宣言


12/30(金)はれ

午後、美容院へ。
担当の店長に、いつもより短く切ってとお願いした。
今までは、髪を結べるギリギリの長さにしてもらってたんだけど、
今回は結べなくてもいい宣言をした。

出来上がりは、ボブの梳いたバージョン。
新鮮だなあ~。こんなに短いのは、中学生以来。
見慣れないけど、短いのを楽しもう。

毛繕い完了っと。

帰りに、花屋で松飾りを買った。
明日帰省する準備もせねばな。


スポンサーサイト

歩み


12/29(木)はれ

午後、ソレカラアトリエで愛ちゃんとミーティング。
今年を振り返り、今後の展開を話し合った。
ご縁が広がって、いい歩みだったな。

来年は、もっと地域の方々とつながって、いろいろ仕掛けて行きたいな。

愛ちゃんはこれから、うなぎのねどこ主催の忘年会へ。
牡蠣鍋だって。いいなあ。。。
おいらは喉を使いたくないので、家でおとなしくしてようっと。
「よろしく伝えてね」と伝言を頼んだ。

よし。
天皇杯の準決勝の結果をチェックしようっと。

武者修行


12/28(水)はれ

今日は冷えるなあ。。。
年末の帰省に向けて、冷蔵庫の中身を順調に減らしている。

明日は第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会の準決勝がある。

13時~ 横浜マリノス 対 鹿島アントラーズ@大阪 ヤンマースタジアム長居
15時~ 大宮アルティージャ 対 川崎フロンターレ@横浜 日産スタジアム

観に行きたいけど大阪だよ。

決勝は元旦、13:50から。大阪の吹田スタジアム。
アマチュアを含む、88チームの頂点に立つのはどのクラブか。

個人的には鹿島を応援している。
タイトルを穫って、10番の柴崎岳選手がヨーロッパの武者修行に
出るのがいい流れ。

は~ワクワクする。


結び


12/27(火)くもり~雨

来年は、1/7,8,9と「着物で東海七福神巡り」の企画がある。
さっそく友人が行きたいとのこと。
男性の着物着付けは楽チンだけど、羽織紐の結び方が難しい。

Youtubeの動画を観ながら、結ぶ練習をする。

着付けの場合、自分で結ぶのと、人に結ぶのとで方向が逆になるので
脳みそを裏返すような感覚が必要になる。

何度か練習して、両方できるようになった。
自分を上の方から俯瞰する視点が役に立つ。

よし。何回でもできるようになった。
でも羽織紐をしばらく手に届くところに置いておこう。

ふとフジファブリックの山内総一郎氏のことを思い出した。
彼は、中学生でエレキギターを始め、寝る時も一緒、トイレも一緒、
学校にも連れてって、休み時間に練習していたんだそうな。

ギターの裏には「魂」と書いてある。
Gのコードを初めて弾いたときの感動が彼を導き、今がある。

音楽って、魂が震えるのよね。。。


殺し文句


12/26(月)はれ

いっぱい寝た。寝て治す。

玄関のチャイムが鳴ったので出てみると、明治乳業のおじさんだった。
いろんな乳酸菌飲料の説明をしてくれた。
試し飲みができるらしい。

「自分でヨーグルト作ってます」と応えると、ささ~っと帰られた。
波が引くような速さだった。

うむ。
これでもう二度と訪ねて来なくていいわよ。
手帳にチェックしておいてね。

スピーカー


12/25(日)はれ

朝起きたら、声が出ない。とほほ。。。

午前、品川インターシティのフリーマーケットへ。
サブリナちゃんと待ち合わせして、着物をチェック。
いいのが見つかったぜ!

彼女は来月から海外で暮らすので、できれば洗える着物が欲しいとのこと。
フリマのお兄さんに交渉して、次回化繊の着物を持って来てもらうことにした。
よかったよかった。

午後、着付けのお客様がいらした。
自前のお着物と半幅帯。

どう結ぶかをいくつか提案して、矢の字結びにした。
とっても気に入ってくださり、次回は旦那さんとレッスンに来たいとのこと。

野性的な美人さんなので、旦那さんもカッコいいんだろうな。
二人でいらしてくださるのが楽しみ~。

クロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
相方の愛ちゃん、小3男子にも挨拶。

ランチしながら、常連さんとのんびり談笑。
懸賞で当たったスピーカーをクロモンに寄付してくださった。
さっそく接続してみる。
丸い音で、低温がよく響く。みんな大喜び。

のっぺりしていると、友人のはるおさんがご来店。
すっかりクロモンに馴染んでいる。
ぽんわりした西日の当たる部屋で、こうしていられる幸せ。

耳かき部屋で彼の耳をかいていると、やっぱり小3男子が覗きに来た。
かわええなあ。。。

さあ、今年の耳かき屋はこれでおしまい。
いろんな人の耳をかけて、楽しかったな。感謝。

はるおさんとソレカラアトリエへ。
これから彼の整体を受けることになっている。
おいらの前に、お客様ひとり。

お客様が終わった頃に、お茶を持って行って談笑。
はるおさんが中国茶を差し入れしてくれたので、皆で飲んだ。
三杯飲んだら、いろんな味を楽しめた。

さて、おいらの番。
じっくり全身を調整してもらって、軽くなった。
風邪引きそうだけど、なんとか持ちますように。

また来年もよろしくお願いします。。。


追いかけようか


12/24(土)はれ

午後、着物に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
今週は、クリスマス週間なので、お客様にお菓子を配っている。
サンタの顔の袋に手を入れて、お菓子を選んでもらう指向。

最近通い始めた男性が今日もいらしている。
ありがたや。
耳かき後、クリスマスのお菓子を渡し忘れた。

みょ「あ」
小3男子「追いかけようか」
みょ「うん」

小3男子が走って、商店街を歩く男性を呼止めてくれた。
おいらも走って追いかける。
サンタのお菓子袋を渡すと丸ごと持って行こうとしたので
「この中からひとつ!」と叫んだ。

こういうイブもいいものだな。

耳かき部屋に戻ると、最近いらしてくださった女性がご来店。
この間、周りに耳かき行って来たと話したら騒然となったとのこと。
「みんな来ればいいのに~」と返しておいた。
とっても気持ちいいと喜んでいただけて、嬉しいったら。
今度はご主人といらしてくださいね。

早めに店じまいして、ソレカラアトリエへ。
今日はソレカラとうなぎのねどこでコラボ企画『聖茶会&冬花火』がある。
ソレカラで着付けや着物レンタルをする方5名。
もうすでに相方の愛ちゃんが着付けを始めている。
小一時間で全員の着付け完了。

羽織やコート、ショールを着て、皆でうなぎのねどこに移動。
店主の田邊さんに挨拶。
まずはお茶のレクチャーがあり、茶盆点でお茶会が始まった。
おいらは陰点のお茶を運ぶ係。

次は目黒川の品川橋へ。
クリスマス用に七色にライトアップされた橋の上で、冬花火。
着物で花火、いいわ~~。

そして、クロモンカフェへ移動。
シャンパンで乾杯し、カジュアルフレンチのディナーをいただいた。

愛ちゃんの友人、しおりちゃんが
「とってもいいイベントで、楽しかった。また来年もやってほしい。」
と言ってくれて、めっちゃ嬉しかったあ。

今回は、おいらの友人の京子さんがお友達を二人連れてきてくれた。
うちらの年代かと思いきや、若いお二人。
ソレカラで選んだ着物を楽しんでくださり、京子さんも喜んでくれた。

ケーキをいただいて、ほっこり。
そろそろお着替えの時間。
みなさん、笑顔でお帰りになられた。

アトリエに吊るされた、ホカホカの着物や帯たち。
棚に並んでいる沢山のコたちの中から選ばれたコ。
みんなニコニコしている。

ふ~~。今日のイベントが無事終わってホッとした。。。


ちょっかい


12/23(金)はれ

三連休が始まる。
午前、明日の着物イベントの準備。
申し込みの人数が確定したので、着付けの順番も決まり、
下着類を揃える。

午後、着物に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
明日のイベントで使う花火を100本ほどいただくことになっている。
ありがとうございます。

骸骨の模型をくれた常連さんが待っていてくれた。
ありがとうございます。
ささっと耳かき部屋をセッティング。

今日は耳かきと全身ゆるめコース。
「明日、耳鼻科に行くので、ココナツオイルは塗らないで」
とのこと。
彼女は小さい頃から中耳炎などにかかって病院通いだったので、
耳鼻科チェックは欠かさないとのこと。

耳は歩くためのバランスをとっている器官でもあるから、
大事にしないとね。

施術中、小3男子がやたらと覗きに来る。
うんうん。可愛いお姉さんにはちょっかい出したいよね。
ほっこりほこほこになって笑顔でお帰りになられた。
来年もよろしくお願いします。

初めてのお客様の耳をかきかき。
栃木からいらしてくださった。ありがとうございます。
ここをどうやって知ったか訊くと、ネットで検索したとのこと。
何ページ目か訊くと、3,4ページ目とのこと。
「何だこれ!」と興味を持ってくれたのだそうな。

この間は仙台の耳かき屋に行って来たとのこと。
いろいろ情報を教えてもらう。

またまた小3男子が覗きに来る。
「こんなカフェで耳かきさせてもらってます」と談笑。

トリは小3男子の耳をかきかき。
おそらく、彼の耳を一番かいてるんじゃないかな。
おいらがかく領域よりも奥に耳垢が見えるので、
それが徐々に前進してくるのを毎週楽しみにしている。

「また明日ね」と手を振る。

大雪


12/22(木)くもり

今日は、着物の師匠、遠藤さんが泊まりに来る日。
玄関周りの掃除もしたし、迎える準備はバッチリ。

携帯電話をチェックすると、遠藤さんから留守電が。
札幌は雪で空港が封鎖とな。
よって、今日の飲み会は欠席、とのこと。
残念でござる。。。

ご一緒するはずだった音楽家の篠崎氏に電話して、今日のことを説明。
「飲むのはまたにしよう」ということに。

予約していたお店に行って、理由を説明。
「ビーフシチュー作ってたのにぃ」と女将さん。
すみませぬ。。。
「また食べに来ます!」と謝った。

台風で飛行機が飛ばないことは何度か経験したことあるけど
雪も大変だなあ。

体力的には、今夜喉を酷使しなくていいのは助かる。
年末、倒れたくないもんな。
なんとか寝込まずに、年を越せますように。


お布団


12/21(水)はれ

明日、着物の師匠、遠藤さんが泊まりに来るので
布団を干している。
太陽の匂いを吸い込んだお布団、気もちいいよね。。。
遠藤さんは札幌在住。
関東に用事がある時は、うちに泊まることが多い。
タオルや着替えも出したし、準備完了!

久しぶりにKAIDO books&coffee へ。
店主の佐藤氏に「久しぶり!」と声をかけられた。
恐縮っす。

二階の大テーブルに陣取って、事務仕事。
は~~やっぱり、ここいいわあ。。。

お店のWifiはサクサク早いし、音楽も心地よい。
佐藤さんが鳩サブレをくれた。
ありがとうございます!

東海七福神巡りの企画を話してみた。
提携OKとのこと。
当日は、カフェの前で着物で宣伝してもいいって。
やったね!
旧東海道を着物の人でいっぱいにするぞ~~!


潤い


12/20(火)はれ

昨夜から喉がイガイガしてきて、明け方、喉が猛烈に痛く
なって目がさめた。
薬、常備してれば昨日のうちに飲んだのに~。
喉から風邪になるので、早めに対処せねば。

毎日手洗いもしっかりしているし、緑茶でうがいしてるのになあ。。。

午前中にチャリチャリと薬局へ。 
葛根湯と風邪薬が合体した品を購入。

クロモンカフェへ。
ランチして、薬も飲んでホッとした。

店主の薄葉さんは先週も風邪で倒れたので、今日もマスク姿。
お運びのフミコさんも予防でマスク姿。

ランチタイムが落ち着いて、薄葉さんらと談笑。
フミコさん曰く「10分毎に水分をとれば、インフルエンザにもかからない」とな。
患者さんを診ているお医者さんは、これをやっているから伝染されないんだって。
喉を濡らしておくってことね。

いい話聞いたな。
実行できるかどうかは別として。

品川宿ゲストハウスのスタッフ、サントスさんが鯛焼き持ってきてくれた。
わ~い。
先日のイベントを振り返り、談笑。
近所の小3男子も来たので、一緒に食べる。
あんこうまうま、幸せな午後。


本気


12/19(月)はれ

週末の着付けレッスンで使った下着類をお洗濯。
クラブワールドカップの興奮醒めやらず。
鹿島アントラーズ対レアル・マドリードの決勝戦は90分の戦いで
2-2と決着がつかず、延長戦にもつれ込んだ。
そうなると、選手層の厚いレアルが俄然有利。
エースのクリスチアーノ・ロナウドにハットトリックを決められ、
4-2で鹿島は力尽きた。

主審の疑惑の判定は、世界中で批判が広がった。
レアルの主将、セルヒオ・ラモスに2枚目のイエローカードを
出そうとして出さなかった。
1枚目よりも2枚目の方が、がっつりイエローだったのに。
もし、レアルが10人に減っていたら、鹿島にも充分勝利の
チャンスがあった。

世界中の代表選手が集まる多国籍軍団、白い巨人を本気にさせた
極東のJリーグクラブ、鹿島アントラーズ。

サッカーは最もジャイアントキリングが起きやすい競技。
最後まであきらめずに戦い抜いた鹿島の選手たちは世界中から
賞賛を浴びている。
(去年のラグビーのワールドカップ、南アフリカ戦の時のように。)

は~~~。スタジアム観戦したかったなあ。
去年は、FCバルセロナとクラブアメリカの決勝を生観戦したのよね。。。

ありがとう、サッカー。
おいらもがんばる。

袋帯


12/18(日)はれ

午前、ソレカラアトリエで着物着付けのグループレッスン開始。
ご自分の着物持参のくまちゃんと、レンタルのサブちゃんと。

二人とも着物はすんなり着れた。
くまちゃんは名古屋帯でお太鼓結びに、サブちゃんは半幅帯で
数種類の結び方にチャレンジ。
お太鼓結びに「帯バサミ」を使ってささっと締める。
その簡単さに、くまちゃんびっくり。
(昔の人は、結んでたんだもんね。)

くまちゃんは袋帯も持って来てたので、最後の時間においらが
締めながら、説明した。
(帯を折ったり、お太鼓を二重にしたり、ちょっと具合が変わってくる。)

レッスンの終わりに、写真をパシャリ。

くまちゃんは「これでお正月に着物着れます。」とニッコリ。

サブちゃんは、自分用の着物が欲しいとのこと。
来週、一緒に品川インターシティのフリーマーケットに行くことに。
ワクワク。いい着物が見つかりますように。

午後、クロモンカフェへ。
今日はクリスマスイベントがあるので、そのお手伝い。
漫画家の桐村海丸ちゃん、愛ちゃん、おいらがケータリング担当。
まずは、近所の方々のかくし芸大会。
オープニングはトチアキ氏の落ち武者金八先生で始まり、歌、
紙芝居、落語、手品など盛り沢山の出し物が続いた。
トリは薄葉さんの瓦割りで、大拍手。

夕方から、メインのライブが始まった。
阿部氏、保利太一氏、タカイシン氏のお三方。
阿部氏のストレートなエナジー、太一氏のウィットに富む楽しい時間を堪能。
タカイ氏の歌声に後ろ髪を引かれながら、家路へと向かう。

クラブワールドカップ、鹿島アントラーズ対レアル・マドリードの
決勝戦を観戦だ!


レッスン


12/17(土)はれ

午前、ソレカラアトリエにウェンディさんが着付けレッスンに
いらした。
先週はグループレッスンにいらしたのだけれど、明日は都合が悪く
今日に変更された。

着物と帯、小物類をレンタルして、いざ、着付け開始。
先週練習したので、ささっと着物を着ることができた。

草色の小紋がとってもお似合い。
着心地の良さに「気持ちいい~!」と大歓声。

お太鼓のレッスン開始。
名古屋帯、ビシッと締められるようになって、もう一度
半幅帯の練習もした。

帯の形や角度をマメに写真で記録する彼女。
そうね。画で覚えておいた方が、後で練習するときに思い出し
やすいよね。

休憩中、彼女が「明神さん、そこに座ってください。」とのこと。
アトリエは日当りが良く、とろんとした光が差してくる。
その光の中でおいらを撮りたいとのこと。ありがとね。
彼女の写真も撮らせてもらった。
いい画が撮れたので、ソレカラのFacebookでアップさせてもらうね。

この後、ここで友人のはるおさんの施術(ソフト整体)がある。
彼が着いたので、ウェンディさんを紹介。
整体の準備をしていたら、クライアントさんたちがやってきた。
一通り自己紹介して、うちらは cafe la capi へ。
深澤ユリコさんの個展『タワワナミ』を観に。
ウェンディさんとランチしつつ、ユリコワールドを堪能。
彼女の作品は、その場から生えてきたような存在感。

店主のさらさんと談笑。
来年の東海七福神巡りの企画を話した。
着物で七福神巡りをして la capi さんにも寄っていただきたいと
思ってるの。
承諾をもらえてよかったわ。

ウェンディさんと別れて、クロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
彼女はまたまた病み上がりで、今日は営業しないけど
耳かきとユリコさんのお客さんのために入れるようにしてくれた。
常連さん、ユリコさんらも耳かきを体感してくださった。
ありがとうございます。

施術が終わったはるおさんが、クロモンカフェへ来てくれた。
おいらが耳かきをしているのを待っている間に、薄葉さんの施術を
していた模様。
「ポカポカになった~」と笑顔の薄葉さん。
早く元気になってね。

クロモンという場で人がつながってゆくのを愛おしく思う。


大波小波


12/16(金)はれ

今日は風が冷たいなあ。。。
大家さんの店「尾張屋」に家賃を払いに行ったら
お父さんがカレンダーをくれた。
わ~い。ありがとうございます。
着物の詳細が書かれてて、いいカレンダーだなあ。

夕方、着物に着替えてクロモンカフェへ。
今日はのんびりモード。
夜担当のトチアキ氏に挨拶して、耳かき部屋の支度。

若いサラリーマンがプチ忘年会をしている。
「美味しい」と連発の方々。
隣の席で、おいらも夕ご飯をいただく。うまうま。

と、常連さんがいらした。
最近、お顔を見なかったので「元気かしら」と思ってたところだった。

耳かきしながら話に花を咲かせる。
半年ぶりということ。
忙しかったり、行こうと思った日がお休みだったりで、なかなか予定が合わなかったとのこと。

彼は仕事柄、フェリーに乗ることが多く、波のゆれ具合についてあれこれ話した。
波が5mになると、欠航になるんだって。

この間乗った佐渡フェリー、ゆれたなあ。波の高さ、どのくらいだったんだろ。
今までに乗ったフェリーの想い出が一気に蘇ってくる。

「またマメに来れるようにします。」と笑顔でお帰りになられた。
師走の忙しい時期にいらしてくださり、ありがたいことです。


歯ブラシ


12/15(木)はれ

歯ブラシが毛羽立ってきたので、取り替えよう。
歯ブラシはいつも、歯医者で買っている。

買い置き用の引き出しをゴソゴソ。
ん?いつもの歯ブラシがない。
仕方ないので、他の物を使うことにした。

なぬなぬ?
これも歯科用歯ブラシとな。ルシェロね。
さっそく使ってみる。

ブラシの先が長めで、やわらかく、細い。
柄の部分にカーブ効いていて、親指が当たるところが持ちやすい。

口の中のブラシの当たり具合には違和感があるけれど、そのうち
慣れるさ。

この歯ブラシは、誰かにもらったものだろうか?
‥‥思い出せないなあ。

コップに挿した歯ブラシをしばし眺める。
イルカみたいで可愛いな。

物を大事にするのは、祖母の教え。
「よろしくね」と声をかけた。


手帳


12/14(水)雨~くもり

今日は赤穂浪士の討入りの日。しばし黙祷。

午後、バスで渋谷へ。
Loftにスケジュール帳を買いに。
買おう買おうと思いながら、こんな時期になってしまったよ。

数年前から愛用している手帳がまた欲しい。
店員のお兄さんに今使っている手帳を見せて、同じシリーズのものが
どこに置いてあるか訊いた。
少しして、お兄さんがファイルを持って来て説明してくれた。
なぬなぬ?
今回は、マンスリータイプななくて、ウィークリーのみとのこと。
そっか。マンスリーがいいのよね。。。
月の満ち欠けマークが載っていることも重要。

以前と同じ大きさの手帳を買って、表紙だけ今使っているのと
取り替えることにした。

それにしても、いろんな手帳が並んでたなあ。
3年タイプもあった。3年先かあ。。。
キモノ時間ソレカラの運営が順調で、演劇に集中できるように
なってますように。

聖茶会&冬花火


12/13(火)くもり~雨

うなぎのねどこさんとのコラボイベント「聖茶会&冬花火」の
予約が順調に入ってきた。
着物のレンタルをされる方が多いので、着付けのスケジュールを組む。
おいらと愛ちゃんで同時に一人ずつ着付ければ、スムースに行くな。

お客様に送るメールの内容を作成。
自分で用意する下着や足袋などのことも追記する。

お客様は、知人、友人、友人のさらに友人。
持つべきものは友だなあ。

楽しい夜になるよう、精一杯サポートさせていただきます。


勇気


12/12(月)はれ

昨日、レッスンやレンタルで使った下着類を洗濯。
陰干ししてあった着物や帯をたたんで棚にしまう。

愛ちゃんから「私のクリップ見かけませんでした?」とメールが。
探してみたけど、見つからず。

クリップとは、着付けの時に、襟と着物を固定したり、
帯を巻く時にちょっと仮止めで挟んだりする。

おいらは使わないけど、あると便利。

たまに、街で襟ぐりにクリップがついたままの人を見かける。
そんな時はそっと声をかける。

以前、浴衣で駅のホームを歩いてたら、クリーニングのタグが
ついているのを教えてもらったことがる。
火を吹くほどに恥ずかしかったけど、助かったわ~。

勇気を出して声をかけてくれたおばちゃんに感謝。


シルバー割


12/11(日)はれ

午前、ソレカラアトリエで着物着付けのグループレッスンが開催される。
3名の参加者が集まった。
自前の着物の方。レンタルの方。
まずは下着をきちっと身につけるところから始める。

襟元がピタッと決まった時の何とも言えない心地よさ。
「これがさっと出来るようになればねえ~」と参加者の方々。

それは習慣にすることが近道ですわよ。

昨日の忘年会で話した雪絵さんが見学にいらっしゃった。
来春、お子さんの卒業式で着付けの予約をしていただいている。

着付けの様子を見ながら「おはしょりの謎が解けました。」とのこと。
自己流で着ているので、すぐに乱れてしまうとか。
春に着付けさせてもらうのが楽しみ。。。

着物の着付けのレッスンを2回して、半幅帯を結んで出来上がり。
みんな、キレイに着れるようになって嬉しいわ。
集合写真を撮って、1回目のレッスンを終えた。

来週はお太鼓結びのレッスン。
大変だけど、これさえできれば、正式な場に着物を着て行ける
ようになる。
また来週会えるのを楽しみに。。。

午後、クロモンカフェへ。
今日はのんびりモード。
店主の薄葉さん、旦那さんに挨拶。

昨日見えたご新規さんが、今日もいらしてくれた。
耳は続けて刺激しない方がよいので、頭&顔をゆるめさせていただく。
眉間の縦じわを気にしておられたので、中心に力が寄りがちな状態
から、外に意識を開く方法をお伝えした。
眉間の皺の深い人、多いよね。。。
元々、筋肉が縦に走っているので、そういう癖がついてしまう。
おいらは横皺を作りたい派。
気になる方は、顔ゆるめにいらしてください。
意識するだけでよい方法などもお伝えします。

さっき着付けの見学にいらしていた雪絵さんも、ランチ後、
顔ゆるめを体験。
「あ~気持ちよかった」と笑顔でお帰りになった。

個展『タワワナミ』開催中のクロモン。
作家の深澤ユリコさんのご両親がご来店。
ノリでお父さんが耳かきを体験してくださった。
シルバー割で半額と伝えるとニッコリ。
お母さんも「今日は時間ないから、今度は私も。」とのこと。
ありがたや。。。

ラストは、薄葉さんの旦那さんの耳をかきかき。
サーファー耳なので、耳あかの壁を期待していたのだけれど、ない。
以前は立派な壁があったのに。残念。。。

もっとお年寄りの耳、かきたいな。

忘年会


12/10(土)はれ

午前、着物に着替えて、愛ちゃんと銀座へ。
京都の織物会館の絞り展を観に。
去年に続いて、2回目。

着物や帯、浴衣、帯揚げ、傘、バッグ、小物など、絞りづくし。
絞りは、身につけるとふんわりとした印象になって
女性を美しく見せる。
いい物に触れることの大事さを痛感。

午後、クロモンカフェへ。
ランチタイムは大忙し。
いつもより早めに着いたので、お運びのお手伝い。
小3男子も手伝っていたので、二人で協力してランチタイムを
乗り切った。

やっとこさうちらもお昼ご飯。

耳かき屋は、ご新規さんが続いた。
前から来てみたいと思っていた方。
お店に来て耳かきを知り、ノリで体験した方など。
皆さん、ほっこりほこほこになってお帰りになられた。
よかったよかった。

小3男子の耳もかきかき。
今日はお互い、がんばったよねなんて話しながら。

夕方、品川宿わいわい忘年会へ。
まちづくり協議会の和田さんに誘われて。
場所はサクセスストリートのレンタルスペース松本。
以前は「松本」という名のもつ煮屋さんだったのだけれど
長い間空き家になっていた。
前から気になってたんだよね。。。
リノベーションされて、なかなかいい感じ。

入口の土間にはキッチンがあり、奥に和室が二つ。
飲み物とつまみを一品持ち寄りで、たくさんの料理が並んでいる。

和田さんに挨拶。
顔見知りの方々と談笑しながら、飲んだり食べたり。
朝は洋服だった愛ちゃんが着物で到着。

松本のお孫さんが作ってくれたもつ煮の美味しいこと。
おいらは内臓系の食べ物が苦手だけど、ありがたく完食。
お孫さんが
「今夜辺り、祖父も嬉しくて出て来るんじゃないですかね。」
と笑っていた。

しながわ観光協会の大越さんが、風船アートを始めた。
奥の部屋で映画を観ていた子どもたちが、彼の元に殺到。
彼の隣にいたウェンディさんも作るのが上手くて
少年たちに囲まれている。
うんうん。キレイなお姉さん、好きだよねえ。

夜が更けても、どんどん人が増えて、賑わっている。

いろんな方とおしゃべりできて、楽しかったな。
レンタルスペース松本、気に入ったわ。



12/9(金)はれ

今日は暖かいな。そして風が強い。
夕方、着物に着替えてクロモンカフェへ。

夜担当のトチアキ氏に挨拶。
深沢ユリコさんの個展「タワワナミ」が開催されている。
あ。ユリコさんやそのお友達が食事中。
挨拶して、ユリコさんとも談笑。

彼女は、このカフェの襖にペイントしたり、あちこち猫の絵を描いているお方。
今回は、3ヶ所(品川宿ゲストハウス/cafe la capi/クロモンカフェ)で
個展を同時開催している。

比較的雑多な雰囲気のクロモンカフェが、スッキリ片付けられて
ユリコさんの作品がぐっと浮き上がってくる。

窓際の席に座ると、ある人と目が合った。
ん?なんていうか、モナリザのような深い深い瞳のお野菜。

ユリコさんに訊いてみると「マンドレイク」とのこと。
人の形をした根菜で、抜く時に悲鳴をあげるらしい。
へ~~。
彼女は漫画『あさりちゃん』でマンドレイクのことを知ったのだそうな。
子ども心に感じたものが、今、作品になっているのね。

この絵、気に入ったな。欲しいな。
心の奥を、すっと見つめてくれるような、深い瞳。

今夜、こういう気持ちになれたことが嬉しい。


奢り


12/8(木)はれ

コロンビアでの旅客機墜落事故によって、ほとんどの主力選手を
亡くしてしまったブラジルのサッカークラブ、シャペコエンセ。
コパ・スダメリカーナの決勝は開催されず、相手チームから決勝戦の辞退と
優勝のタイトルを譲りたいとの申し出があったことから、
南米サッカー連盟がシャペコエンセを南米王者とすることが決定した。
http://www.excite.co.jp/News/soccer/20161205/Soccerking_523687.html

これにより、タイトルと優勝賞金はシャペコエンセへ。
来年のコパ・スダメリカーナなどの出場権も得ることになる。

クラブ初のタイトルを得て、亡くなった選手や監督は歴史に刻まれることになった。
これから時間をかけてクラブを立て直してゆくに当たり
数々の出場権は重荷になりやしないか。

優勝を譲った相手クラブ、コロンビアのアトレティコ・ナシオナルは
今日から日本で開催されるFIFAクラブワールドカップに南米王者として出場する。
彼らは、自らの力で勝利をつかめる場にいる。
http://www.ntv.co.jp/fcwc/

飛行機事故の原因は、燃料不足のためと判明した。
あと16km、時間にして3分の燃料が足りなかったのだ。
給油のチャンスはあったのに、ギリギリの燃料で行けると判断した
機長に奢りを感じずにはいられない。

魂の旅は続く。
この身体があるうちに、出来ることをやって行こう。

秘密の多い料理店 和食編


12/7(水)はれ

先月、webCMの着付けの仕事をしました。
公開されたので、ぜひご覧になってください。

SHARP HEALSiO 「秘密の多い料理店 和食編」の若女将役、
笠井海夏子さんの着付けを担当しました。

着物のモデルもよくされるそうで、落ち着いた訪問着がとっても
お似合いでした。

主役は女優の山村紅葉さん。
華があってステキなお方。
近くで演技を観ることができて、トキメキました。

「和食編」「洋食編」「煮込み調理編」とあるので、三編共に楽しんでいただけると幸いです。

HEALSiOサイト、手が込んでいて面白いです。


https://www.youtube.com/watch?v=GEdHLXduyuQ
http://healsio.jp/pr/


店主


12/6(火)くもり

来年、友人の依里さんが地元で行う着付け講座のお手伝いをする。
その宣伝用のチラシの原稿が送られてきた。

うんうん。よくできたチラシだ。
3回の講座で、お太鼓まで締められるようになって
美しい立ち振る舞いも身につけられる。
保育付きってのがいいわね。

おいらの肩書きは「キモノ時間ソレカラ店主」。
まだ慣れてないけど、いい名前だなあ。

クロモンカフェで撮った依里さんとおいらの写真も仲睦まじくて
いい感じ。

定員8人で、申し込みが多かったら抽選とな。
(申し込みの早い順でよくないかい?)

チラシが公開OKになったら、お知らせしますね。

余震


12/5(月)はれ

近所に12階建てのマンションが建つことになり
数件の建物の解体作業が始まっている。
日中は、ゴリゴリ音が続き、そして、長屋が何度もゆれる。

ポストに入っていた、新築工事に関する書類に目を通す。
工事の時間は 8:00~18:30、日曜休み。
建築の作業が終わるのは6月末か。。。

建築図面を眺め、こりゃ相当な威圧感のある建物になるなと想像。
日照の測定図面を見ながら、朝日が差さなくなる数十宅の方々のことを想う。
盆地に住んでいる人たちのような暮らしになるのね。

この日記を書いている間も、ゴリゴリ音と共に、部屋がドスンドスンとゆれる。
7ヶ月間、余震が続いている状態で生活するということね。
正直、キツいなあ。。。

カフェや図書館に避難を考えるも、風邪が流行っているから、
なるべくオープンな場には行きたくないし。
うんにゃ。我慢できなくなったら、ゆれない場所に避難しようっと。

マンションが出来上がった暁には、53世帯の新生活が始まる。
誰かの未来のために、辛抱するかな。


表と裏


12/4(日)くもり

夕方、下北沢の劇場「楽園」へ。
らまのだ『明後日まで内緒にしておく』を観た。
http://www.lamanoda.com/pages/75520/page_201507121129

日下部そう氏や井上幸太郎氏が出演している。
らまのだの本公演は三回目。すべて観劇している。

田舎の全寮制大学予備校の、先生や生徒のお話。

劇作家の南出謙吾氏は、葛藤している人々を描くのが上手い。
それぞれの人物の表と裏の顔が描かれていて、ぐっとくる。
俳優さんのこと、みんな好きになっちゃう。

終演後、そう君、幸太郎さんと話しているうちに
涙腺がゆるんできた。
演劇って面白いなって思える、幸福な体験。

おいらもがんばる。(自分のペースで。)


魂の旅


12/3(土)はれ

午後、着物に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
常連さんが待っていてくれた。ありがとうございます。

若い男性は、収穫物がいっぱいあって、今日もワクワク。
近況を聞きながら、ゆるトーク。
前回、魂の旅について話して、彼がそれにまつわるエピソードを
語ってくれた。
耳かきって、いきなり深い話ができる。そういう時空だよなあ。。。

スタンプカードが満杯になったので、次回500引きになる。
おめでとうございます!

「また来月来ます」とのこと。
来月って、来年かあ。。。
彼はこの春から通ってくれてるから、来年の春で一年になるのね。
一年、あっという間だなあ。。。

常連さんの耳をかきかき。
「昨日、我慢できずにかいてしまった」とのこと。
問題ないっす。
彼は、スタンプカード5枚目。ありがたいことです。

彼の差し入れを、近所の子どもたちといただく。
美味し~い。
小3男子が、日記を書いているおいらをパシャパシャとカメラで
撮ってくれた。
なかなかセンスあるじゃないの。

来週の、Facebookページの耳かき屋のトピ立て用に
彼の写真を使わせてもらおうっと。
夜クロモン担当のトチアキ氏が到着。
男子が彼を狙ってパシャパシャ。

5時のチャイムが鳴る。みんなでハミング。
じんわり暖かい、夕暮れ時。


帯を解く


12/2(金)くもり

午後、美容院へ。
表参道は人、人、人。

おいらの担当のお兄さんは、二店舗の店長でもある。
お兄さんに質問してみた。

みょ「外国人のお客さん、結構来るんですか?」
お兄「あんまりないかな。常連さんだと韓国人の男性を担当してる。
   4年かな。寡黙な人だから、彼のことはよく知らないなあ。
   フィリピン人は押しが強いね~。髪切りたい日に連絡してくる
   から。無理って言っても、来ちゃうんだよねえ。」

へ~~。本人はその気だろうけど、店としては困るわなあ。
まあ、予約したくない、一ヶ月先のことなんて、決めたくないっていうのはちょっと分かるな。

毛繕い完了。いつもきれいにしてくれて、ありがとう。

夕方、着物に着替えてクロモンカフェへ。
今日は耳かき屋の日。
夜担当のトチアキ氏に挨拶。

常連のウェンディさんがご来店。
一緒に夕ご飯食べながら、先週、アメリカの実家に帰ってた時の話を
聞いた。

耳かき、肩ゆるめをして、リラックス。

彼女は、来週の着付け講座に来てくれるとのこと。
浴衣をたくさん持っていて、自分で着ることもできる。
これで着物が着れるようになったら最強だよ。。。

常連の大越氏がご来店。
でも、今夜は打合せがあって、耳かきはまたの機会に。
品川の食について、いろんな話が出ていて面白い。
品川名物のお煎餅「品川巻き」の食べ方は、海苔を帯に例えて
海苔を外してから食べるんだそうな。
おいおい、そりゃあ飯盛り女(女郎)じゃないかいな。

今度食べる時に、海苔を外してみようっと。

帰り道。オリオン座がくっきり。
初冬の夜空を見上げた、様々な時代を生きた人の白い息を想う。

品川宿を着物姿の人でいっぱいに


12/1(木)はれ

昨日の夜中、会報誌『みこしだこ』の原稿を脱稿。
文字数は、依頼主から言われた350字ジャスト。
タイトルは「品川宿を着物姿の人でいっぱいに」。

朝、相方の愛ちゃんからOKもらったので、掲載する写真と共に
依頼主に送った。
は~~、一段落した~。
締切りに間に合ってよかったわあ。
依頼が急だったから、準備時間が少なくて大変だった。。。

ライターの必殺技、
「ほんとうの締切り日はいつですか?」
という質問はしなかった。

それは、いくつか仕事をしてからだよね。

締切りを守る。遅刻しない。
プロとしてとっても大事なこと。

あ、校正させてもらお。
(自分の名前とか、よく間違えられるし。)


プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード