スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆踊り


7/30(土)はれ

午後、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。
メールで問合せのあったお客様がもういらしていた。

耳かき部屋の支度をして、ご挨拶。
彼はネットで調べて、ここにいらしたのだそうな。
予約の問合せだったので、予約にしていない理由を再度説明した。
(分刻みで時間を気にすると、カフェのゆったりした雰囲気が
 楽しめなくなるため。)

サッカー好きとのことで、リオ五輪に出場中の植田選手に
似てますねと話しかけると、知らないとのこと。
負けん気が強くていい面構えと付け足すと、笑っておられた。

カフェの常連さんが、耳かき部屋に来てくださった。
そういえば、いつも耳かき時間じゃない時にお会いしてたのね。
野球好きの彼女は桑田選手や清原選手と同世代。
サッカーでいうところのキングカズ世代ね。

耳かきが終わって、うっとりされているところに
テレビの取材が来て、彼女はインタビューを受けることに。

小学生男子の耳をかきながら、暖簾越しにそれを聞いた。
は~~、やっと昼ご飯だあ。

薄葉さんや常連さんたちの話を聞きながら、今流行っている
ポケモンGOの画面を見せてもらったりした。

愛ちゃんが来たので、キモノ時間「ソレカラ」の打ち合わせ。
外国人向けのレンタル料金の詳細を決めてゆく。

お店を閉めて、皆で天妙国寺の盆踊り大会へ。
すごい人~!広い境内だなあ。櫓も立派。
屋台を一周して、まずは腹ごしらえ。
うちらも輪の中に入って、東京音頭や炭坑節、ドラえもん音頭を
踊った。
老いも若きも、身体のある人もない人も、輪になって踊る楽しさ。

今日、おいらが着ている深緑の浴衣は、薄葉さんのお義母様の形見。
お義母様は、日本舞踊を嗜んでおられたそうな。
お目にかかったことはないけれど、一緒に踊ったようで
心がホコホコした。

踊りはいいなあ。
たくさんの魂が弧を描いて喜んでいる。


スポンサーサイト

猫三昧


7/29(金)くもり

猫目線の台本を書くと話していたら、クロモンカフェの
常連さんが漫画『夜廻り猫』を貸してくださった。
ありがとうございます。
http://comic-walker.com/news/detail/687/

濃密~。
誰も見てないような瞬間をたくさん切り取っている。

作者は新谷かほるさん。
去年の秋からTwitter で8コマ漫画を毎日発信。
大評判になって、今年単行本化されたのだそうな。

漫画は暗い部屋でもスイスイ読めちゃうなあ。
内容が濃いから少しずつ読もうっと。

猫目線


7/28(木)はれ

猫目線の台本を書くため、あれを読んでおかねばと図書館へ。
夏目漱石著『我が輩は猫である』を借りた。
分厚いなあ。。。

寝床で読み始めたら、早々に寝てしまった。
原因は、部屋が暗過ぎるから。

明日は読書用のスタンドを使おう。


相棒


7/27(水)はれ

毎日順調に蚊に刺される。
キンカンが切れたので、薬局に買いに行かねば。

使っていたのは、小さなボトル。
2年前、ブラジルに持って行くために買ったので
持ち運びしやすいように。

キンカンのいいところは、虫さされだけでなく
肩こり、腰痛、打撲や捻挫にも効くところ。

ワールドカップ観戦でブラジルのあちこちに飛び、
歩き疲れた足に塗り塗りしてたことを思い出し。。。

いい経験だったなあ。。。

来月からリオ五輪が始まる。
地球の裏側での熱い祭典。

選手ひとりひとりが自分の力を発揮できますように。


打合せ


7/26(火)はれ

自転車でチャリチャリ大井町へ。
ゼームス坂を上るのはキツいけど、もう慣れた。

きゅりあん7階の音楽スタジオを下見させてもらう。
う~む。靴箱みたいな匂いが籠ってるなあ。
消臭を考えねば。

3階の会議室へ。
しながわアーティスト展のコアスタッフの打ち合わせに合流。
メインステージの打ち合わせが終わり、音楽スタジオの使い方を
二通り提案した。

舞台美術家の杉山氏が、よい案を出してくださった。
客席も観やすい工夫をしていただく。

舞台美術家の中村さんが、図面を書いて送ってくれるとのこと。

消臭対策は、杉山氏がアロマディヒューザーを貸してくださることに。

あとは照明だなあ。。。
置くタイプのは中村さんに借りることになった。
スタンド照明、買おうかな。

低予算公演なので、スタッフさんらに助けられながら準備は進む。
いろいろ見えてきて、ホッとした。


一周年


7/25(月)はれ

朝からあれこれ準備。
午後から「うなぎのねどこ」一周年イベントの浴衣着付け。
お茶会が4回あるので、それに出席される方に浴衣を着付ける。

キモノ時間「ソレカラ」として、近所の花屋でお祝いのお花を注文。
相方の愛ちゃんとミーティングして、お花を「うなぎのねどこ」に
届けてもらう。

16時から次々と、計7名のお客様が浴衣のレンタルにいらした。

棚で出番を待っている浴衣たち。
お客様に選ばれて、その人を包み込んで、旅立ってゆく。
男性3名、女性4名。
浴衣とはいえお茶席なので、タビックスをサービスでおつけした。

着付けが終わって一息ついていると、愛ちゃんが夕ご飯を
買って来てくれた。ありがと~。
大変だったけど、楽しいね~とホクホク笑顔。
「愛ちゃん、着付け上手くなったよねぇ。」「えへ。」

デザートを食べてくつろいでいると、お客様が戻って来られた。
さっと片付けて、笑顔でお迎えする。

次々とお戻りになるお客様たち。手には赤いお土産袋。
皆、お祝いの席が終わって、ハッピーなエネルギーに満ちている。
お客様にお茶席の写真を見せていただいた。
浴衣の人たちが揃うと、圧巻だな~。

最後のお客様がお帰りになったので、二人でKAIDObooks&coffeeへ。
(お茶会に参加した方々が二次会で飲んでおられる。)
店主の佐藤さん、皆さんに挨拶して、撮影大会。

その後、うなぎのねどこへ挨拶に。
ビールで乾杯して、今日撮影した写真をスライドショーで観た。
浴衣の人々が町を華やかに彩って、そして、みんな笑顔。

一周年か~。
うちらも一周年をたくさんの人と祝えるように、がんばる。

花と団子


7/24(日)はれ

いいお天気。
午前中、品川インターシティのフリーマーケットへ。
浴衣を物色。いいのがありました。

午後、友人のはるおさんとランチ。
商店街の飲食店は休みが多く、台湾料理屋へ。
去年の秋ぶりなので、お互いの近況をあれこれ話した。

出会いは京都。
彼がおいらの講座に来てくれて、かれこれ10年。
蓮の花咲くお寺の庭で、浴衣でスッと立っていたのが印象的だった。

元々、妖精のような人だけど、大人の余裕が加わって
ステキになったなあと感心してしまった。

キモノ時間「ソレカラ」アトリエに移動して、
いただいたヒマワリを花瓶に生け、お茶菓子をいただく。

そこに、レンタル浴衣を返却しに来たマイコさんも合流。
三人でお茶しつつ、談笑した。
さっそくヒマワリを撮るマイコさん。

最近はるおさんは、浴衣を着てないとのこと。
また着てほしいな。
ここで気軽に着てもらってもいいし。

マイコさんは来週もレンタルでいらしてくださるので
今日仕入れた浴衣をお見せした。
彼女はデザイナーなのでセンスがいい。
浴衣の集め甲斐があるわ。

こうして人が集まる場を持てたことを改めて幸せに感じる午後。


夕方、ミキコさんが帯結びのレッスンにいらした。
彼女もここでいろんな浴衣をレンタルしてくださる常連さん。

半幅帯の文庫のバリエーションをいくつか。
男結び、貝の口、矢の字にも挑戦。

彼女は浴衣姿のままお帰りになった。
彼女は髪結いもうまいし、これからが楽しみだな。



歩き方


7/23(土)くもり

今日は涼しいな。
午後、クロモンカフェで耳かき屋。
店主の薄葉さんに挨拶。
ランチの後、かき氷食べてふは~~。

常連さんたちの耳をかきかき。
小学生男子の耳もかきかき。
「北極耳パック」は好評です。

薄葉さんのお友達の娘さんが俳優養成所に通っていて
着物芝居をするそうで。
着物のことがよく分からないので、おいらが相談に乗ることに。

娘さんが来店したので話をした。
井上ひさし作『貧乏物語』で河上肇氏の次女を演じるそうな。
時は昭和9年の春だそうで。
まだ大正ロマンの名残がある頃ね。

キモノ時間「ソレカラ」アトリエに来てもらって
その頃の着物や帯をお見せした。
美しい色や柄に感嘆の声をあげる娘さん。
胴裏はもちろん紅絹(もみ)。

娘さんの役は、拷問を受けた後で、足を引きずっているとのこと。
「着物がはだけてきちゃうんです」と言うので歩いてもらった。
怪我した方の足から大きく踏み出す、不思議な歩き方をしている。
「本当に動かなければ、悪い方の足から踏み出さないよね。」
いつの間にか、歩き方のレッスンになっていた。

「時間があったら、レッスンにおいで。」
とソレカラのパンフを渡した。瞳を輝かす彼女。
なんとなくの領域で演じている彼女が、着物や足の不自由な役と
どう向き合うのかは本人次第。

「まずは足一歩の幅で歩けるようにならないとね。」
と彼女を見送った。

夕方、クロモンカフェ裏の庭でライブ「旅ビアガーデン」が
開催される。
おいらと愛ちゃんはクロモン軽食コーナーのお手伝い。
「フンバート」「MYOGURA」「保利太一」のバンドの
ライブを楽しんだ。

「フンバート」は「ハンバートハンバート」のコピーバンド。
二人が木の下でほんわか歌っているのがいい感じ。
「MYOGURA」は今時の軽快なポップ。
保利太一氏は「フンバート」に続いて、ソロでブルース調の歌を披露。

最後は、3バンドと観客で『上を向いて歩こう』を熱唱。

涼風の中、心地よい時間を共有した。
こんなにゆったり空を見上げていたのって、久しぶりだな。
いい経験させてもらいました。


ソレカラさん


7/22(金)くもり

浅草へ女物の履物の箱を買いに。
先週行ったら、男物の箱(一回り大きい)しかなかったの。

お店のおじさんは「ソレカラさん」と言ってくれる。
覚えてもらえて嬉しいわ。
女物の箱を15箱購入。

帰ろうとすると、お買い得の下駄や草履をすすめられた。
商売上手ね。
夏草履を二足購入。
いい買い物できたわ。

浅草寺に参拝して、アーケードをブラブラ。
この辺りはレンタル着物屋さんがいっぱいある。
外国人観光客が、プリント柄のペラペラの浴衣を着て
ニコニコ写真を撮っている。

何を大事にするかは人それぞれ。
うちらは、藍染めで手縫いの浴衣を集めている。
生地がしっかりしていて、着心地はもちろん、柄が立体的に動きます。
本物を揃えて、お客様に喜んでいただけるよう励みます。

1/100


7/21(木)くもり

しながわアーティスト展2016の参加作品『ミチカケ』の
舞台図面を作成中。
この図面の縮小がよく分からないよう。。。
(1/100だったら、図面の1cmを1mとみればいいんだけど。)

低予算でできることを頭をフル回転させて考える。
舞台美術家の杉山至氏が、装置作ってくれるって言ってたので心強い。
シンプルで多角的で効果的で。。。

客席と舞台の装置共に2パターンひねり出した。

あとは来週のスタッフミーティングで話しながら詰めてゆこうっと。

浴衣美人


7/19(火)

昨日は夕方に、キモノ時間「ソレカラ」アトリエに
浴衣着付け&レンタルのお客様が三人いらっしゃった。

常連のミキコさんとそのお友達らで、東京湾クルージングに行く
とのこと。
いいわね~。おいらも何回か行ったことある。
船に乗るって、ワクワクするよね。。。

ミキコさんはソレカラの浴衣ファンで、自分の浴衣があるにも関わらず
うちの品を毎回レンタルしてくださる。
いろんな種類の浴衣を着てみたいんだって。
そんな女心に応えたくて、さらに仕入れがんばっちゃうわ。

ソレカラスタッフの愛ちゃんと協力して、あっという間に浴衣美人が
出来上がった。
帯の締め方は、三人三様にして、後ろ姿が華やかになるよう配慮。
喜んでいただけて、よかったよかった。

三人の髪は、ミキコさんが結ったとのこと。
キレイに結ってあるわあ。

三人を送り出した後、愛ちゃんと振り返り。
接客しながら、着付けしながら、発見することが色々ある。

「着付け上手くなったね」と彼女に伝えると、にっこり笑顔に。
「楽しいねえ」と二人でにっこり。

慈愛プロジェクトは、旧東海道を着物の人でいっぱいにするため、
これからも続きます。。。


猫目線


7/18(月)はれ

お昼、ひらたよーこさんが品川宿にいらしてくださった。
ありがとうございます。
彼女は、ことばをうたうバンド「あなんじゅぱす」で
作曲・歌・ピアノを担当し、ライブ活動をする女優さん。

秋の公演、朗読劇『ミチカケ』に出演していただくので
作品の内容を説明するため、お時間作ってもらったというわけ。

彼女とは以前からご一緒したいねと言い合っていた仲。

祝日はほとんどのお店がお休みで、台湾料理屋へ。
ここ、デザート付きでとっても美味しいの。

その後、キモノ時間「ソレカラ」でゴロゴロしたり、
KAIDO books&coffee でコーヒー飲みながら話したり。

『ミチカケ』は、江戸末期の旅籠屋に出入りする野良猫の目線で
飯盛り女(遊女)の心情を描く切ないお話。

よーこさんの語りと唄に寄り添う演奏家は、篠崎正嗣氏。
彼は、作・編曲家、ヴァオリニストとして活躍している音楽界の
大御所。
でも、今回は二胡演奏でアジアの余韻を奏でてもらうことに。

野生派のよーこさんと、猫好きでウィットに富む篠崎氏のコラボ、
それはそれは濃密な時空になるよ。。。

稽古日程を決めて、観ていておいてほしい映画を伝えたり。

は~~、楽しみ。
7月中は、本読んだり、あれこれ準備して、8月から台本書くぞ!


北極


7/17(日)はれ

お昼、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
イベント「海の家クロモン」で妖怪耳かきババァは「北極耳パック」
をやりますの。
他にも、星占いや工作ワークショップ、盗み食い企画やライブや
お笑いなど盛り沢山。

チキンカレーを食べて、燃料補給。うまうま。

さ、耳かき部屋の準備ができたっと。どうぞお入りください。
まずは常連さんの後頭部や両耳をアイスノンで冷やす。
「ひょえ~!」と喜んでおられる。
次は前頭葉を冷やしながら、ハッカ油入りのウェットティッシュで
フキフキ。
扇風機が当たると、耳がヒンヤリして好評。
耳かき&マッサージでくつろいでいただいた。

常連さんが続いて、それを観ていた方々が「やってみたい」とのこと。
「耳を冷やすなんて初めて」と言いながら、至福の表情。
「北極耳パック」、イケるわね。夏の間続けようっと。

耳かき時間が終わったので、常連さんとかき氷食べながら談笑。
隣の部屋で始まっている「盗み食い」が楽しそう。

イベントはまだまだ続くけど、おいらは帰って秋公演の舞台の
使い方を考えるとするよ。



あなんじゅぱす


7/16(土)はれ

午前、キモノ時間「ソレカラ」に相方の愛ちゃんが到着。
立て看板を道路に出して、玄関にお香を焚いて、準備完了。

ほどなくして、着物の着付けレッスンでマイコさんとモエさんが
いらしてくださった。
お二人は仲のよい友達で、最近、古着で着物や帯をゲットしたそうな。
さっそくそれを広げて、鑑賞会。
そして、どの時期に着ればいいか、どの帯と合わせるといいかなど
アドバイス。

レッスン開始。
マイコさんには愛ちゃんがついて指導し、もえさんにはおいらが指導。
お二人とも、きれいにお太鼓が締められるようになった。
よかったよかった。

お二人はこれから盆踊りに行くそうで、浴衣に着替えてアトリエを
出発した。楽しんでらしてね~。

愛ちゃんとその足でクロモンカフェへ。
一緒にランチもぐもぐ。

足を伸ばして、かき氷シャクシャクいただく。
は~夏だなあ。

窓からさっきの二人が歩いているのが見えたので声をかけると
カフェに来てくださった。
丁度お茶するところを探してたんだって。

浴衣美人二人が窓際でまどろんでいるの、絵になるわ~。


夜、高円寺の「楽や」へ。
ひらたよーこさんのバンド「あなんじゅぱす」のライブを聴きに。
(秋の朗読劇『ミチカケ』に出演していただくによって。)

久しぶりによーこさんの歌声を楽しんだ。
(朗読劇でどんな風に彼女に言霊を飛ばしてもらうか妄想した。)

お客さんの中に、写真家の田中流氏や、俳優の龍昇さんらが。
終演後、ちょろっとおしゃべりした。
もちろん、秋の公演の宣伝もしっかりと。

濃密で、すんばらしい時空になるよ。
ぜひぜひ、体感していただきたい。


王子〜浅草〜北品川


7/15(金)雨降ったり止んだり

午後、王子小劇場へ。髭亀鶴『大風呂敷』を観に。
俳優の山森信太郎氏プロデュースのオムニバス4作品。
「大」のついた題名がずらり。
http://www.higekickaku.com/

今をときめく劇作家や演出家、俳優が集まっているので
終演後は脳みそがパンパンになってしまった。
(俳優は重複しているけれど、作・演出はそれぞれ別の人
 なので世界観もバラバラ。)

観客としては楽しんだけれど、演出家としては、4作品の
並べ方を換えたくなった。
短編とはいえ、それぞれの物語のエネルギーを受ける観客に
とっては、ぬけ感のある作品がラストだと良かったかも。


浅草へ履物の箱を買いに。
梅雨時に、玄関の上がり口の下に草履をしまっておいたら
箱がカビてしまったによって。
http://www.guidenet.jp/shop/231z/

むむむ。男物の箱しかないそうな。
ひとまず5箱購入。女物の箱は15箱発注した。
また来週寄ることに。

夕方、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
夜担当のトチアキ氏に挨拶。
今日はのんびりモードね。

店主の薄葉さんと夕ご飯食べて、ほっこり。
トチアキ氏も混ざって、日曜のイベント「海の家クロモン」
の打ち合わせ。
おいらは「北極耳パック」と題して、お耳冷え冷え作戦を
遂行する予定。

耳かき部屋の支度して、彼女のお耳をかきかき。
彼女のお陰で、こうして耳かき屋をさせてもらえてるんだなあ。
感謝の気持ちがあふれてくる。

と、常連さんがいらしてくださった。
三人で雑談してから、耳かき開始。
ここのところ忙しかったそうで。
日本中を駆け回っている方なので、お酒や美味しい食べ物の
話で盛り上がる。

耳かき後、彼がワインをごちそうしてくださった。
わ~い!ありがとうございます。
シーシャを楽しんでいるトチアキ氏らと談笑。
窓際の席の常連さんらも混じって盛り上がり
おしゃべりは続いた。


蔓の先


7/14(木)はれ~小雨

アサガオの蔓が伸びてきたので、別のプランターに植え替えて
支柱を立てた。
ネットを張って、蔓がからみやすいよう、誘導した。
成長が遅れがちな子は、別の場所に直植えした。

蔓の先の方が折れてしまった子がいたけど、横から新芽が出た方が
たくさん花が咲くとのこと。
折れた部分を思い切って切り取った。

黙々と作業していたら、三時間も経っていた。

これから、ぐんぐん伸びるんだろうな。
緑のカーテンが出来上がるのが楽しみ。

いっぱい花が咲きますように。

立ち話


7/13(水)くもり~小雨~くもり

夕方、買い物の帰りにご近所さんに呼び止められて立ち話。
いろんなお花を育てていて、そこを通るのが楽しみでもある。

話し出すと長いのよね。。。
今日は膝丈のスカートだから、蚊に刺され放題。
チクチク刺されながら、話を終わらせようとするのだけれど
なかなか終わらない。

話題は「家族がいなくなって淋しい」から「あなたも
おひとりで淋しいでしょ」まで。
「淋しさ」は人類が向き合うべき宿題だよなあ。。。

今、通り過ぎた黒柴の名前は「大福」だそうな。
「大福」と呼ぶと、振り向いてくれた。ありがとね。

さてさて。
家に着いたらキンカン塗ろうっと。


7/12(火)はれ

午後、お寺の近くを歩いていたら、蝉の声が聞こえた。
今年初めてだ~。

新宿へ、らまのだ『終わってないし』を観に。
日下部そう氏が出演しているによって。
http://www.lamanoda.com/

三作品のオムニバスで、男女の情がいろんな形で描かれている。
ダメな男と、彼を翻弄する女たちの戯れ。
人は淋しくて弱くて、愛おしい生き物だな。。。

客電が点くと、隣にポかリン記憶舎の制作だったサクラちゃんが。
「久しぶり~!」と盛り上がる。

終演後、日下部氏と談笑。
サクラちゃんが彼にあれこれダメ出しをしている。
それは彼の熱烈なファンであるからこそなのだそうな。

おいらは「フラれる男が似合うね~。」と彼を賞賛した。

帰り道、サクラちゃんとあれこれ話しながら歩いた。
彼女は大学時代の「歌舞伎・舞踊研究会」の後輩。

近いうちに、キモノ時間「ソレカラ」アトリエに遊びに
来てくれるそうな。
うんうん。色々しみじみと話したいな。


7/11(月)はれ

参院選の結果出た。。。

憲法改正の方向へ行かせないよう、しっかり眼を見開いて
生活しようっと。


投票日


7/10(日)はれ

昨夜は「ひさ奈」で食べて飲んでの楽しい宴だった。
カツオとクレソンのカルパッチョ、美味しかったな~。
羽田空港から国際線に乗るお客さんが、チェックインしてから
糀谷駅の「ひさ奈」まで食べに来る気持ちが分かる。


品川インターシティで、浴衣チェック。
男性の大きめの浴衣をゲットできて、ご満悦。


午後、小学校に参院選の投票をしに。
玄関内のアサガオたちが見事に咲いている。

前回の選挙は50%ちょいの投票率だったから
今回は60%越えますように。

一見さんと常連さん


7/9(土)雨

朝からキモノ時間「ソレカラ」アトリエでセッティング。
先月開催された着物十番の髪結いイベント「教えてももさん!」が
大好評で、今回も実施される。

アトリエを楽屋風にセッティングして、相方の愛ちゃんにバトンタッチ。
おいらは根津の歯医者へ。
(昨日、歯の詰め物が取れたによって。)
丁度よかった。そろそろ虫歯チェックしたいなと思ってたし。

浴衣なので、手拭で帯をくるんで裸足に下駄でGO!
通うのに小一時間かかるけど、先生のことが好きなので苦ではない。
先生が浴衣姿を褒めてくださった。えへへ。
次は歯石取ってもらおうっと。

その足でクロモンカフェへ。
貸し切り状態だったので、店主の薄葉さんとのんびり談笑。
常連の小学生男子に、リフティング誘われたけど、雨だからまたにしてもらった。

ご新規のお客様がご来店。
この間、小径で挨拶した方だった。
おいらが長机を運んでいたら、通用門のドアを開けてくださった。
ありがとうございます。
とっても穏やかな方で、またいらしてくださるとのこと。
お待ちしてま~す。

ママ&子どもたちのテーブルに耳かきアピールをすると
小学生と保育園児の女子が耳かき部屋に来てくれた。
小さい子たちには綿棒でやさしくコショコショ。
ココナツオイルの香りにうっとりしてて、可愛いったら。
ママたちも喜んでくれて、よかったよかった。

トリで小学生男子の耳をかきかき。
足ゆるめもしてほしいとのこと。
ゆるめていると、さっきの女子たちがやってきて「長いね」と一言。
一見さんと常連さんとは、そりゃあ違いがあるってものよね。

子どもに触れるって、幸せなことだな~。
耳かきを通して、いろんな経験させてもらってる。。。

ソレカラアトリエに戻って、帰り支度のももさんに挨拶。
今後もどうぞよろしくお願いします。
愛ちゃんと月末のイベントの打ち合わせ。

そして、これから二人で「ひさ奈」にお蕎麦を食べに行く。
薄葉さんの旦那さんのお店。
久しぶりに、お酒も飲んじゃおうっと。


伊勢万歳


7/8(金)くもり

夕方、浴衣に着替えて浅草木馬亭へ。
伊勢万歳を聴きに。
http://zatugeidan.web.fc2.com/

明日からほうずき市なのね。
せっせと鉢を運ぶお兄さんたち。

木馬亭に入ると、ほぼ満席。
外郎売やバナナの叩き売りなど、いろんな口上を聴いて楽しんだ。
伊勢万歳の村田清光師は、82歳の万歳師。
社中三人で、鼓、三味線、二胡を演奏しながら、短い万歳を
次々に披露。
現代ネタも盛り込まれていて、脱力系の楽しい時間だった。

終演後、誘ってくださった斉藤氏と合流。
斉藤氏は、先月の「むすひ 披露宴」で出会ったお方。
本当の闇についてのお話が面白く、もっと話したいと伝えていたところ
今回の会に誘ってくださったという流れ。
総勢8人で飲んで、交流した。

人のご縁とは面白いもので、過去から出会いの伏線が敷かれている。
ひとりずつ自己紹介しながら、話はあちこちに飛びながらも、
大きな曼荼羅が描かれてゆくのを皆で楽しんだ。

おいらは、人の名前を覚えるのが苦手なので、MacBook Air を
取り出して書記活動を始めた。
みんなが「後で議事録を送って欲しい」とのこと。

食文化やシャーマンの役割、悪い気のよけ方など、民俗学の話題で
ワイワイと。
次回は皆で見世物小屋に行くことになるかも。

斉藤氏に、そして「むすひ 披露宴」主催の田中氏に感謝。。。



7/7(木)くもり

夕方、クロモンカフェ前で待ち合わせ。
店主の薄葉さんや、お友達、近所の子どもたちと品川駅の
港南口広場へ。
参院選に立候補している三宅洋平氏は、選挙活動を
「選挙フェス」と呼んでいる。
(演劇仲間の間では、前回の参院選の時から話題になっていた。)

バンドの演奏がBGMで流れていて、それが応援演説の方々の
語りに寄り添い、聞きやすいものにしている。
(電気は自家発電しているそうで、原発に頼らない姿勢を体現。)

三宅氏はミュージシャンなので、言霊が人々に届くための装置を
持っている。
(ふつうの選挙演説は、音が割れがちなマイクでがなっている  
 場合が多く、本人の声も枯れてしまって、言霊が届きにくい。)

いよいよ、三宅氏の登場。
その頃には沢山の聴衆が彼を囲っていた。
細くて脱力した身体から、朗々と心地よいグルーヴが流れてくる。

彼は、世の中の仕組みを分かりやすく伝えながら、
ひとりひとりが眼を見開いて、やるべきことをやっていくことを
提唱していた。

人類の歴史は、武力で力を示し合って、富を築いている。
アーティストの彼は、人々が心の豊かさに気付いてゆけるよう
立ち上がり、政(まつりごと)の場へ行こうとしている。

殺し合いの歴史には、それぞれの国の正義がある。
互いを許せば、武器を捨てることができる。

人類は「許し」を体得することができるだろうか。
21世紀中に、それを波及させることができるだろうか。

あきらめずに、進んでゆこう。
今は小さな波だけど、きっと大きな波になってゆく。


七夕会


7/6(水)はれ

夕方、浴衣に着替える。
友人のナミさんにも浴衣を着付けて、一緒にクロモンカフェへ。
今日は子ども食堂で七夕会があるので、お手伝い。
店主の薄葉さんに挨拶。

子どもはカレー無料。大人は500円。
アニメ映画の鑑賞会と、花火大会がある。

18時オープンで、あっという間に満席。
室内に笹飾りがあって、子どもたちにお願い事を書くよう声かけ。

子どもたちはアニメ映画『桃太郎』や『織姫と彦星』を観ながら
もぐもぐ。
常連さんの差し入れで、大きなスイカが届けられた。

子どもたちに囲まれた中、薄葉さんが包丁で真っ二つに。
「わ~~!」と歓声が上がる。
ザクザクと切り分けるのを真剣に見つめる子どもたち。

ほどなくして、みんなシャクシャク音をたててスイカにかぶりついた。
あっという間にたいらげて、おかわりで並ぶ子どもたち。

玄関口で花火大会が始まったので、うちらは食器などのお片づけ。
二階の窓からチラリと覗くと、モクモクと湧く煙の下でいろんな色の炎が見えた。

時間ができたので『織姫と彦星』を観た。
二人は恋に溺れて仕事をさぼってたから、離ればなれになって
年に一度、天の川を渡って逢えるようになったのね。
うんうん。恋とはそういうものだな。

うちらも短冊に願い事を書いて、笹に飾った。
子どもたちの願い事は、奔放そのもので、吹き出してしまった。

皆が帰った後、お手伝いした人たちでピザをもぐもぐ。
楽しい夜だったな。
子どもたちは町の宝。心豊かに育っていってほしいわ。


毛繕い


7/5(火)くもり~小雨~くもり

午後、電車で美容院へ。
一番奥の席に案内された。
自分の鏡越しに部屋全体が映って、ちょっと興奮。

担当のお兄さんに、快適ボブ生活を報告。
周りの評判も良くて、手入れも楽チン。

でも、いよいよ昨日、暑さに負けて髪を結んだ。
うなじの髪が短いので、どうしても後れ毛が出てしまう。
夏に向け、このまま伸ばすことにする。

ヘナ染めをしてもらいながら、サッカー談義。
お兄さんはこの間、テレビで長友選手の番組を観たそうな。
彼は、疲れにくく怪我しにくい身体にするため、食生活や
コンディションの整え方も徹底的。
プロフェッショナルよね~。

イタリアのインテルに2011年に所属し、先日、2019年まで
契約延長をしたばかり。
クラブで、坂道ダッシュ用の丘を造ってもらったこともあるそうな。

最近、イギリスの名門アーセナルに移籍することになった
浅野選手についてもあれこれと。
所属している広島で、やっと先発出場を掴み、今シーズンから10番を
背負って、チームを牽引して行くと期待されていた矢先での移籍。

自分の身の丈を考えれば、ドイツの下位クラブやオランダ、スイス
辺りから始めるのがいいのだろうけど。
イギリスのプレミアリーグはフィジカルコンタクトが激しく、
試合数も多い。
以前、アーセナルに所属した稲本選手や宮市選手はほとんど活躍
できなかった。

浅野選手は夏のリオデジャネイロオリンピック出場のため休暇もなく
アーセナルへの合流も遅れる。
彼が選んだ人生、息つく暇ないスケジュールだろうけど
応援してるよ。

ユーロの話題も少々。
ウェールズやアイスランドの躍進で盛り上がってる。

は~。ヨーロッパでサッカー観戦したいなあ。。。

よっし、毛繕い完了。
来月もよろしくお願いします。


私道緑化計画


7/4(月)くもり~雷雨~くもり

アサガオたちは、本葉が出てきた。
近いうちに蔓植物の威力を発揮し始めるわね。
ネットや支柱の準備をせねばな。

春に買ったミントが大きくなってきたので
鉢から直植えにすることにした。
キモノ時間「ソレカラ」アトリエの玄関近くに私道があって
そこに雑草が生えないよう、ミントだらけにする計画。

スコップで土を掘り返すと、瓦の欠片がいっぱい出てくる。
ミミズやダンゴムシもいっぱい出てくる。

この辺りは東京では珍しく、苔が生えるので気に入っている。
(私道の途中に石灯籠もある。)

これからも、少しずつ緑を増やしてゆくわよ。。。


いつかの今日


7/3(日)はれ

今日も暑くなりそうね。
汗が吹き出てきて、炭酸水をガブガブ飲んでいる。
(柚子酢をたらして、爽やか~。)

先日いただいた浴衣に裂け目を発見したので補修しようっと。
幸い、腰当てが縫い付けられていたので、それを外して裏に
あてて縫う。
裂け目がこれ以上広がらないよう、ほつれ止め液を塗る。
うん。うまいことできたわ。

黄色地に群青色の縦縞模様に螺旋のうねりも入ってる。
せっかくなので、これを着てクロモンカフェに行くことにした。
主人の薄葉さんに挨拶。

おお!今日からスープが冷やしそうめんになったのね!
ランチをいただいて、ほっこり。

浴衣は、薄葉さんのお義母様の形見なので「着て来ました。」と報告。
パシャリと写真を撮って「叔母さんたちに見せる。」とのこと。

常連さんの耳をかきかき。
今日は、竹の耳かきの後に「濡れてる綿棒」でヒンヤリ体験を
していただいた。
「気持ちいい~!」と喜んでくださった。
肩ゆるめもさせていただく。

その様子を、二歳の女子が度々覗きにくる。
彼女のことは、常連さんのお腹にいた時から知っている。
(初めて歩いた瞬間も、ここで見た。)

「いつか耳かきさせてね。」と伝えると「うん。」とニッコリ。
流れで、耳かき部屋に入ってきてくれたので、耳かきをすることに
なった。

かかか感動。。。

ウェットティッシュでお耳をふきふき。
冷たくて気持ちいいよねえ。足をバタバタさせて、かわいいったら。
「濡れてる綿棒」でコチョコチョさせてもらった。

お母さんが財布を家に忘れてきたとのこと。
取りに帰っている間に、もう一回耳かきさせてもらって時間を稼いだ。
耳かきに飽きてきたのでおしまいにすると、その足で彼女は薄葉さんの
所に行き「かーちゃんは?」と訊いた。
「もうすぐ帰って来るよ。」と薄葉さん。

そこに近所の男子が来て、遊んでくれそうな雰囲気になったところで
お母さんも戻って来た。ナイスタイミング!

彼女の成長をこんな形で体感することができて、感無量。。。


梅雨の合間の


7/2(土)はれ

午後、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
店主の薄葉さんに挨拶。

今日は夏日だそうで。暑いなあ。。。
心の準備ができてないよ~。

カフェの常連さんと話しながらランチ。
いただいたお土産のおせんべいをいただく。
海老の風味が口の中に広がる。美味し~い。

暑いと眠くなるなあ。。。
耳かき部屋で横になりたいよう。

常連さんの耳をかきかき。
サボテンの話で盛り上がった。
15歳のサボテンの子どもが増えてきたので、株分けしてくれるそうで。
写真を見せてもらったら、大き~い。
長生きする植物は、覚悟がいるよね。
まず、クロモンで育ててみたらどうかを提案してみた。
(おいらは、刺のある植物が苦手。)

続けて常連さんの耳をかきかき。
今朝、弓道の稽古があったそうで。
暑さで息が止まってしまったとのこと。
(弓を射るときは、息を止めてはいけない。)
弓を射った(集中した)後、ドバ~ッと汗が出たそうな。
集中力って、すごいなあと改めて実感。

暑さに参っていた午後、常連さんとの何気ない会話と
大好きな耳かきで、意識が鮮明になってゆく。

常連のお客様のありがたさをヒシヒシ感じる、梅雨の合間。


それから


7/1(金)くもり

7月が始まる。
2016年の後半戦が始まる。

夕方、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。

夜クロモン担当のトチアキさんに挨拶。
試作のローズヒップオレンジティをいただいた。
オレンジの爽やかさがほのかに残って、美味しい。

チーズケーキを注文。
あまりの美味しさに何度もうっとり。

キモノ時間「ソレカラ」のお客様のお二人がご来店。
最近は、耳かき屋にもいらしてくださる。
ありがとうございます。

今日は、頭や肩ゆるめをしながら話をした。

近いうちに東京湾クルーズに、友達と浴衣で行くので
浴衣の着付けやレンタルをしたいとのこと。
これまたありがとうございます。

浴衣は持っているけれど、ソレカラでレンタルするのが楽しいそうで。
色々、着て楽しんでいただけると嬉しいわ。


キモノ時間「ソレカラ」アトリエで相方の愛ちゃんとミーティング。
おいらが前からやりたかった「立ち振る舞い」の講座を企画して
ゆくことに。
美しく動くことは、しなやかに生きる楽しさを知ることでもある。
たくさんの人に、その心地よさを知っていただきたい。

二人の夢はふくらんでゆく。。。

半分


6/30(木)くもり

二階の窓から、隣の軒で遊んでいるスズメたちを観察。
ちょんちょん飛びながら、とっても楽しそうに追いかけっこしている。
かわいいなあ。。。

毎日、アトリエ玄関の植物たちに水やりをするのが楽しい。
根元が弱っていたアサガオが、ぐったり倒れている。
もたなかったか。。。
でも、他の子たちが伸びて、花を咲かせるからね。

午後、近所の神社へ。
茅の輪をくぐって、人形代を納めた。
名前と年齢を書くのだけれど、自分の年が分からなくなってしまった。
え~っと、今年の干支は何だっけ?
そこから自分の干支まで数えて、無事解決。

その場で神主さんがお祓いをしてくださり、厄よけのお札をいただいた。
ありがとうございます。

2016年の半分、無事に送れました。
後半も健やかに笑顔で暮らせますように。


プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。