型モニターで選手紹介が始まった。
スタメンはほぼ前回のイラク戦のメンバー。

いよいよ選手入場。
シートにあった青い紙を掲げる。
青と白のエリアがあって、スタジアム全体が青白に染まった。
6万人のコレオグラフィ。きれ~い。

国家斉唱の後、キックオフ。
ドン引きのシンガポールを前に、攻めあぐねる日本。
シュートは放つものの、相手キーパーがことごとくセーブ。
縦に早く仕掛けるハリルホジッチ監督のサッカーが通用しない。

おいらもヨーコさんも、バンバン声出して応援。

前半0-0で後半に折り返し。
監督の采配やいかに。。。
香川選手、柴崎選手、宇佐美選手を下げて、大迫選手、原口選手、
武藤選手を投入。
(舵取りがいなくなっちゃったよ!!)
引き分け狙いのシンガポールは、ほぼ自陣でディフェンスに専念。
高い集中力で戦い続けている。
日本は、ゴール前でふかしたり滑ったり、焦り気味。

終了ギリギリまでの猛攻も空しく、スコアは動かず。
まさかまさかの引き分け。。。
スタジアムは、大ブーイング。

選手がピッチを一周しているのを観ていると、雨が降り始めた。
少し前から、空が光ってたもんなあ。
うわ~~土砂降り!

サッカーの神様は、日本にそっぽを向いたけど
試合が終わるまで雨を待ってくれたことに感謝。

ポンチョを着たものの、道路は川のようになって下半身ずぶ濡れ。
おいら、折りたたみ傘は持って来なかったのね。
「大丈夫よ。ここは日本なんだから。」とヨーコさん。
そうか。ブラジルでは、武器になりそうな物(折りたたみ傘やペン)は
没収されてたけど、日本はOKだったのね。

ヨーコ「レシフェを思い出すわあ。。。」
みょ「選手も観客も、ずぶ濡れだったね。」

しみじみしつつ、ブラジル杯での苦楽を思い出す二人。
ヨーコさんは、予選一戦目から一ヶ月近く滞在してた玄人サポーター。
今着ているカッパは、二戦目のナタールで買ったんだそうな。
カッパってポルトガル語なのね。

バスを待つ長い列の中で、大雨に打たれながら試合を振り返る。

ヨーコ「やっぱり遠藤がいないとってことかな。」
みょ「次回、呼び戻しちゃったりして。」

彼女は、直前の合宿でハードトレーニングしすぎて選手の体調が
良くなかったとも言っていた。
ワールドカップのときも、国内での合宿がハード過ぎたり、
ブラジルでの滞在拠点をバスタブのあるホテルを最優先したため、
気温16~22度のイトゥから30度越えの試合会場へ毎回大移動して、
選手たちヘロヘロになってたもんな。
(おいらが参戦したクイアバは、スタジアム近くの掲示板で34度
 だったよ。。。)

次の予選は9月のカンボジア戦。
会場は同じく埼玉スタジアム。
アジア予選の洗礼を受けた監督が、どう軌道修正してくるか。
頼みましたよ。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。