スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛繕いとアップルストア


6/29(木)はれ

午後、原宿の美容院へ。
店長にヘナ染めとカットをしていただく。
おいらの髪は、固くて多くて、肩にかかり始めると、くるっと外に跳ねる。
店長の技術で、梅雨の時期もうまくまとまる髪型にしてもらえて、ありがたい。

MacBook Air を買い替えようと思っている旨を報告。
店長はVAIO一筋だそうで。
「ノートパソコンに15万円、20万円もかけるなんて、ありえない。」と店長。
確かに、Macはお高いよなあ。。。

帰りに表参道の アップルストアへ。
お店のお姉さんに買い替えの相談をしてみた。
プロジェクターの2台出しを想定している。
その場合、挿し口が4つあるMacBook Pro がよいそうな。
重さは1.3kgで、最軽量のMacBookの1,1kgと200gしか変わらない。
ふむふむ。

そうなると、Pro がいいかも。。。
挿し口の数で、値段が5万円近く違うよ。

プロジェクターの挿し口を写真で撮って、それに合うケーブルと変換機を購入するようアドバイスを受けた。
変換機も二台買わなきゃいけないのね。

もろもろ諸経費がかかるけど、いたしかなたい。
いい公演にするための努力は惜しまないわよ。


スポンサーサイト

食育


6/28(水)はれ

夕方、クロモンカフェへ。
子ども食堂へお手伝いに。店主の薄葉さんに挨拶。
今日は初めてのお手伝いのアカネちゃん(大学生)とおいらの二人。
そして、小中学生男子。
(心の中で、しっかりせねばと気合いを入れる。)

今日のメニューは焼うどんと総菜。
家族連れがゆるゆるとやってくる。
おやつはアジの骨せんべい。
揚げたての骨せんべいにドン引きする子もいれば、頭からバリバリ食べる子もいる。
お母さんが食べるのを見て、真似して食べたら「おいしい!」と喜ぶ子もいる。

食育としても貢献してるなあ。

アカネちゃんは、ボランティアのサイトを見て、ここに来たそうな。
また来てくれるとうれしいな。
さりげなく、耳かき屋の宣伝をしてっと。

中1男子4人がつるんで、iPadのSiri に下ネタを発して遊んでいる。
平和だなあ。。。

「昔は月一で縁日があって、大人が飲んでる横で、中学生たちがつるんで、ワイワイできたのよね。」と薄葉さん。

思春期の子たちが、あっけらかんと発散できる場があるのって大事だなあ。
クロモン子ども食堂の存在が、週一の縁日のように思えて、胸が熱くなった。


6/27(火)くもり

帰宅して玄関のドアを開け閉めする7秒位の間に、蚊も入ってくる。
起きている間はおとなしくしているけれど、就寝すると動き出し、手首や足首を狙ってくる。

毎日5箇所は刺されている。
これを続けると、ひと夏で300箇所以上刺されることになる。

さすがに厳しいので、昨夜は液体のベープを焚いた。

午後、スーパーへ。
今流行りのワンプッシュで24時間蚊を撃退できる殺虫剤を手に取ってみた。
う~~ん。人間にもよくなさそうだなあ。。。

周りにリサーチをかけると、蚊取り線香派がダントツ。
「あの香りが好き」と言う人もいる。
「小さいサイズの蚊取り線香もあるよ」とのこと。

それがいいかも。
今使っている液体ベープは型が古くて、中身の容器のサイズが違うので、丸ごと買い替えないといけないし。
液体ベープが使い終わったら、小型の蚊取り線香にしようっと。


Wレッスン


6/26(月)はれ

午前、ソレカラにマキさんとヒロミさんが、立ち振る舞いと浴衣着付けのレッスンにいらした。

午前中は立ち振る舞いのレッスン。

マキさんは朱色の大きな梅の花模様の浴衣、ヒロミさんは黒青白の縦縞の浴衣。

前回のおさらいをして、身体の軸を太くしたり、たたんだり、しなやかで身仕舞いのよい動きを体得してゆく。

手指が瑞々しくふわふわになるエクササイズを体験。

赤ちゃんのようにフワフワの手になって、歓声があがった。

着物で写真を撮るとき、手に余分な力が入っている人が多いので、脱力したふんわり優しい手になる技術を使っていただきたい。

するりと失神する方法にも挑戦。

最初は膝をつく時にドスンと音がしていたけど、身体のたたみ方が分かってくると、音がしなくなってきた。

寝転がって、股関節の力を抜くエクササイズをやった後、再び失神をやってみると、さらになめらかに伏せることができるようになった。

転び方を習得しておくと、いざというときに活かせる。

下丹田を中心に、身体の隅々まで意識をつないでゆくエクササイズの数々を実施。

上半身が座骨に乗り、足裏まで呼吸を降ろせるようになり、袖を翼のように優雅に使えるようになった。

お二人ともノリノリで楽しんでくださった。

ランチタイムは、北品川商店街の「遊」であなご定食をいただく。

あなごはもちろん、小鉢、デザートも美味し~い。

その後、「孝庵」で品川ロールを買ったり、「尾張屋」で浴衣の反物を見たり、商店街歩きを満喫。

さて。ソレカラアトリエに戻り、浴衣着付けレッスン開始。

マキさんは1時間のピンポイントレッスン、ヒロミさんは2時間のじっくりレッスン。

着付けの要所を確認して、半幅帯のおさらいをする。
男結び、貝の口、矢の字を結ぶ。

マキさんがレイヤー結びをしていたので、結び方を教えてもらった。
簡単でボリュームが出て、いい感じ。

お二人とも、もっともっと学びたいとのこと。
みょ「俳優が体得すべきレベルのこともやっていいですか?」
二人「やりたいです!」

ということで、来月は呼吸、声、動きを統合させるレッスンに入る。

これからのお二人の進化が楽しみだな。。。


ルーローハン


6/25(日)くもり

夕方、クロモンカフェへ。
今日は、ゆっちょ食堂「台湾ナイト」が開催されている。
今回で2回目。
ゆっちょさんは愛ちゃんの仕事関係の先輩。
ルーローハンが好きすぎて、たまに「台湾ナイト」で腕を披露してくれる。

夜クロモンのトチアキ氏が協力して、入口に屋台ができている。
ミラーボールの光が七色に広がって、屋台の中心にいる亀のジョージが踊っている。
かっちょいい~!道行く人たちも皆眺めている。

中に入って挨拶。
愛ちゃんとナルちゃんがお手伝いしている。
久しぶりに会えて、嬉しいな。

ルーローハンをモグモグ。美味し~い。
前よりもお肉が細かくなってる。
ゆっちょさんに訊くと、毎回いろいろ工夫しているとのこと。
次から次へと常連さんが来るので、談笑。

中一女子は、お腹痛いのに、どうしてもルーローハンを食べたくて注文したものの、少し食べてうずくまっている。
可愛いな~。

おそらく年度内に台湾旅行するから、本場のルーローハン、いろいろ食べてみようっと。
現地での耳かき体験も楽しみ。。。


ガリガリ君


6/24(土)はれ

午後、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さん、お手伝いのサエちゃんに挨拶。
タイカレーをいただきながら、耳かきスペースが空くのを待つ。

耳かきの常連さんが、お母様といらっしゃった。
「息子がお世話になっております。」とお母様。
こちらこそ。

耳かきをお誘いしたら、これから品川界隈をお散歩するとのこと。
品川神社の富士塚をおすすめした。
行ってらっしゃ~い。

早めにお客さんが引けたので、薄葉さんがスタッフのサエちゃんに「ガリガリ君」を買ってくるよう頼んだ。
ちゃっかりご相伴にあずかる。美味し~い!
よし、シャキッとしたので、これからの仕事、がんばれそう。

夕方、キモノ時間ソレカラにユカリさんが立ち振る舞いのレッスンにいらした。

今年から、職場(教壇)で着物を着るようになったとのこと。

スーツの感覚で着物を着ているそうで。
今度、取材を受けることになり、写真の立ちポーズや重心のかけ方を習得しにいらした。

着物から浴衣に着替えて、身体ゆるめから始める。

うつ伏せになっていただき、仙骨を中心に身体をゆらす。

次は立ち上がり、足裏の重心のかけ方を丁寧に行い、一足分で歩く感覚を掴む。

無意識で足が開いてしまわないよう、軸を保つ秘訣も実施。
椅子に座った時の、座骨と膝、踵のバランスを微調整。


「鼠径部(そけいぶ)がとても大事なんですね」とユカリさん。

写真に写る時の袖の整え方、足や身体の向き、首の角度を実践。

着物では、ビシッとポーズを決めるよりは、自然に立っている方がステキ。

最終的には、両手が自然にだらりと落ちるようになった。

「もっと学びたい」とユカリさん。

「今日は入口に立った、というところなので、ぜひまたいらしてください」とお誘いした。

レッスンが終わり、浴衣から着物に着替える。

着付けを担当すると「気持ちいいです。やっぱり違うものですね」とニッコリ。

来週の取材で、いい画が撮れますように。

全国紙に掲載されるそうなので、楽しみにしてます。


アクアリリス


6/23(金)はれ

お昼前、「アクアリリス」のジュエリーデザイナー、レイさん、ヒトミさん、アーティストのハンナさんが浴衣レンタルにいらしてくださった。
http://www.aquarylis.com/

昨日、尾張屋に寄ったとき、表のワゴンで浴衣をチェックしている女性がいたので、ソレカラのパンフレットを渡すと興味を示してくれた。

金、土と、品川のサロンで天然石ジュエリーの展示会があり、浴衣を着たいとのこと。
予約時間ピッタリにご来店。
好きな浴衣を選んでいただき、着付け開始。

アーティストさんたちなので、ご自分の世界観が表れて、会話も弾む弾む。

三人を送り出し、ホッと一息。

展示会の終了時間前に、サロンにお邪魔して、作品の数々を見せていただく。

石の結晶の美しさを生かしたネックレスの数々に見入る。
浴衣を脱ぎながら、おしゃべりに花を咲かせる。
大いに刺激を受けたよ。

美しいものに触れると自分も磨かれる。
ソレカラにもまた気軽にいらしてくださると嬉しいな。

この後は、夜クロモンで耳かき屋。
急いで帰ろうっと。


ナンパ


6/22(木)はれ

午後、尾張屋へ。
斜め前のKAIDOカフェのテラス席に、美人なお姉さん二人がいる。
人目を惹くわ~。

尾張屋のお父さんがお店の前の喫煙所で煙草をふかしている。
挨拶して、今月の家賃を支払う。

店を出ると、さっきの美人二人がワゴンの浴衣をチェックしている。
丁度ソレカラのパンフレットを持っていたので、声をかけて渡してみた。
と、その場で明日、浴衣レンタルすることが決まった。

天然石ジュエリーのデザインをしているそうで、明日の展示会で浴衣を着たいとのこと。
ありがとうございます!

声、かけてみるものだなあ。。。
よっし。帰って明日の準備しようっと。

雨に濡れる


6/21(水)雨&風

雨の音で目が覚めた。
丈夫な傘と長靴で、出発。

久しぶりに青山の整体へ。
先生に「久しぶり」と言われた。
心配されてたのね。あいすみません。
これからは2ヶ月に1回くらいのペースで通おうっと。

渋谷まで100円バスに乗ろうと思ったけど、目の前で行ってしまったので、歩くことにした。
風が強いので、傘の角度に気をつけながら進む。
折り畳み傘やビニール傘の人は、骨が折れてしまって、差すのを諦めて濡れながら歩いている。

渋谷駅前の交差点で、ずぶ濡れの小学生男子が立っている。
「傘ないの?」と声をかけて、バス停まで一緒に歩いた。
「持って来なかった」と男子。
「風邪引かないようにね」と言って別れた。

高校時代の親友が「次の日学校休みたくて、雨の中ずぶ濡れになってみたけど、熱は出なかった」と言っていたのを思い出した。
高知城裏のすべり山公園で夕日を見ながら、そんな話をした。
あそこの屋台の冷やし飴、美味しかったな。。。

まあ、なるようになるさ。雨の日も、風の日も。
電車で帰ろうっと。

予約


6/20(火)はれ

玄関口の朝顔がグングン伸びている。
可愛いなあ。。。

この間、所作のレッスンをキャンセルされたお客様から再び予約が入った。
予約の日時は、飲み会の時間帯。
別の時間を提案してみようかと思ったけれど、多忙な方のようだし。。。

ということで、飲み会参加を諦めることにした。

誘ってくれた相方の愛ちゃんに報告。
「また飲みましょうね」とやさしい返事がきた。
すみませぬ。。。

キャンセルする方は、またキャンセルする可能性があるので、そのときは飲み会に行こうっと。


役立てる


6/19(月)はれ

朝、浴衣着付けレッスンの方からキャンセルの連絡が。
お子さんの発熱にて。
キャンセルの理由の8割がお子さんの熱だな。
熱はいずれ下がるによって。仕切り直し。

時間ができたので、陰干ししてある袷の着物をたたんで、しまう。
ついでに、押し入れの中を整理した。

知り合いの方々からいただいた着物や帯の数々。
結構な割合で汚れていたり、虫に食われていたりする。

ミシンがあれば、キレイな部分で巾着袋を作りたいなあ。
スカートも作ってみたい。

秋の「しながわアーティスト展」のワークショップで、ハギレが必要なので、使えない着物はそこで役立てる予定。

6月から9月は、浴衣レンタルがメインなのだけど、来月、夏の着物を着たいお客様がいるので、絽(ろ)や紗の着物を出してチェック。
夏の着物は透け感が涼しげだけど、着ている方は汗だくだわよ。
着物や帯に汗じみが出ないよう、下着やタオルをきちんとつけるのが大事。

どの子が選ばれるかしら。
お客様の顔を想い浮かべながら、棚にセッティングした。

湿板写真


6/18(日)くもり~雨

お昼前、浴衣に着替え、衣裳をキャリーバッグに詰め、日暮里の「湿板写真館」へ。
路地の奥にある一軒家で、いい雰囲気。
http://lightandplace.com/pg249.html

先日、マイコさんが着物レンタルの打合せにいらして、衣裳は選んである。
入り口でマイコさんと合流。相方のハルさんにも挨拶。

写真館の和田さんに挨拶し、撮影に向け、控え室で身支度を始める。

まず髪を結ってから、着物を着付ける。
ハルさんも髪を整え、着付けてゆく。
湿板写真は、6秒間じっとせねばならないので、首の後ろに固定器具を使うのだそう。

目線、足の幅、肩や首の角度、手の置き所など、細かく調整。
「さすがだなあ」と和田さん。

江戸末期の技法である湿板写真は、ガラスに焼き付けるので、独特の風合いになる。

1ポーズのみだけど、和田さんがお店に飾りたいとのことで、もう1枚撮影した。
(彼が一番楽しそうだ。。。)

写真って、生き物なんだな。
いい緊張感と集中力で、濃密な時間になった。
撮影を終え、片付けながら談笑。

また、着物で面白いことをしたいとマイコさん。

ぜひぜひ、ご一緒させてくださいな。

雨がザーザー降り出した。一足先に館を出る。
その足でクロモンカフェへ。
浴衣でよかった~。帯が濡れないよう、手拭いで覆って歩く。
店主の薄葉さんに挨拶。遅れてすみません。
足袋が濡れてしまったので、裸足になって、耳かき部屋をセッティング。

常連さん、小4男子、中1男子の耳をかきかき。
小4男子は「耳かきして~」とやって来るけど、中1男子は「耳かきさせて」 とお願いせねばならぬ関係。
思春期の森に入ってしまい、気難しいこの頃。
iPadで自分の好きな音楽を聴きながらの耳かき。
好きな音楽を教えてもらえて、幸せ。
小4男子は、龍馬暗殺の現場の話を詳しくしてくれた。
常連さんは、旅先のホテルにいた幽霊のお話を。

楽しい時間をありがとう。
耳の記録写真も撮らせてくれて、ありがとう。

さてと、撮影で使った着物を陰干ししなきゃな。

準備


6/17(土)はれ

明日レンタルする袷(あわせ)の着物の折り皺をチェック。
ていねいにアイロンをかける。

黒地に蝶や花をあしらった小紋。
この着物を仕入れた時、レンタル主のマイコさんの顔が浮かんだのを想い出し、ニンマリしてしまう。

「あの人に似合うだろうな」

着物との出会いは、誰かの笑顔につながっている。
明日、マイコさんを包む着物よ。
よろしくお頼申します。


ムズムズ


6/16(金)はれ

午後、ココヤシマットが届いた。やったね!
早速、アトリエの玄関に敷く。
うむ。フカフカでいい感じ。

最初は繊維がよく抜けるらしいけど、安定するそうな。
本格的な梅雨になる前に、玄関周りのグレードアップができて良かったな。

夕方、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
夜担当のトチアキ氏に挨拶。

のんびりモード。
食事中のお客様に耳かき屋のチラシを配る。
面白がってくれる。

耳かき部屋でのほほん。
そろそろ片付けようと、トチアキ氏と世間話していると、友人のアイコさんが駆け込んで来た。

「耳、まだ大丈夫ですか?」
「大丈夫よ。」

耳をかいて、お顔もゆるめさせてもらった。
「ゆるんだ~~」とご満悦のアイコさん。
先週も行こうとしてたけど、間に合わなかったんだって。
それでさっき、全力で駆け込んで来たのね。
ありがとうございます。

行きたいなあと思いながら、予定が合わずに耳がムズムズしているお客様もいらっしゃるんだろうなあ。
なんだか、愛おしい。。。

クロモンでのんびりお待ちしてます。

地植え


6/15(木)はれ

午後、ソレカラで友人の依里さんと、調布市東部公民館での浴衣講座
「ゆかたを粋に--着付けと所作--」の打合せ。

春に二人でタッグを組んで着物の講座をしたところ
ご好評をいただき、浴衣の講座も開催することになった。
せっかくなので、ソレカラの浴衣や帯を選んでもらうことに。


「どれがいいか見立てて」とリクエストをいただき、総絞りの浴衣をセレクト。


帯は同系色でまとめて、しっとりと。
講座2回分のレジュメを作成し、着付けをしながらポイントを確認。

半幅帯の結び方も、それぞれが得意な方をやり合いっこ。楽しいな~。

打合せ後、ご近所の「一福桃」へ。

あんこから手作りのあんみつや、白玉ぜんざいをいただく。

お茶もとっても美味しい。
茶道の師範でもある依里さんは、店主の岩本さんに色々質問している。
彼女はお土産にどら焼きを買い、ご満悦。
すっかり「一福桃」のファンになったようで。
「また浴衣で食べ歩きしようね」と約束した。


浴衣から洋服に着替えてから、彼女に近所のアイコさんを紹介。
アイコさんが育てている鉢植えの数々を、依里さんが持ち帰ることになった。
「直植えしてもらえて、うちの子たちも喜ぶと思います。」とアイコさん。
そうよね。
植物の本来の姿は、大地に根を張って、枝葉を広げ花咲かせ、実をつけること。
おいらも「植物を地植えできる暮らしをしたいなあ」としみじみ思った。

たくさんの鉢植えと、どら焼きを持ち帰る依里さん。
また品川宿に遊びに来てね。

イラク戦


6/13(火)小雨

夜、ロシアワールドカップ アジア二次予選B組の試合、日本対イラク戦をTV観戦。
(TVはサッカーの試合を観る時だけ、押し入れから出してセッティングする。)

イラクは戦争状態なので、中立地のイランでの開催。
標高1200mの高地で気温37度、固くてデコボコのピッチ状態と、厳しい環境。
主力選手が怪我で次々と離脱する中、大事な中盤を若い選手たちが担っている。

前半の立ち上がりで、大迫選手のゴールで先制、よっしゃあ!と気分も上がり、3-0のスコアを予想したけれど、暑さの中、イラクに押し込まれ始めた。

後半、原口選手(ヘルタ)から倉田選手(ガンバ大阪)に交代した後、井出口選手(ガンバ大阪)が頭部を打ち、今野選手(ガンバ大阪)と交代、酒井選手(マルセイユ)も足を引きずり始めた。
そのほころびの一瞬の隙をイラクが突き、同点にされてしまった。

久保選手(ヘント)も足が痙攣し、走れなくなったが、交代枠を使い切ったため、足をひきずりながらピッチのバランスをとっていた。
(キックできないので自分にパスしないよう、ジェスチャーしていた。)

結果は1-1の引き分けに終わった。
今日勝てば、ワールドカップ出場を決められたのに。
とはいえ、過酷な環境で全力で戦った選手たち。よくやってくれたよ。。。

次戦はホームでオーストラリア、最終戦はアウェイでサウジアラビア。
上位チーム同士の直接対決が待っている。

あと1勝で、ロシアへ行ける。
怪我した選手たちが回復して、万全の状態で戦えますように。
共にロシアに行こうぞ!

校正


6/12(月)くもり

8月の大阪ワークショップのチラシのデータが送られてきた。
高校の演劇部員や、顧問の先生、一般の方々も参加できるワークショップ。

「ドラマルシェ2017」

前回からデザインが変わって、パステル調の出店のようなデザイン。
前の方が、情報が読みやすかったな。。。

文字のバランスや余白について、細かく修正をお願いする。
根気よくやりとりすることになりそう。

チラシを手に取ってくれた人が興味をもってくれるよう、がんばる!

おいらは、浴衣の着付けと立ち振る舞いを担当。
和の講座は狂言もあるから、どう違うかの説明も意識した。

思い返せば、高校時代の演劇部の作品が出演者全員着物だったな。
県大会、四国大会、全国大会と進むことになって、ほぼ一年間着物で稽古していた。

思春期の修練が、今の自分を形作っている。
あれから30年か。
たくさんの人に出会い、支えられてきたなあ。。。

大阪での出会いを楽しみに。

苔地帯


6/11(日)はれ

今日はクロモンカフェがお休みなので、ゆっくりできる。
品川インターシティのフリーマーケットに出かけて、ハギレ探し。
絞りのハギレをゲット。

鉢を買って、直植えのミントを鉢に移し替えた。
ミントは、去年2種類買って直植えしたんだけど、片方しか生き残らなかった。
実家のミントは花壇でどんどん増えているので、それを期待してたんだけどな。
ミントを掘り起こした部分は、苔地帯にする予定。

アロエの鉢を一回り大きくする。
この子は友人から分けてもらって5年目。
ツヤツヤしてる。

庭いじり、楽しいな。。。
土に触っていると、地球人であることを実感できる。

耳の日


6/10(土)はれ

午後、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
耳かき屋のセッティングをしていると、7人グループのお客様がこちらに興味津々のご様子。
色々質問されたので応えると「やってもらいた~い!」とのこと。

でも、もう出なければいけないそうな。
またの機会にぜひ。。。

今日は夜クロモンの宴会があるので、早めに店じまい。
夜担当のトチアキ氏が到着。
バトンタッチした薄葉さんの耳をかきかき。
自分で耳をかいて、かき足りない部分があるとのこと。
お任せ下さい!

一旦帰宅して、20時頃に再びクロモンへ。
友人の妖怪画家・柳生忠平氏の「妖怪風似顔絵」が始まっていた。
瀬戸内放送の取材が入っている。
友人家族が似顔絵を描いてもらっている。 
家族のインタビューあり、忠平氏の語りもあり。

放送されたら、YouTube で見れるそうで。
どんなコーナーになるか、楽しみだな。

KSB(瀬戸内海放送)の山下洋平氏が「時間外だけど耳かきしてほしい」とのこと。
トチアキ氏にOKもらって、耳かき部屋をセッティング。
似顔絵を描いてもらった男性も耳かきしてほしいとのこと。
ありがとうございます。

忠平氏が「また小豆島でも耳かきしてほしいな」とのこと。
ぜひぜひ~。

耳かきつながりのご縁。ありがたき幸せ。。。


まつろわぬ


6/9(金)はれ

夕方、浴衣に着替えて麻希さんと待ち合わせ。
やや!彼女は着物姿。しまった、気を抜いて浴衣にしちゃった。
バスで六本木へ。
友人の妖怪画家・柳生忠平氏の個展『まつろわぬものたち』を観に、ストライプハウスギャラリーへ。

ギャラリーに着くと、忠平氏とキモノ時間ソレカラの相方、愛ちゃんが談笑していた。
ここで愛ちゃんに会えるとは!

愛ちゃんは中学高校と美大の付属校出身、忠平氏、麻希さんも美大出身、おいらも芸術学部出身。
今回の画は、エロス全開。トークも濃くなるわ~~!

鑑賞後、おいらと麻希さんはクロモンカフェへ。
今日は忠平氏の「妖怪風似顔絵」と「妖怪耳かきババァの耳かき屋」の両方が開催される。

夜クロモンのトチアキ氏に挨拶。
友人のシズエさんが3人組でお食事中。
目的は似顔絵と耳かき、両方とのこと。ありがとうございます。

忠平氏は、おしゃべりしながらサラサラと15分で画を仕上げる。
シズエさんの職場の先輩が、あっという間に妖怪になってしまった。

続いて、麻希さんも描いてもらうことに。
おいらは先輩の耳をかかせてもらいながら、おしゃべり。
先輩は、ご主人の耳をよくかいてあげるのだそう。
「かいてもらうのもいいものですね~!」と喜んでくださった。

麻希さんの画を見せてもらうと、海風が吹いていた。
そして、エロかった。。。

明日の妖怪風似顔絵では、取材が入るそうな。
「来てね」と忠平氏。
うん。行けると思う。また明日ね。


6/8(木)雨降ったり晴れたり

午後、友人のアイコさんとバスでホーマックへ。
ソレカラの玄関前に砂利と敷石を敷きたくて。

砂利10kgを12袋、敷石を4枚購入。
アイコさんは園芸用の土や肥料を購入。

そしてホーマックのバンをレンタルして、アイコさんの運転で運んだ。
ちょっとしたドライブ気分でテンション上がるわ~!

車を返却してバスで戻り、砂利と敷石を敷いてゆく。
白い砂利に緑色の敷石が映えて、とってもいい感じ!
石の力ってすごいな〜。惚れ惚れしちゃう。

今までは雨が降ると、2m近い水たまりができてたから、これでもう大丈夫!

ベンチでお茶しながら、夏になったらここで線香花火やろうねと話した。
梅雨前に作業できてよかった~。
っていうか、梅雨が楽しみ。。。

シリア戦


6/7(水)はれ

夜、キリンチャレンジカップのシリア戦をTV観戦。
サッカー日本代表とシリア代表が、6日後に控えたアジア予選を前に、親善試合を行う。

日本の10番、香川選手(ドルトムント)が開始早々に肩を怪我して倉田選手(ガンバ大阪)と交代。
後半、シリアが先制し、日本も1点を返すものの、1-1の引き分けで試合を終えた。
う~ん。勝たなきゃねえ。。。

海外のクラブに所属する選手たちは、シーズンが終わった後、1週間のキツい合宿を経て、明らかにパフォーマンスが低かった。
Jリーグに所属する選手たちも、3日前に試合をしてからの合流で、身体が重い。
シリアはアグレッシブで、アウェーながらいい動きをしていた。

得点したのは小指骨折の怪我から復帰したばかりの今野選手(ガンバ大阪)。
直前のJリーグの試合で15分出場しただけで、いきなり日本代表はキツかろう。

後半から出場の乾選手(エイバル)がキレキレの動きを見せたけど、得点にはつながらず。
乾選手はクラブで強豪バルセロナに2得点し、その時に捻挫したため、100%ではない。
次戦のイラク戦に同行させるか、未定の状態。

それにしても、怪我人多いなあ。
そもそも、キャプテンの長谷部選手が膝の怪我で抜けた穴が大きすぎる。

来週は中立地のイランで、イラクとのガチ試合が待っている。
若手の昌子選手(鹿島アントラーズ)と井出口選手(ガンバ大阪)が台頭してきたのは良い兆候。
何としても勝ち点3を獲得して、ロシアワールドカップ出場の切符に王手をかけてほしい。

応援してます。

浴衣


6/6(火)はれ

友人のアイコさんが浴衣を寄付してくださった。
ありがとうございます!

紫地に大柄の花の大胆なブランド浴衣。
絽なのでちょっと透けていて、高級感がある。
つくりが大きいので、身長がある人にオススメ。

ブランド浴衣の店員バイトをしていたことがあり、お給料から奮発して買ったそうで。

「毎年、ヤフオクに出そうと思いながら、そのままになってた子なんです。
 ソレカラで誰か着てくれれば嬉しいです。」

ソレカラでは古典柄の浴衣がメインだけど、ブランド浴衣も少しある。
現代的な浴衣が好きな人は、ぜひ着ていただきたいな。

今、浴衣は女物が50枚、男物が30枚ある。
男女共に、大きめサイズの浴衣を仕入れて、外国人のお客様にも楽しんでいただきたいなあ。

そういえば、以前は毎日英語の勉強してたのに、とんとご無沙汰している。
韓国語も、文字は読めてたのに、最近は読めなくなってる。
「旅の指さし会話帳」を出して、思い出さなきゃな。。。

wレッスン


6/5(月)雷雨

目覚めてしばらくしても、お囃子が鳴っている気がする。
お祭は終わったのに。

午前、ヒロミさんが着付けと立ち振る舞いのレッスンにいらした。

若い頃、人目惚れで購入した浴衣があり、一度も袖を通せないままだったとのこと。

絽(ろ)の浴衣と麻の帯が涼しげでステキ。

浴衣や帯、小物類を確認し、着付け開始。

朝顔模様がやさしいお顔に映えて、とってもお似合い。
帯は新品の麻なので、締め具合が難しい。
(正絹の帯がよく締まっておすすめです。)

午後からは立ち振る舞いのレッスンなので、一緒にクロモンカフェでランチタイム。

ヒロミさんの友人のマキさんも合流して、ワイワイと。

マキさんは総絞りの浴衣が可憐。
店主の薄葉さんが「お祭が続いてるみたい」とニッコリ。

和カフェなので、正座した時に足が痺れないようにする方法を実践しながら食事を楽しんだ。

食後は商店街をブラブラ。
丸屋で下駄を見たり、ギャラリー麻の葉で骨董品を手に取ったり。

ソレカラアトリエに戻り、立ち振る舞いのレッスン開始。

ヒロミさん、マキさんと一緒にレッスンする。
足裏の重心移動を丁寧に行い、体内浮遊力を使って、立ち座り、歩く、振り返るなど、様々な仕草を身につけてゆく。

今まで肩でバランスをとっていたのを、腰(下丹田)に変換させてゆく。

座骨のずらし方、仙骨の締め方も体感、仙骨から押されるように歩く方法も実施。

浴衣(筒)の中で、身体を泳がせるのがポイント。

お二人とも「楽しい!」とニッコニコ。
余分な力を抜くのが上手いので、身体感覚がどんどん研ぎ澄まされてゆく。
リクエストで、お扇子を使ったお礼の仕方も実施。
ポイントは、お礼をした時の頭と背中のバランスと、上がって来る時の速度。

立ち振る舞いの講座は初級編、中級編、上級編とある。
お二人とも、上級編までレッスンしたいとのこと。

お友達同士で切磋琢磨しながら、身仕舞いのいい動きを身に付けていくことになった。
わ~い!上級編まで身に付けたい人たちと出会えて、幸せ!

次のレッスンが楽しみ。。。


祭三日目


6/4(日)はれ

品川神社 例大祭、三日目。
午前、ママかつ代表の由美恵さんがご来店。
昨日今日と、ママかつの拠点「品川宿いどばた」をママやお子さんらの休憩所として無料開放している。
昨日はモンペ、今日は浴衣で接待するそうで。
総絞りの浴衣は、お友達が貸してくれたとのこと。
とってもお似合い。

タスキを借りたいとのこと。ひとまず赤い腰紐で代用。
行ってらっしゃい!

お昼は、昨日買ったペンキを、庭用テーブルやベンチに塗り塗り。
友人のアイコさんに手伝ってもらう。
裏から塗って、乾かしている間にランチタイム。
お祭の屋台で、焼きそばと焼き鳥を買って来て、モグモグ。
お囃子を聴きながら作業したりご飯食べたりって、いいものだな。

午後、キヨミさんの着付けレッスン。
いよいよ来週末が親戚の結婚式。
着物はキレイに着れるようになった。

二重太鼓は、袋帯なので、帯を半分に折りながら胴体に巻き付けるのが大変。
一回、名古屋帯で練習してから袋帯で巻いてみると、上手くいった。
よかったよかった。
来週は、式の前日に最終レッスンに来られるとのこと。
うん。キヨミさんなら大丈夫。

舞台美術家の杉山氏の奥さんと娘さん(三歳)がご来店。
おいらがセレクトした浴衣を着付ける。
娘さんの浴衣は、クロモンカフェの薄葉さんの娘のカヨちゃんにいただいた品。
は~~可愛い。
胸が熱くなるのを感じながら、二人を送り出す。

再び、アイコさんとペンキ作業。
終わる頃に、友人のシズエさんが到着。
今日は三人で御神輿の宮入りを観に行くの。

さっそく浴衣に着替えて、商店街に繰り出す。
御神輿はだいぶ先に行ったけど、近道をして追い越せる。

品川神社内の富士塚に登って、御神輿の到着を待つ。
待つこと小一時間、人波の奥に御神輿が見え始めた。
身体のある人もない人も、神様と戯れている。
第一京浜の道路を渡り、小神輿に乗り換えて、神様が石段を上って来る。
鳥肌が立つ。心の底からザワザワする。
境内に入ってゆく小神輿を追いかける。

小神輿を担ぐ人波が渦になって、カオス状態が続く。
うちらが立っていた所にも何度も小神輿が寄って来て、ギュ~ギュ~押された。
去年までは、安全な場所で観ていたけれど、今年はアイコさんの勇気ある行動に乗っかり、担ぐ人たちの臨場感を味わうことができた。

小神輿が社殿に収められ、見物客が参拝で列をつくっている。
うちらも並んで、神様にご挨拶した。

境内やクロモンカフェで、友人や知り合いに挨拶。
腕に痣ができたけど、神様に触れることができた歓びが勝っている。

参拝後、お札をいただいたので、ソレカラの棚の一番上の真ん中に祀る。
三日間無事に終われて、ホッとしました。


祭二日目


6/3(土)はれ

品川神社 例大祭、二日目。

午前、舞台美術家の杉山至氏が、草履棚と庭用のテーブルを搬入してくださった。
ありがとうございます!
材料は舞台で使った木材。
これで、玄関にかっこよく草履や下駄が並べられるわ!

お昼前、ナミさんがお友達のアイさんと浴衣レンタルにいらした。

(アイさんは「愛され心塾」の著者。)
http://www5.hp-ez.com/hp/angel-ark/page1

ナミさんは、去年は自分の浴衣を着たので、今年はソレカラの古典柄が着たいとのこと。

まずは白地か藍にするかを決めて、どんな柄にするか、鏡を見ながら選んでゆく。

帯の印象で雰囲気がガラッと変わるので、帯選びも楽しみのひとつ。

アイさんはバッグと下駄もレンタルされた。

お二人を見送った後、私も絞りの浴衣に着替え、露店巡り。
町会の詰め所へ行って、奉納金を納める。
去年までは個人名だったけど、今年から「キモノ時間ソレカラ」にした。
途中、浴衣姿の二人を見つけた時、色香漂う背中にゾクゾクした。

クロモンカフェへ。店主の薄葉さんに挨拶。
商店街を行き交う御神輿や山車を二階の窓から眺めながらランチ。
(ほんとは神様を上から見てはいけない。)
ご新規さんと常連さんの耳をかきかき。
外では人々が神様と戯れ、おいらは耳に宿る神と遊んでいる。
この場にいられることに感謝。。。

夕方、ソレカラに戻り、ナミさん、アイさんの浴衣レンタルの返却に立ち会う。
「知らない人にステキと声をかけられた」
「とってもラクで楽しかった」
とのこと。
また気軽にいらしてくださいね。

さて、みんな浮かれているけれど、おいらはホーマックにペンキ買いに行こうっと。



祭一日目


6/2(金)くもり

いよいよ今日から三日間、品川神社 例大祭が始まる。

夕方、絞りの浴衣を着て、クロモンカフェへ。
北品川商店街は、屋台が並んでいる。
夜担当のトチアキ氏に挨拶。

バイク乗りの常連さんの耳をかきかき。
目の前の詰め所から、お囃子が聞こえてくる。
おいらの手技も、太鼓に乗ってしまうわ。
「お祭と知らずに来たけど、いい日に来たなあ。」とご機嫌で帰られた。

常連のノゾミさんが御神輿を担いで、足が吊ったとのこと。
鯉口&猿股姿のお客様の身体をゆるめる。
「みょんみょん、何でもできるのね~」と喜んでくださった。

友人のマキさんら三人組もご来店。
皆さん浴衣でステキね~!
品川神社のお神楽を観て来たそうな。いいなあ。

今日は時間の都合でマキさんのみ、耳かきタイム。
浴衣の女性が横たわる姿、いいものね。。。

よし!一日目無事に終了!
明日に備えて早く寝る。


実験


5/31(水)くもり

今日で5月が終わる。
1日2食生活を始めて1ヶ月が過ぎた。
続けられた自分に拍手!

周りの方に「ほっそりしたね」と言われる。
朝食を抜き、おやつは食事の時に一緒に食べるようにしただけ。

夕食後、次の昼食まで18時間空けることによって、腸を休ませることができる。
半日断食ってやつね。

今までは1日3回食べるというルーティーンの中で、お腹が空いてないのに食べていた。
それが2回になると、空腹の時間が長いので、食べるのが楽しみになっている。

来年の早春、杉花粉の時期にマスクなしで生活できるのを目指して、体質改善の実験は続く。。。

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。