スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本製


9/29(月)はれ

朝起きて、着替えのときにぎょっとした。
片腕四箇所を蚊に刺されている。
長袖の上からやられたのね。。。

せっかくなので、星座になぞらえようとしたけど
よい名が想い浮かばず。


午後、買い物へ。
シンガポールでのサッカー日本代表対ブラジル戦に向けて
応援グッズを買いに原宿へ。
ここのダイソーは応援グッズが充実してる。

白い和紙の団扇を手に取る。
骨が竹なのがいい。
後で、赤い丸の和紙を貼付けて完成させる。
ワールドカップのブラジル大会では、地元の友人にあげてしまったので
今度は二枚持って行くことにした。

ハロウィンの仮装グッズもいっぱい。
いろいろ見てるうちに、テンション上がってきた~。

お客さんは、外国人が多い。
何気に和物グッズが充実してるから、お土産にするんだろうな。

他に買っておく物ってあったかな?
そういえば、この間のブラジル旅行で
消毒のジェルを持っている人がいた。
キーホルダーみたいに気軽にバッグにぶら下げていて、感心したな。

サンパウロの空港のトイレで並んでいたとき、
前の外国人の親子の会話が聞こえてきた。
母「手、真っ黒よ。」
息子「えへへ。」
とはいっても、長い列で、順番が来るまでにはまだまだのよう。
おいらが除菌ティッシュを渡すと、とっても喜んでくれた。
母「日本製はよく汚れが落ちるわ。」
お母さんの親戚に日本人がいるとのこと。

おいらも、旅でいろんな人に親切にしてもらったからな。
ちょっとしたやりとりが旅の醍醐味でもある。

さてさて。
ちょろっとサッカーショップ加茂に寄って行こうかな。

スポンサーサイト

お祭り2


9/28(日)はれ

御嶽山の噴火で多くの人々が亡くなっている。
自然の営みとはいえ、予知できなかったのが残念だ。
東京から西の空に手を合わせて祈る。


品川宿場まつり二日目。
パレードやら仮装行列が続いていて賑やか。

友人とクロモンカフェでランチ。
http://kitahon.jp/shops/eat/213/

今日は舞踏家の栩秋太洋(トチアキタイヨウ)氏が一日店長をしている。
来月からまた金土日の夜、栩秋氏が夜の部を担当するそうな。
またマメに通っちゃうな。

窓際の席を確保。
旧東海道を行き交う人々をのんびり眺めていられる特等席。
北品川商店街が初めての友が、かなり気に入ってくれた。

栩秋氏が「近いうちに妖怪耳かきババァやってね。」と言ってくれた。
やったね!!
モノノケ街道で耳かきできるのが、今から楽しみ。
(詳細が決まったらお知らせしますね。)

先日一緒に仕事したクレイヴァルスが辻で演説していたので、握手。
このお方の手は、すっと吸い付いてくる。
今後の活躍に注目してるわ。
http://www.krayverz.jp/#!

荏原神社、品川神社を参拝。
富士塚の頂上でほへ~~~。
富士山も活火山なのよね。。。

小さな男の子が、友だちに
「この先は、昔、海だったんだよ。」
と語っている。

おいらたちも海を想いながら、赤い電車が通り抜けてゆく街を眺めた。
二十年来の友と、いろんな話をした。

いよいよ、今日のメイン会場、天神湯へ。
銭湯の値段で、温泉の黒湯に浸かれるの。
とろっとろで、お肌しっとり。
いい汗かいた~。
http://tenjinyu.com/

旧東海道を、シューアイス食べながら歩く。
友が「やわらかい、いい顔になったね。」と笑っている。
今年は、いっぱい休んで遊んだからね。

ハレの日をたっぷり味わった二日間。
明日からはケの日常へ戻りましょ。


お祭り1


9/27(土)くもり

午後から品川宿場まつりに繰り出した。
今日は花魁道中がある。
ポかリンメンバーの中島と合流して、花魁道中のスタート地点、
旧東海道の八ツ山口へ。
写真を撮ろうと、たくさんの人が集まっている。

五人の花魁の中に、この間一緒に仕事した清水幸代さんがいる。
京都生まれの彼女は舞妓顔。
花魁の出で立ちが似合うのなんのって。
肩持ち若衆や傘貸し若衆は、劇団SETの品川半熟ボーイズの俳優陣が
担っている。

一行は目黒川にかかった品川橋まで練り歩く。
外八文字でねっとりと歩く清水さんにうっとり。

裏道を歩いて先回りして、何度か花魁道中を楽しんだり、
屋台で串焼きを食べたり。
お祭りのぶらぶら歩きは、楽しいな。。。

ちなみに、花魁という名称は、江戸時代に吉原遊郭で呼ばれていた
最も身分の高い遊女のこと。
品川は宿場町だったので、旅籠屋に飯盛り女という名の遊女は
いたけれど、遊郭はなかったので、花魁も存在しなかった。

花魁道中は華やかだから、東海道を練り歩くのは様になるけれど
品川宿のこれからを想うと、地元出身の漫画家の桐村海丸ちゃんが
提唱していた「物の怪街道」をコンセプトに文化発信をしていく
のがいいだろうな。
http://kimonob.jugem.jp/?eid=12

なんてことを中島と話しながら、夕闇の東海道をゆっくり歩いた。



親日家の監督


9/26(金)晴れ

ここ数日、たっぷり寝ている。
そして、同じ夢を何度も見ている。
何か、新しいプロジェクトに関わっているみたい。

二つのキャリーバッグを広げて、旅支度をしている。
ひとつは、来月頭の帰高に向けて。
もうひとつは、来月半ばのシンガポール観戦旅行に向けて。
高知から東京に戻って、自宅で一息ついたら再び羽田国際空港に
向かうので、今からしっかり荷造りをしておかねば。

シンガポールは赤道近くの常夏の国。
夏物の衣類を準備しつつ、冷房対策も万全に。
(ブラジルの空港内は、冷房が効き過ぎてお腹壊しそうになった。)

サッカー日本代表のメンバーはまだ発表されてないけれど、
対戦国のブラジルは本気モードのメンバーでやって来る。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/09/18/kiji/K20140918008949940.html

ブラジルの新監督は、日本のジュビロ磐田でプレー経験が
あるドゥンガ氏。
力の差ははっきりしているだろうけど、
日本人プレイヤーの特性を知っている彼の采配が楽しみ。。。

日記


9/25(木)晴れたり曇ったり

読もうと思って手を付けられていない本を読んでいる。
うとうとと眠ってしまう。

なんて贅沢な午後だろう。

近所の図書館へ。
サッカー関連の雑誌を熟読。
ワールドカップが終わって、新たな監督と走り出した
サッカー日本代表の情報を収集。

その中で、Numberの「ザックジャパン通訳日記」にぐっときた。
通訳の矢野大輔氏が綴った19冊の日記には
この4年間の歩みが詰まっている。
(サイトでちょろっと読めます。)
http://number.bunshun.jp/articles/-/821600
http://number.bunshun.jp/articles/-/821666

最終メンバー23人を選ぶ時の苦悩や、キャプテン長谷部選手の怪我で
彼を外すかどうかの判断をギリギリまで待ったことなど、
手に汗握りながら読み進めた。

おいらは、矢野氏の在り方にいつも注目していた。
選手が練習しているときも、一緒に身体を動かしている姿が
ナチュラルで、好感を抱いていた。

ワールドカップで一勝もできず敗退したことは悔しいけれど
成長し続けた彼らの4年間を愛しく思う。

アギーレジャパンは、固定メンバーを作らず
常に激しい競争でチームを形成してゆくとのこと。
いろんな選手が試されてゆくのが楽しみ。


<追記>
しながわアーティスト展2014
「品川浮き世絵巻」~メイプルバージョン
『六夜待ち』公演の舞台写真データを入手。

早速写真をチェックして、サイトにアップしました。
覗きに来てね。

http://pocarine.blog17.fc2.com/blog-entry-278.html

新月


9/24(水)雨降ったり止んだり

今日は新月だな。
月が満ちてゆくエネルギーに乗って
いろんな準備をして行かねば。。。

デパートでショッピング。
すっかり秋の装いね。

先月、お気に入りのピアスを洗面所で流してしまったので
公演で頑張った自分にご褒美をあげることにした。
ピアスをつけ始めた頃と、好みが変わっていることを実感する。


「旅の指さし会話帳」シンガポールが届いた。
このシリーズ本を買うのは三冊目。

英語の他に、マレー語、マンダリン(中国)語、
タミール(南インド)語も載っている。
絵があって、それを指しながら会話できるので
レストランや買い物でとっても役立つ。

「地球の歩き方」シンガポールもじっくり読んでみようっと。
他の国を知ることって、楽しいな。。。


LIFE

9/23(火)はれ

近所の彼岸花が咲き出した。
あちこちにお礼のメールを書いている。

洗濯した浴衣を畳んで、しまったり。
来月着る着物類をコーディネイトしたり。

あ、ほつれ発見。
チクチクと縫い物をする。
こういう時間、好きだな。。。

フジファブリックのニューアルバム「LIFE」と
シングルCD「ブルー/WIRED」が届いた。
夏物の衣類を畳みながら鑑賞。
http://www.fujifabric.com/special/al_life/

す~っと惹き付けられることが何回もあった。
デビュー10周年の彼らのグルーヴは、おいらの琴線にふれて共鳴する。

この後、ゆっくり歌詞カードを読んでみようっと。

11月末の武道館ライブ、楽しみだな。

「品川浮き世絵巻」


9/22(月)はれ

昨日、しながわアーティスト展2014
「品川浮き世絵巻」メイプルバージョン『六夜待ち』公演
が終わって、夜中過ぎまで飲んでいた。

たっぷり寝て、洗濯をしている。
メイプルセンターの大越氏が
「海が見えた」と言ってくれたのが嬉しかったな。
女優の背中だけでそれが見える、それが演劇の面白さ。

午後、「品川浮き世絵巻」の制作、清水幸代さんと一緒に
北品川商店街の呉服屋「尾張屋」へ。
『六夜待ち』で使った晩酌セットと煙管セットを返しに。

大旦那が笑顔で応対してくださった。
女性向けの赤くて小さな煙草盆、赤い漆塗りの杯など
いい品をお借りできて、作品のグレードが上がったわ。
ありがとうございました。

クロモンカフェで清水さんとおしゃべり。
どんな「場」を創ってゆくのか。
彼女がこれからどんな企画を仕掛けてゆくのか、楽しみだ。

漫画家の桐村海丸ちゃんの原画展もやってて、鑑賞。
海丸ちゃんは、しながわアーティスト展2014では
「キモノブ」として参加。
着物の妖怪が出るサイレント映画では
ポかリンの中島が妖怪を演じている。
http://kimonob.jugem.jp/

海丸ちゃんの画は、ふくらみがあって、画が動いていく感じがする。

店主の薄葉さんはムーミンママのようなお方。
こんな居心地のいい場を創ってくれて、ありがとう。。。

は~~~ホッとした。
九月は短期決戦の公演が二つあったから、身体が続くか心配だった。
どっちも濃かったな~。

近年、演劇という方法で、周囲の人たちと深く関わる歓びが大きいな。
これからも心がじゅわ~っと熱くなる瞬間を
いろんな人たちと分かち合いたいな。


浴衣講座


9/15(月)はれ

昨夜の最終便で帰京し、羽田空港に残って『六夜待ち』台本の推敲をし
今日から始まる稽古になんとか間に合わせることができた。
あ~~~良かった。。。
(稽古初日に台本を渡すのが、おいらの信条。)

今日はお昼から、豊岡エキシビジョン2014のイベントがあり
渋谷ヒカリエへ。
浴衣ワークショップ~湯上がりの温泉街を浴衣で歩こう~を担当する。
http://www5.city.toyooka.lg.jp/exhibition/

アシスタントは『六夜待ち』に出演する妖怪女優三人。

中島美紀 寺内亜矢子 市川梢

一般の参加者や、豊岡市の中貝市長、演出家の平田オリザ氏や
俳優のイレーヌ・ジャコブさん、ジェローム・キルシャー氏も参加。
お二人はご夫婦で、二人の息子さんも一緒に参加してくださった。
しながわアーティスト展2014の制作、清水幸代さんも
かけつけてくれた。ありがとう~。

まずは浴衣の着付けから始まり、華やかな浴衣の男女が集まった。
参加者の方々が皆ノリノリで、とってもスムースに進んでゆく。

豊岡市といえば、コウノトリの里。
袖を翼に見立てて、皆で羽ばたいたりもした。

落としたハンカチを、浴衣の裾をつけずに拾う動きでは
ペアになった組があちらこちらでいいムードになって、盛り上がった。
デモンストレーションで女優陣がやったときは
女優対決が勃発して面白かった。

あっという間の50分だったな。
皆の笑顔に、おいらも嬉しくなったよ。
は~~楽しかった。

今度は、豊岡の城崎温泉で講座ができるといいな。
舞台芸術の発信も盛んだし、目が離せないわ。
http://kiac.jp/jp/

d47食堂で、昼食をいただいた。
豊岡定食は売り切れだったけど、他の定食も色々あって
美味しかったな。
やりきった感があって、このまま家に帰りたくなる。

とはいえ、これから『六夜待ち』の稽古初日。
そして、週末の土日が公演だ。
がんばれ!自分!

稽古場に遊びに来てね。
もちろん、公演も観に来てね。無料です!

ということで、今週いっぱいは、稽古場日誌に専念します。
よろしくどうぞ。
http://pocarine.blog17.fc2.com/
http://www.pocarine.org/cgi/mt/


月末


8/31(日)はれ

帰京して、その足で稽古場へ。
午後からの稽古なので、女優陣もゆったりした雰囲気。

稽古場の内容は、稽古場日誌からどうぞ。
http://pocarine.blog17.fc2.com/


仮眠をとってっと。

夜は「成ミチ」で飲み会。
しながわアーティスト展2014の参加団体の顔合わせ。
https://www.facebook.com/ShinagawaArtist?fref=ts
http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131405/13162962/


チラシも出来上がったし、9/20,21の公演まで1ヶ月を切ってるし、
ぎゅぎゅっと集中して行かなきゃね。

濃い面子が集まっていて、こりゃ面白いことになるぞ!って
皆が感じている。
参加団体全体がリンクし合う仕掛けを提案すると
「構成台本書いてくれれば」と皆がにやけている。

う~~ん、週末は高知公演だし、
自分の首を絞めている状態なのは分かっているけど
面白いものを創りたいな。


追記:来週末までは、稽古場日誌を毎日更新するので
   こちらはお休みしますね。

プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。