スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔合わせ


2/27(月)はれ

昨夜は、整体で身体をゆるめた後、友人のアイコさん宅へ。
先月、近所に引っ越してきて、飼い猫ちゃんも大分新居に慣れてきたので、
初客としてお邪魔した。

猫ちゃんは、おいらと距離はとっているけれど、終始リラックス。
カレーをいただき、美味しくておかわり。

火曜から、友が数日家を留守にするので、おいらがエサ係をすることに。
それも含めて、顔合わせをしっかりしておく流れ。
猫好きとしては、願ってもない任務。

「うちのコをよろしくお願いします。」
「こちらこそ、よろしく願いします。」

猫ちゃんの肉球に触れる日を目標に、じっくりおつきあいさせていただきます。


スポンサーサイト

名セリフ


2/26(日)はれ

午後、ソレカラアトリエに整体師の荒井氏が到着。
ほどなくして、一番目のお客様が到着。
挨拶して、着物に着替えてクロモンカフェへ。

店主の薄葉さんに挨拶。
今日はのんびりモード。

舞台美術家の杉山氏のご家族に遭遇。
2歳の娘さんがいっぱい話せるようになってて、感動。
来月、ソレカラ玄関の草履棚を作ってくださることに。
ありがとうございます。

ランチを食べて、薄葉さんと来月の予定を決める。
薄葉さんの娘さんと近所の小3男子が映画デートから帰って来て、騒がしくなった。
双子みたいに仲良しなふたり。

と、名セリフが飛び出して来た。

「男はうざいよ」

おもわず、寅さんのテーマを口ずさむ。

ほどなくして、小3男子のお母さんが迎えに来た。
これからみんなで天神湯に行くんだって。

「みょうちゃんも一緒に行こうよ。」
「おいらはこれから、身体ゆるめなの。」
「そっかそっか。」

小6のお姉ちゃんも到着して、プロレスごっこが始まった。
5時のチャイムが鳴ったので、帰るとするよ。


魯肉飯


2/25(土)はれ

いっぱい寝た。

午後、着物に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
忙しいので、お運びをお手伝い。

落ち着いたので、耳かき部屋をつくって、ランチをいただく。
常連さんと談笑。

お食事が終わりそうなお客様の席に、耳かき屋のチラシを持って行って宣伝。
と、女性がやってみたいとのこと。
ありがとうございます。
耳かきと肩ゆるめを体験された。
とっても良かったとのこと。またぜひいらしてくださいね。

常連さんがご来店。
ここにいらっしゃるようになって間もなく一年のお方。
月一で通ってくださる。
北海道に出張だったそうで、チョコのお土産をいただいた。
ありがとうございます!

「うちの近所にこんなお店があったら、毎週通うのになあ。」

そう言ってお帰りになられた。
おばあちゃんちみたいにくつろげる和カフェ。
なかなかないよねえ。

夕方からは、「台湾ナイト by ゆっちょ食堂」。
近所にお住まいのゆっちょさんが、魯肉飯(ルーローハン)を販売する。
お手伝いは愛ちゃんと海丸ちゃん。
みんな、チャイナ服を着て、いい感じ。

おいらも少し準備をお手伝いして、開店と同時にお客さんに。
あっという間に満席になり、お店は大繁盛。
初めての魯肉飯、やさしい味で美味し~い。

仕事終わりに友人も来ると言ってたけれど、満席だから帰るとするよ。
おかわりしたいくらい、美味しかったな。
またの開催を楽しみにしてます。


梅にメジロ


2/24(金)はれ

朝、早起きして仙川の調布市東部公民館へ。
友人の依里ちゃんの講座「はじめての着物」のお手伝いで。
3回講座の2回目。
今日も風が強いな。

今日は2名の方が欠席。あらら、残念。
早めに到着した参加者の方々は、長襦袢の状態まで練習開始。

前半は長襦袢と着物の着付けを練習。
まずは、身体の力の抜くエクササイズをいくつか。
今日はおいらが着物を脱いで、着付けの方法を提示。
(脱ぐときはドリフの転換音楽を合唱)

大きいサイズの着物の方は、身幅が合わないので調整が大変。
おはしょりの作り方も身丈が長いともたついてしまう。
なんとか形になって、休憩。
(ほんとはもう1回着物を脱いで稽古したいんだけど、時間の都合で次へ。)

後半はお太鼓結びに挑戦。
袋帯と名古屋帯で別れて稽古の予定だったけど、袋帯の人がひとりだったので、
依里ちゃんが余分に持って来た名古屋帯を貸して、全員名古屋帯でお稽古。

帯を巻き付けるのに一苦労しながら、なんとか背中のお太鼓を形づくるところまで到達。
手が背中に届く柔軟性が重要。

最後はみんなで集合写真を撮って、無事終了。
依里ちゃんが「このまま着物で家に帰りたい人はぜひ。」と声かけするとヒトミさんがそうするとのこと。
家にご主人がいるそうで、おいらが手直しのお手伝いをした。
妻が着物で帰ってくると「おっ」てなるよねえ。
「脱ぎたくないわあ」とヒトミさん。
桜色の無地のお着物がよくお似合いで。

母娘で参加している娘さんが「日本舞踊を習ってみたい」とのこと。
話していると日芸の後輩であることが判明。
それならいい先輩を紹介しますよ。
出会いがつながりそうで楽しみ。。。

参加者の方々が帰った後、その場で次回のミーティング。
公民館を出て、依里ちゃんちで昼ご飯。
着物に割烹着で台所に立つ後ろ姿に胸キュン。

作り置きの具材をささっと盛って、あっという間にいろんなおかずが並んだ。
忙しいお母さんはこうやって時間をうまく使ってるのね。
作り方を教えてもらう。

お互いに、しみじみとここ数年の月日を振り返る。
3人の子どもを育てながら、様々な活動をし始めた友に敬愛の念を抱く。
おいらは自分の好きなことだけをして生きてきた。
この時期にこうして力を合わせて講座をやれることに感謝。

帰り道、満開の梅の枝の間を、メジロがチョコチョコ。
かわええなあ。。。
寄り道したくなって、ギャラリー&カフェ niwa-coya へ。
前回、依里ちゃんと入ったら満席だったのだけど、今日は空席がある。
温室が家になったみたいな、ガラスがいっぱいの建物。
ココアを注文して、ゆったりほっこり。

やさしい日差し。甘いココア。
一息ついたら、地元に帰って夜の耳かき屋に行こう。


食いしん坊


2/23(木)はれ

夕方、糀谷駅へ。
今日は食いしん坊の友人、永井さんをひさ奈に案内する日。
改札で待ち合わせして、蕎麦屋「ひさ奈」へ。

ご主人の青山さんは、クロモンカフェの薄葉さんの夫。
彼の料理が、それはそれは美味しくて、その話をしていたら永井さんが
「行ってみたい」ということになって、今日に至る。

美味しいものって、こんなにも人を幸せにできるんだ!
それを体感させてくれる、居心地のいいお店。

あれこれとたわいのない話をして笑ったり驚いたり。
人の縁の不思議を感じて、しみじみとなる。

お客さんが一段落ついたところで、青山さんが出て来て談笑。
娘さんが帰宅したので、挨拶に来てくれた。
笑顔が太陽みたいな、朗らかなお嬢さん。

冷酒をくいくい飲んでも顔色ひとつ変わらない彼。
おいらも若い頃はそうだったんだけど、最近はビール一杯で雲の上気分だよ。

彼はよく飛行機に乗るので、空港からの帰りに寄りたいとのこと。
どうぞご贔屓によろしくお願いします。

人と人をつなぐ。
誰かにお世話になっているから、そのお手伝いを喜んでしたい。

髪飾り


2/22(水)はれ

近所の小6女子の卒業式、ソレカラで着物と袴をレンタルしてくれるそうな。
ありがとうございます。
美人なお母さんにも着物着てほしいんだけど「目立つからダメ」とのこと。
へ~え。まあ確かに目立つけど。。。
おいらは母親が着物着てくれたら嬉しいけどな。

先日、友人のシズエさんがソレカラに来てくれた時、
髪飾りを作りたいと言ってくれていたのを思い出した。
今までは彫金で作っていたんだけど、布物もチャレンジしてみたいとのこと。

「作って~」と言っておいたので、小6女子の話をメールしてみた。
「着物や袴の色は分かりますか」と返事が来たので、画像を送った。
「了解しました」とな。

よっし。どんな髪飾りが出来上がるか楽しみだな。

見立て


2/21(火)はれ

午前、キモノ時間ソレカラにユキエさんが再来店された。
息子さんの中学卒業式の着物相談で。
前回は、家にあるお着物や帯を持って来られた。

彼女は高身長なので、家の着物が合わず、ネットでレンタルすることに。
何社かチェックしたのだけれど、京都の岡本が上品でいい品揃え。
下着や足袋、草履&バッグに至るまで、すべてが送られてくる。
家の金糸の袋帯との相性も見ながら、数枚候補を立てて、一枚に絞り込んだ。

そして、お互いに満足できる一枚に遭遇。
帯や帯揚げ、帯締めもこちらで選べるので、いくつか着せ替えのように試して決定。

いい品に出会えて良かったな。
来月の卒業式の着付けが楽しみ。

この目で


2/20(月)はれ~雨~くもり

うは~風が強いねえ。
区の健康診断を受けに健康センターへ。

身長、縮んでない。
体重、変わらず。ホッとした。

今回の目標。
採血の時、注射針が刺さる瞬間を見ること。
今までは顔を逸らしていたのだけれど、検査師の呼吸や技術を見てみたい。

ゴムで腕を縛って、採血開始。
呼吸を整えて、見る準備をする。
おいらは血管が出にくくて、何回も射された経験がある。
「痛いですよ~」
そう言いながら注射針をするっと挿して、ぐんぐんと試験管に血が溜まってゆく。

ふと、蚊の針を思い出す。
小さくて、痛くない代わりに痒い。
さっきの針は、中の空洞が見えるくらい太かったな。

三本分の試験管に赤黒い血が溜まった。
採血終了。手際いいな~。

よし。これからは注射の度に凝視することにする。
この後のバリウム&宇宙遊泳もがんばる。


文旦解禁


2/19(日)はれ

午後、着物に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
ランチのお客様で賑わっている。

耳かき部屋をセッティングしていると、ご新規さんがいらした。
ネットで「品川/耳かき」で検索したら「妖怪耳かきババァの耳かき屋」
が出てきたそうで。ありがとうございます。
ご近所にお住まいだそうで。
次回は身体ゆるめもやってみたいとのこと。ぜひぜひ。

常連さんがご来店。
耳かきと肩ゆるめをセットで。セットのお客様、いいわあ。
以前より肘の力が抜けるようになっている。
温泉に浸かりながら、両手を浮かせてみたとのこと。いいねいいね。
飼っている猫の話で盛り上がった。

2017年の耳かき屋の目標。
今後は耳かきと身体ゆるめセットのお客様を増やしてゆくぞ。

カフェの常連さんの差し入れをいただく。鯛焼きだ!
「頭から食べるように。」とのこと。
あんこたっぷりで美味し~い!
しっぽまで辿り着くと、お、梅干しが入ってた。
びっくり&絶妙な味わい。

おいらは文旦を差し入れ。
薄葉さんや常連さん、夜担当のトチアキ氏に配る。
みんな、文旦好きなので盛り上がる。
おいらは文旦のチャントを披露。
(以前、稽古場で女優の後藤飛鳥ちゃんが唄っていたもの)

よし。明日は区の健康診断を受ける日。
バリウムも飲むし、早寝しようっと。


祈り=折る


2/18(土)はれ

昨日の耳かき屋@夜クロモンは、ご新規さんの恋愛相談になってしまった。
恋する乙女は切ないねえ。

漫画家の桐村海丸ちゃんの身体をゆるめて、一緒に水煙草を楽しんで、リラックス。
洗剤について、あれこれ話した。
おいらはタモリさんに習って、シャンプー使わない派。
海丸ちゃんも夜クロモンのトチアキ氏もそうなんだって。

海丸ちゃん曰く、松の実洗剤が肌荒れしないとのことで、お裾分けしてもらうことに。
さっそく玄関口に置いておいてくれた。
ありがたや。

午後、着物に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。

今日はのんびりモードね。
耳かき部屋のセッティングをして、ランチしながら常連さんと談笑。
と、高知の父からLINE電話がかかってきた。
土佐弁で喋った後、電話を切って、父がLINEデビューしたことを話すと賞賛の声が。

「うちの両親は未だにピッチだよ。」

おいらがスマホ生活になって、約一ヶ月。
QRコードを取り込んで、常連さんとLINE友達に。
みんな、いろんなスタンプ持ってて面白いな。

一仕事終わった薄葉さんが「折り紙折るの手伝って」とのこと。
親戚のおじさんが入院したので、鶴を100羽折るそうな。
早く回復して、退院できますように。

おいらもお手伝い。
と、思いのほか、キレイに折れない。
え~!こんなに不器用だっけ?と衝撃を受けた。
5羽折った辺りから、やっと納得できる形になった。

「神は細部に宿る」

折り紙は、まさにそれを教えてくれる手段だなあ。


はじめての着物


2/17(金)春一番

早起きして、着物に着替えて最寄り駅へ。
ソレカラの相方、愛ちゃんに遭遇。近所の女子高生にもバッタリ。
三人でおしゃべり。
愛ちゃんは会社。女子高生は大学受験とな。

おいらは友人の依里ちゃんの講座「はじめての着物」の
アシスタントで仙川へ。
風が強くて、道中、くじけそうになる。

調布市東部公民館に着き、ホッと一息。
間もなく依里ちゃんも到着し、軽く打合せをして、受付までのんびり。
8名の参加者が来館。

自己紹介をして、講座が始まった。
着物の小道具をチェックして、着物と帯の組み合わせもチェック。
聴覚障害の方がいるので、おいらはその方を中心にフォロー。

半襟を両面テープで付けるレッスンをして、お茶休憩。
わいわいとみんないい感じ。

いよいよ肌襦袢から長襦袢まで着ることに。
依里ちゃんがバンバン脱ぎ出したので、みんな爆笑。
彼女が着方を示しながら、おいらが細かいフォローしつつ進んだ。

最後は、着物や長襦袢、伊達締め、腰紐のたたみ方。
腰紐を五角形にたたむのは少し難しいようで、あちこちフォローした。

あっという間の2時間。
いい流れで終われてよかった~。
担当の永井さんが「楽しくていい講座でした」とニコニコ。

次回の打合せをして、近所の依里ちゃん家へ。
ささっとランチして、リフォームした茶室を見せてもらった。
半地下の、とっても落ち着く空間。いいわ~~。

三人兄妹の真ん中の娘さんが帰宅。
めっちゃ可愛い。
下の娘さんを保育園に迎えに行くそうで、みんな一緒に出て、駅へ。
ブレイブボードに乗る練習をしながら進む娘さん。
あ~、体幹を鍛えるのにいい道具だな。

手を振って、しばしの別れ。
着物を着たお母さんっていいなあ。と改めて感じた。

来週と再来週も楽しみ。。。


春のシャワー


2/16(木)はれ

花粉の季節に備えて、いつも使っているマスクをアマゾンで購入
しようとしたら、プライム会員限定になっているではないか。
意地悪だな~~。

おいらは顔が細長いので、小顔用のマスク。
いくつか他のメーカーのもチェックしたけど、使い心地が分からないので
ひとまずプライム会員1ヶ月無料期間に入ることにした。

ふ~ん、映画やドラマが無料で見放題とな。
見るかな?見ないかな?見るかもな。

おいらは内服薬使わない派。
眼鏡&マスクの完全防備派。
目は、帰宅したらぬるま湯で洗って、鼻は「鼻セレブ」でかむ。

花粉よけの眼鏡を取り出し、磨く。
けっこう傷がついてるなあ。
新しいの買おうかな?
顔の幅が狭いから、薬局で試してみないとな。

去年使っていた鼻の中に塗るクリームの使用期限をチェック。
来年まで大丈夫っと。

よっし。概ね準備完了。
これから3ヶ月弱、春のシャワーを浴びるとするかな。



2/15(水)はれ

高知から野菜や文旦が届いた。
いつもありがとうございます。

サラダ菜を洗っていると、カラスノエンドウやオオイヌノフグリが
混ざっている。春だなあ。。。

花好きのアイコさんが水仙の鉢をくださった。
小さくて黄色い花が満開。
かわいいなあ。
ありがとうございます。
どんどん増えるんだって。わ~い。

これからいろんな花が咲くのも楽しみだな。

着物相談


2/14(火)はれ

午前中、「おばちゃんち」のユキエさんが着物相談にいらした。
http://obachanchi.org/ja/explanation.html

中学生の息子さんの卒業式に、着物で参加したいとのこと。
家にある着物と帯を持って来てくださった。
お知り合いからいただいたピンクの訪問着や名古屋帯数本。

彼女は長身で手が長いので、袖から手が10cm以上出てしまう。
普段着物ならまあいいけど、式典には向いてないわね。
また、名古屋帯は普段着用なので、金糸や銀糸の入った袋帯を勧めた。

ソレカラのレンタル着物は街着(小紋)ばかりなので、ネットで訪問着を
レンタルして、ここで着付けることになった。

次回はレンタル着物の予算を決めてもらって、一緒に訪問着を選ぶことに。
ユキエさんのお母様の金糸の袋帯を持って来ていただいて
それに合う着物を探す予定。

いい着物が見つかりますように。

チョコ作り


2/13(月)はれ

夕方、クロモンカフェへ。
今夜は夜クロモンがお休みなので、近所の小6女子が
店主の薄葉さんとバレンタインのチョコを作るのだそうな。
「みょんみょんもおいで」と誘われたので、お邪魔した。

小6女子はクラスの30人分のチョコを作るのだそうな。
クラスのみんなでチョコの大交換会が行われるとのこと。
へ〜え、最近のバレンタインは、好きな男子に告白する日じゃなくなったのね。

チョコを湯煎で溶かして、小さなカップに入れて、トッピング。
冷蔵庫で冷やしている間に、女子はカードにひとりひとり
メッセージを書いている。
悩みながら、へたりながら。
彼女は、特定の好きな子はいない模様。
ボーイフレンドはいっぱいいるとのこと。よござんした。

最後は、みんなでラッピング。
余ったチョコをいくつかもらって、ニンマリ。

チョコ好きゆえ、楽しい時間でした。

ふるまう


2/12(日)はれ

は~~いっぱい寝た。

昨日の「ハナとキモノ」のレポートを書いて、写真と一緒に
Facebookにアップ。
写真が暗くて、微調整したけど、夜の水族館みたいになってしまう。

今日は「うなぎのねどこ」前で、餅つきをやっている。
やよい先生も手伝っているとのこと。
顔出ししておかねばな。てくてくと向かう。

商店街は沢山の人だかり。
近所の人が並んで、餅つき体験を楽しんでいる。
みんな笑顔。
うなぎのねどこ主人の田邊さんに挨拶。

彼女とは去年、佐渡に一緒に仕事で行った仲。
丁度、佐渡でも今日イベントやってて、お互いに動画を送り合って
エールを交わす。
品川にいると、いろんな町と繋がっているのを、強く感じる。

ほどなくして、お餅が振る舞われた。
長い行列ができている。

お手伝いしていた人たちと談笑していると、田邊さんに
「食べておいで」と促された。は~い。
品川海苔と醤油、きなこ、ピーナツ、あんこなどいろんな味が楽しめた。

道行く人や、隣のホテルに宿泊する外国人が列に並んでゆく。
ふるまうって、ステキな行為だなあ。。。


ハナとキモノ


2/11(土)はれ

朝、ユキエさんと朝ご飯。
彼女はお散歩に出て、その後、お友達と午後からのイベント
「ハナとキモノ」に参加予定。

お昼前、着付けのお客様がおひとり。
昨年末、着付けにいらして、今回で2回目。
今日は能鑑賞とのこと。いいですね~。
麻の葉模様の紬の着物がよくお似合い。
次回は着付けのレッスンに来たいとのこと。ぜひぜひ。

さて。午後からの「ハナとキモノ」の準備開始。
お昼過ぎ、「うなぎのねどこ」に行って、生け花講師の
やよい先生の着物着付けのお手伝い。
クリーム色の小紋がよくお似合い。

早足でソレカラに戻って、わたわたと昼ご飯。
相方の愛ちゃんは、着付け学校の師範の試験が近くて
今日もレッスンがあり、遅れるとのこと。
そうこうしているうちに、シズエさんとお友達が到着した。

今日の「ハナとキモノ」の参加者は4人。
おせんべい屋の若旦那と奥さんがいらっしゃる。
時間差で着付けるため、お客様の到着時間をずらしていたのだけれど
先チームがなかなか着物を選べなくて、大渋滞。
おいらは、とにかく着物までどんどん着付けることにした。

愛ちゃんが到着し、帯を締めてもらう。
よっし、出来上がったので、所作レッスン。
今回は男性がいるので、男性の構えもあれこれと。

いよいよ品川宿散策開始。
旧東海道の一心寺から裏道に入って
ポンプ井戸のある公園を通り、正徳寺の裏の煉瓦瓶の前で撮影会。
男性がいると、画が締まるわ~。


品川神社の石段を上る。
おいらが足首をほとんど見せずにスイスイ上るのを
皆驚きながら見上げている。
皆、真似て続くけど、もたついている。
うんうん。コツを体得するには少し時間がかかるわね。
白梅を鑑賞。いい香り。


途中でやよい先生も合流し、荏原神社の寒緋桜を愛で、撮影会。
境内でリラックスしているご夫婦のおしどりっぷりにホッコリ。

うなぎのねどこに到着し、お茶とお菓子を楽しみながら
着物のレクチャーと、花を生ける時に役立つ所作を体験。
今回、どら焼きにしてみたら小腹が満たされて、いい感じだった。

さて。生け花のレッスン。
材料は桜、羊歯、カラー、スイトピー。

うちらは、一旦ソレカラに戻って、広げた着物を片付けたり。
休憩したり。

うなぎのねどこに戻ると、花の形がだいたい出来上がっている。
やよい先生のアドバイスを聞きながら、微調整する方々。

着物で花を生ける姿に、道行く人が足を止めて、見入っている。

花と向き合う方々の凛とした美しさ、引き込まれるわあ。。。

花器とお花がつくり出す小宇宙に、本人の美意識が現れている。

最後に、生け花と本人が並んで写真撮影。まさに分身。

やよい先生を囲んで全員で写真を撮った。

着物を脱いで、持ち帰りのお花を包みます。


「また参加したい。」
「楽しかった。」

「花を生けると、自分が出てしまうのですね。」

「着物を着るというのは、所作も伴ってこそなのですね。」

とのお声が。
またいつでも気軽にキモノ時間を楽しんでくださいな。

ご夫婦はうなぎのねどこで、お友達二人はソレカラで着替え。
おいらはソレカラでフォロー。
着物を脱いだ後も、熱心に棚の着物について質問するお二人。
着物って、楽しいでしょ。ぜひまた遊びにいらしてね。


友達の友達


2/10(金)はれ

夕方、着物に着替えてクロモンカフェへ。
夜の分担当のトチアキ氏に挨拶。

耳かき部屋をセッティングしていると、友人のシズエさんがご来店。
お友達といらしてくださった。
ありがとうございます。

と、友人の永井さんがご来店。
友達同士を紹介。

常連さんの友達親子がご来店。
ということで、耳かき部屋も大忙し。

騒がしいけど、とっても幸せな時間だった。
シズエさんは、今夜はうちにお泊まり。
長屋で寒いけど、ゆっくりしてってね。


今日の学び


2/9(木)はれ

ここ数日、探しているものがある。
耳かき屋のスタンプカードのスタンプ台のインクが
薄くなったので、新しいのを買いたい。
愛ちゃんが消しゴムで作ってくれた耳の形のスタンプ。
その時に、小さな黄緑のスタンプ台をくれて、それを使っていた。

今回も、小さいのを探している。
ネットでチェックした後、いくつかの100円ショップに
行ったけど、赤や黒の一般的なのしかない。

大井町はたくさんの100円ショップがあるので、自転車で行ってみた。
一件目で、店員さんに訊くと「ない」とのこと。
一応、自分の目でも確かめておこうと文房具コーナーを
チェックすると、あった。
あの店員さん、ないと決めつけず、店内の責任者に訊いて
商品を探す姿勢を見せてほしかったなあ。

残念な気持ちを、スタンプ台のカラフルな色たちが忘れさせてくれた。
どれにしようかなあ。。。
悩みに悩んで、以前と同じ黄緑色にした。

今日の学び。

決めつけないこと。
自分の目で確かめること。

よっし。週末の耳かき屋で、くっきり黄緑のスタンプ押すぞ。

挨拶


2/8(水)はれ

昨夜から目がゴロゴロする。
花粉、飛んでるな~。
これから3ヶ月、ムズムズ生活が始まる。
そろそろ花粉よけ眼鏡も出さなきゃな。

先月、近所に引っ越して来たアイコさんちにちょろっと顔出した。
玄関の外で話していると、中から飼い猫ちゃんが近づいて来て
こっちを覗いている。
「あんた誰?」と何度も鳴く。

わ~~嬉しい~!
先週はご主人の布団から出て来なかった子が、玄関まで来てくれた。
目がまん丸のキジトラちゃん。
かわええ~~!
「みょうちゃんです」と挨拶。

猫は住まいが変わると、そのストレスから1週間位は
落ち着かないそうで。
なので、猫ちゃんが新しい家に慣れるまで、彼女の家の中には
入らないようにしてるの。

次回会った時に、お互いの距離がどこまで縮まるか、楽しみ。
じっと待つわ。


気持ち


2/7(火)はれ

文旦むきむき。
は~~いい香り。
ヨーグルトに入れて、ブルーベリーと混ぜていただきまっす!

ネットオークションでゲットした男性用の羽織紐が届いた。
とっても丁寧な梱包で、品の状態も良い。

手書きの手紙に、文香が添えられている。
送り主とは生涯会うことはないのかもしれないけど
その方の気持ちに感動している。

おいらも誰かに何かを送りたくなってしまった。
そんな気持ちになった今日に、感謝。

ゴール裏


2/6(月)はれ

友人からのメール。
3月のサッカー日本代表タイ戦のチケット取れたとな。
わ~い!

3月末かあ。。。花粉ぶんぶん飛んでるなあ。
そして、ゴール裏とな。
ゴール裏は、コアなサポーターが総立ちで観戦するエリア。
おいらはサイドの指定席でゆったり観たいタイプ。

でもまあ、一度体験してみるか。

友は、自分が通っているジムのインストラクターの方々を
連れて来るそうで。
おそらく、おいらが一番体力ないな。

これを機に、ちょっと鍛えるかな。
なんてことを考えて、ワクワクしている。


三代


2/5(日)小雨~くもり

午前、インターシティのフリマへ。
着物や帯を物色。
今日はお目当ての物に出会えず。
男物の長襦袢を1枚購入。

お昼、二部式の襦袢に半襟を縫い付ける。
昨日、両面テープで半襟を付ける練習したけど、やっぱり
縫い付ける方がいいな。
うん。いい感じ。

午後、雨なので化繊の着物に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
ノーゲストなので、耳かき部屋をつくって、ゆっくり
ご飯食べて、薄葉さんと談笑。
よもぎ大福をいただいてもぐもぐ。
もう入らないと思いつつ、食べたらペロリ。美味し~い。

ほどなく彼女の旦那さんと娘さんが到着。
娘さんが子どもの頃の浴衣や兵児帯を持って来てくれた。
ありがたくいただきます。

娘さんの耳をかきかき。
お互いの近況を話しつつ、ケラケラと笑う。
隣の部屋で、旦那さんがギターを弾いている。

こういう午後もたまらなく愛おしい。

先週、初めてご来店されたお客様がいらしてくださった。
耳かきと肩ゆるめをセットでされた方で、この一週間
とても調子が良かったとのこと。
それは嬉しいわあ。

今日もセットをご所望。
先週より肩が軽くなっている。
ゆるめる=リラックスするって、大事なことね。

大トリは旦那さん。
今日着ている着物は、旦那さんのお母様の形見。
お母様の着物を着て、その息子や孫の耳をかける幸せ。

今世で、何ともよい経験をさせてもらってるなあとじわじわ感じている。


立春


2/4(土)立春

午前、二部式の襦袢に半襟をつける練習。
友人に教えてもらった、両面テープを使う方法で。

一回目はあまりうまくいかず。
二回目はビシッとうまくできた。
小さな成功体験、大事。

午後、着物に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんや常連さんに挨拶。
ランチをいただいて、お客さんらとおしゃべり。

月末にクロモンカフェで「台湾ナイト」があり
ルーローハン(魯肉飯)が食べれるとのこと。
作り手のご近所さん、小林氏らと台湾料理の雑誌を見ながら
台湾の魅力に想いを馳せる。
行ってみたいなあ。。。

小林氏を耳かきに誘うと、あっさりOK。
「いいものですね~」とご満悦。
ノリのいい方ってステキ。

常連さんが次々とご来店。耳かきをさせてもらう。ありがたや。
地域のコアな情報もゲットできて、いい時間だったわ。

閉店時間には足が痺れて、しばらく動けず。
命の重み、しかと受け取りました。


節分


2/3(金)はれ

午後の品川神社の節分祭に行こうと思ってたけど
まだ本調子でないので家でおとなしくしている。

夕方、着物に着替えてクロモンカフェへ。
夜担当のトチアキ氏に挨拶。

隠れメニューのチキンカレーをいただく。
ピリ辛で美味し~い。

常連のウェンディさんがご来店。
いつもの耳かき&肩ゆるめコース。
あれこれ近況を話してくれた。
最近始めたローラーブレードが楽しいとのこと。
へ~~!かっこいいなあ。

近所に引っ越して来たアイコさんがご来店。
おいらに耳かきされる夢を見たそうな。
でも、まだ心の準備ができてないとのこと。
ならばと、引っ越し祝いで、身体ゆるめをご奉仕。
肩に触ると「くすぐったい」と笑うのが可愛い。

「次回は耳かきに挑戦します」とのこと。

あいな。時が満ちる日を待っているわ。


OFF


2/2(木)はれ

偏頭痛がひどいので、おとなしく寝ている。
明日は節分。
節目を笑顔で迎えられますように。。。

集合写真


2/1(水)はれ

先日のイベント「ハナとキモノ」の写真データを入手したので
チェック開始。
172枚に目を通し、各シーンを表す写真をピックアップしてゆく。

みんな、いい表情してるなあ。
神社仏閣と着物、絵になるわ。

選んだ十数枚の写真の解像度を落としてゆく。
そして、ソレカラのFBにアップした。
ふ~~。

今回のメインでもある荏原神社の寒緋桜の写真が、ちょっと心霊写真ぽい。
着物美人の後ろに他の人が重なってしまったのだ。
他にも数枚撮ったのだけれど、誰かが目を閉じてたり、いいのがない。
集合写真は、こういうことがあるのよね。。。

撮影した愛ちゃんから連絡があり「フォトショで消します」とのこと。
ひとまず、メインの写真を削除して、出来上がりを待とう。

文旦でも剥くとしよ。

叱る


1/31(火)はれ

夕方、クロモンカフェへ。子ども食堂のお手伝い。
久しぶりだなあ。
店主の薄葉さんに挨拶。

割烹着&三角巾&マスクで、やる気満々。
今日のメニューはパングラタン風のトマト煮。
手が込んでるなあ~。
大人500円、子ども300円なり。

いつも手伝っている山口さんやナミさんが到着。
「いろいろ教えてください」と挨拶。

18時開店で、常連のご家族が続々ご来店。
今日はいつもより少ない方だそうで。
そうこうしているうちに満席。
いつも耳かきさせてもらってる子たちに挨拶。
そのお母さんにも。

あっちで泣き出す子もいれば、おかわり貰いに来る子もいて
ワイワイ賑やか。
食べ終わって、遊び出す子どもたち。
おしゃべりを楽しむお母さんたち。

三々五々、帰り始た頃、ゴネゴネ小学生男子発見。
乳飲み子を抱いた母親が「帰ろう」と言ってるのに、コタツに足を
かけて寝っ転がっている。
お会計すませて大分経つんだけどな。
母親も周りの母親も叱らないので、おいらが注意。
「こたつに足をかけてはならぬ。」

次は、階段の前でゴネる男子。
下にいる母に上着を投げつけ「拾わないと帰らない」と叫んでいる。

その次は、階段の下で靴を履かずに、玄関の外にいる母親に
「服を着せろ」と叫んでいる。

やっと外に出たとホッとしていたら、数分後、入口で大きな音が。
降りて行ってみると、靴は道路の真ん中に脱がれ、自転車が倒れて
店の飾りが転がっていた。
倒れた自転車を立てるのを手伝って、店の飾りを元に戻す。

なぜ、母親は叱らないのだろう。
しょうがないので、おいらが男子の靴を拾って「いい物拾ったな」と呟いた。
「返せ」「やだね」
これを繰り返す。
「君のやっていることを真似しただけだよ。」
と言って、靴を下に置いた。
わざと左右反対に靴を履く男子。

母は自転車の後ろに乗るよう促しているのだけど、歩いて帰るとのこと。
「すみません」と頭を下げて帰ってゆく母親。

店内に戻ると、ワイワイと楽しい時間が流れている。
来週もあの親子はやって来るのだろうか。

閉店後、後片付けをしながら、薄葉さんにその話をしてみた。

「下の子にお母さんの気持ちが行っちゃって、自分の方に向いて欲しいのね。
 叱ってほしいのよね。」
と薄葉さん。

「叱る」って「怒る」とは違う。
愛情をもって子を正しい方向に導くことだと思う。
きっちり向き合うってことだよね。

男子の必死な形相と、母親の閉じた表情が交互に浮かぶ。
育児ノイローゼになっているのかしら。。。
この胸の奥の痛みは、しばらく残りそうだな。

深呼吸して、冬の夜空を見上げる。


プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。