スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れ物


2/27(木)小雨~くもり

電車に乗ったら、忘れ物の傘発見。
紺色に桜の模様が入っている。
骨が多くて、いい傘だ。

次の駅で降りて、事務所に持って行った。

おいらは物持ちがいい。もちろん傘にも愛着がある。
この傘の主が、忘れ物センターに連絡する人なのかは分からない。

でも、会ったことのない女性が笑顔になっている画を想像すると
うれしくなった。


今日の一句。

「傘を開くと心ポンと鳴る」


スポンサーサイト

発火&消化


2/26(水)はれ

夕方、岩盤浴へ。
今日は汗がたっぷり出るな。
身体がふんわり軽いよ~。


ルートカルチャーのミーティング、1月のはずだったのが
この時期までずれ込んでいる。
体調崩したり、家庭の事情だったり。
日程がなかなか合わないのもあり。

会う時間が作れなそうなので、今夜スカイプで話すことになった。
『花音』の伊勢公演、小豆島公演の予算組みについて。
演出家としては、予算とやりたいことの擦り合わせに
多大なエネルギーを使う。

レジュメに目を通しつつ、演劇脳を活性化させ
やる気満々状態になって待機していたけど
ルートカルチャーのメンバーさんが別の日にしてくれとのこと。
(体調不良で)

発火しておいた炎を消した。

20~30代の頃は、炎のONOFFができなくて
いつも研ぎすまされている状態だったけど
今はすぐOFFになれる。
(自分は一生このままなのだろうかと諦めの境地にいた頃が懐かしい)

年を重ねるって、無理がきかなくなるから
何が大事かが見えてきて味わい深いな。


今日の一句。

「なんとかなるけど準備も大事」


み〜つけた


2/25(火)はれ

今日は暖かいな。
夕方、近所を散歩。

いつも通らない道をトコトコ。
普通の家のようで、二階がカフェになってる。

外階段を上ると、テラスにテーブルがいくつか。
店内へ入ると、奥から小型犬の鳴き声が聞こえる。

そろそろ閉店のようなので、お店のカードをもらった。
マスターは、サラッとした眼鏡のお方。

いい店見つけたな。
今度考え事しに来ようっと。


今日の一句。

「近くでもいくらでも旅気分」


水を注ぐ


2/24(月)

ギンナンを剥いている。
こういう作業、好きだな。

ザッケローニ監督の手記を読んでいる。
vol.34「それぞれの立場」
http://samuraiblue.jp/fanzone/ilmiogiappone/vol34.html

 ピッチに立つ11人の選手が寸分の狂いもなく同じビジョンを
 共有しないと水漏れが起きてしまいます。

 現代のサッカーは、ミリ単位の精度で動くことが求められる
 といっても大げさではありません。

と、ザッケローニ監督。

「水漏れ」という表現にグッときた。
はじめは気付かないけど、やがて器は空っぽになってしまう。

指導が細かいと評される監督に共感しきり。
演劇を立体化するときもディテールが大事だし。

おいらが演劇を創るときのイメージ。
かつては、高いガラスの塔のような世界を目指していた。
今は、みんな(の心)が乗れる、広い器を描いている。
もちろん、ヒビのない、水漏れしない器。

日本での親善試合はあと2回。
中心選手の怪我を乗り越え、どんな戦いをしてゆくのか。
ブラジルでの大舞台での采配が楽しみでござる。

今日の一句。

「進化してゆくサッカー深化してゆく人々」



ミドルシュート


2/23(日)はれ

ドイツ2部の1860ミュンヘン所属の大迫勇也選手が
ミドルシュートを決めたとな。
イェ~イ! 
http://www.youtube.com/watch?v=fzlTnD3x9i8
http://www.youtube.com/watch?v=MSNdaFWDkwo

0-2から、後半41分に同点に追いつく粘り強さ。
ゴール後、駆け寄って来るチームメイトに
すぐにポジションに戻るよう促しているところに
勝ちに行く姿勢が見えて、ぐっときた。

ミュンヘンのマスコットはライオン。
大迫選手は、若獅子を彷彿とさせるのがいい。

3月5日のサッカー日本代表親善試合・ニュージーランド戦には
ワントップの座を争う3選手(ハーフナー・柿谷・大迫)が
招集されている。
3選手がどんな活躍を魅せてくれるのか、楽しみ。。。


今日の一句。

「ニュージーランド戦の切符入手できず」



許す


2/22(土)はれ

近所の居酒屋で仕事仲間の友人と会った。
「許さない」という言霊を頻繁に使っている。

おいらはその段階を卒業したのだけれど
ずっと聞いていると、胸が苦しくなった。

「許す」って、拳のまま震えている手を
ほえっと広げることに似ているのかもしれない。


今日の一句。

「怒りの奥にあるものを見つめてみる」


顔合わせ


2/21(金)はれ

夕方、近所の居酒屋で打ち合わせ。
小豆島公演の予算について。
島在住の妖怪画家・柳生忠平氏と、モノノケ堂の社長・磯田周佑氏と。

モノノケ堂は、公演を主催しているMeiPAMというギャラリーの4つ目の箱。
公演はMeiPAM2で行うことになっている。
MeiPAM1で展示することになっている作家さんも
2の空間を見ると「こっちでやりたい」って言うんだって。
でしょでしょ。
http://www.eedee-web.com/c/meipam/

くりくり瞳の忠平氏とは、濃ゆい仲。
磯田氏は横浜生まれ横浜育ちの眼鏡イケメン。
去年から島で文化発信の中核を担っている。

小豆島からめっちゃ面白いことを発信していこう!
と色々アイディアを出し合った。

楽しみだな~~。


今日の一句。

「沢山の人を巻き込んでゆく人の笑顔ピカピカ」


完食


2/20(木)はれ

フクロウの形のチョコレートを四日間かけて食べた。
すっかり愛着がわいてしまった子を、なかなか食べられないでいた。

今日、やっと完食。
そして、なくなるということに安堵した。
おいらの血肉になって、やがておいらもいなくなる。

ごちそうさまでした。


今年でデビュー10周年を迎えるフジファブリックのシングルCD
『LIFE』が届いたよ。
(アニメ「銀の匙 Silver Spoon」第2期オープニング・テーマ曲)

さっそく聴いた。

http://www.musicpv.jp/music.cgi?id=15989
http://www.ginsaji-anime.com/music/

MVがシュールだね~。
身体が自然にゆれてしまうよ~。

カップリングの『Surrender』が麻薬効果たっぷり。
今回は2曲とも山内総一郎氏が作詞・作曲。
最近、詩に毒が出てきてええ感じ。
声質には、好き嫌いがあるだろうけど
彼の世界が今後どうなってゆくのか楽しみ。

サレンダーといえば、ブルース・スプリングスティーンの
『No Surrender』を想い出してしまった。

http://www.youtube.com/watch?v=MD3DdskaPhs

懐かしい~。


今日の一句。

「屈しない強さと明け渡す強さと」



コラボ


2/19(水)はれ

午後、近所の神社へ。
紅白の梅がプリプリ咲いてる。
は~~んいい香り。
テンション上がる~。
他の参拝者もにっこにこ。
カメラおじさんが、いいアングル探してる。

夕方、電車で仏子駅へ。
あちこち雪が残ってる。
入間市文化創造アトリエ AMIGO 主催のワークショップ。
http://i-amigo.net/

「落語家になろう」の講座の最終回に、着物の動きに慣れるために
おいらが投入された。
ここの仕事は3回目かな。

参加者は着物の男女11人。
おいらが着付けを手直しすると、エロさが浮き出て大盛り上がり。

いざ、出航。
着物=筒に包まれる感覚を想像しながらあれこれ動く。
骨を意識したり、重心のとり方、左右の半身の力の抜き方を実施。

見学するつもりだった落語家の桂文ぶん氏が
「やりたい」と着物に着替えに行って、合流。

舞台に立つ時に役立つ秘技をどんどこ実施。

後半は、文ぶん氏のリクエストで、高座に上がっている時の重心のとり方を色々と。
男性が女性を演じるときの、息の抜き方、斜めラインの崩しや
女性が男性を演じるときの、座骨と膝のバランスのとり方も体験。
その場でガラッと空気が変わって、演じる楽しさを皆で共有した。

文ぶん氏に、座っている状態で走っている動きをやってもらった。
ス~テ~キ~!
コラボレーションって楽しいな。

足が痺れた場合の対処の仕方や、着物がひっかからない立ち方も実践。
最後は、正式なお礼を練習。

土曜には発表会だって。
みんな、がんばって~~!

アドレナリン出まくり&身体がポッカポカ。
は~~楽しかった。
ワークショップの仕事、もっとたくさんやりたいな。


今日の一句。

「やっぱり男より女の方がスケベね」



スーパー銭湯


2/18(火)はれ

宅急便が届いたよ。
高知の野菜いっぱい。
ありがとうございます。

花粉が飛んでいる。
帽子・マスク・眼鏡で外出。

銭湯好きな先輩から薦められていたスーパー銭湯、
「お風呂の王様」へ行ってみた。
お目当ては岩盤浴。
http://ousama2603.com/

初めてだから、ドキドキする~。
四つの部屋があって、低温の三部屋を堪能。
気に入ったのは、床が平らな岩ではなく、小石ジャラジャラ状態の部屋。
これなら身体の凹凸に馴染んでいい感じ。

いっぱい汗かくと気持ちいいな。
(飲料水がサービズじゃないのが残念。)

岩盤浴用の衣服が漫画チックで恥ずかしい。
まあ、みんな着てるから同化しちゃうんだけど。
(上がオレンジ、下が緑色。)

踵や肘などの古い角質を食べてくれる魚のコーナーがある。
係のお兄さんに薦められたけど、遠慮した。
(いずれ体験してみたい。。。)

大浴場へ。
露天風呂が寒過ぎて、すぐに避難。
内風呂もいろんな種類があるね~。
欲張るとのぼせるから、ほどほどで退出。

身体が軽くなった。
また来ようっと。


今日の一句。

「露天風呂の庭木が造り物 空は本物」



情熱


2/17(月)はれ

宅急便が届かないね。
先週末の大雪の影響で、孤立している集落が多々あるそうな。
停電だったり、物資が届かなかったり、大変ですのう。。。


文旦の皮むきむき中。
ふは~~いい香り。
心もしっとりしてくるわ。

文旦の時期は、だいたい演劇の稽古をしていることが多い。
俳優陣がアップしている間にむきむき。
今年は、家でむきむき。

6月の伊勢&小豆島公演の準備を遂行中。
ワールドカップと、フジファブリックライブと被っているのが
辛いっす。

俳優の大杉蓮氏は、徳島ヴォルティスの熱狂的なファン。
昨年のJ2からJ1への入れ替え戦の日は、撮影日。
キャスト・スタッフ陣の協力で、スムーズに撮影を終えて
国立競技場に駆けつけたんだそうな。
そして、ヴォルティスはJ1昇格を果たした。
情熱は、人を動かしてゆくよね。。。


今日の一句。

「一期一会その日誰と何処で戯れん」


いざ鎌倉


2/16(日)はれ

近所の庭木に、リンゴが刺してある。
所々に、鳥が啄んだ跡。
にんまりしてしまった。

二ヶ月前から飾ってあるフクロウ(チョコ)を
いよいよ食べることにした。
(可愛いいので、なかなか食べられず。。。)

裏半身から攻めようと、ナイフを入れると
下半身がボコッと割れた。
ショックを受けつつも、食べると美味しい~。

胸上の銅像のような状態で、箱にしまう。
何日かに分けて、食べるとしよう。


今日の一句。

「タイヤキは尻尾からパックリ」


家族のような


2/15(土)雨~晴れ

道路がグジュグジュ。
夕方、友人の家へ。
家族ぐるみで十年以上のおつきあい。
おいらが好きなエビをメインに美味しいものいっぱい
ご馳走になった。

友人の旦那さん、娘さん&ボーイフレンドとわいわい。
互いを思いやる姿に何度も胸が熱くなった。
そして、年を重ねていくことの豊かさを実感したよ。

若い二人は建築学科の先輩後輩。
これからが楽しみだな。

最後は、みんなで握手やハグ。
そしてダンス。

満月の夜に、心の扉開け放って笑った。


今日の一句。

「滲む満月に何度も手を振る」


雪のメレンゲ


2/14(金)雪

ホワイトバレンタインやね。

雪が積もり始めたよ~。
夕方、渋谷公会堂へ。
坂道をゆっくり上ってゆく。

友人とメレンゲのライブへ。
豊かなうねりの海で、浮かんだり漂ったり、沈んだり。
http://www.merengue.jp/home/

ボーカルのクボケンジ氏は、つくづく詩人だな~って再認識した。

トークのとき、彼が
「自分の作品は妄想だから、嘘ではない」
って話してた。

うんうん。
創る人は、自分と向き合うから、弱い自分、恥ずかしい自分を
出してゆくことになる。
それって、嘘がつけない人とも言える。

は~~楽しかった~。
友人と鼻唄ハモらせて公会堂を出た。
うお~~~雪が深くなってる~。
坂道は危険なので、渋谷駅ではなく、原宿駅へ向かう。
人通りの少ない路なので、雪が新鮮で、安全に歩ける。

そして、雪の日の様々な想い出が溢れ出してくる。

駅近くの歩道橋で、空を見上げながらダンス。
互いに、はしゃげる大人であることを幸せに感じつつ。
そうさせてくれた音楽に、感謝。


今日の一句。

「雪は水の化身シャラシャラ」

地雷


2/13(木)はれ

明日からまた大雪なんだって。

友人と、お茶しながら自分の地雷ポイントについて話した。
おいらは「名前」のことが多い。

小さい頃からよく男に間違えられたし、呼び方も、漢字も間違えられた。
なので現在、表に出る原稿は、必ずチェックをさせてもらう。

おいらの演劇カンパニー名「ポかリン記憶舎」は「か」が平仮名。
初対面でそのことに気付いてくれる人もいるし
ず~~っとカタカナ(ポカリン)でメールしてくる人もいる。

おいらは言霊を大事にしてるのと、文字がもっている空間にもうるさい。
台本書く時も、文字と余白のバランスをとっているし、
俳優の呼吸を意識して改行している。

友人のお話。
若い頃、ボーイフレンドが家に電話してきたとき
名前の読み方を間違えていたので、電話に出たお父さんが
「うちにはおりません。」って切ったんだって。
そりゃ電話切るよねお父さん!
(もちろん、今の旦那さんはその彼ではない。)

「名前は間違えちゃいかんよ派」のおいら。
友は「気にならない派」だった。

地雷は、その人その人によって違う。

人間は間違える生き物だ。
間違えた時の対処のした方で、その人の器が見えてくる。

そういう意味では、おいらの名前はリトマス試験紙。


今日の一句。

「名前がいらない生き物に憧れる」

男子部員


2/12(木)くもり

ポストをチェック。
母校の歌舞伎・舞踊研究会の新執行部から手紙が来た。
新会長が決まり、新しい体制で新入生を迎える。
春のクラブガイダンス公演の稽古日程表も入っている。

今、歌舞研は部員が少なくて、さらに女子だけの厳しい状態。
その中に、男子の名前を発見。
うれしいじゃないの~!
(配役を見ると、女形希望の男子)

演目は『三人吉三巴白浪』と『白波五人男』。
http://www.youtube.com/watch?v=dT-LXarnuRQ
http://www.youtube.com/watch?v=_mFYXrToG9Y

公演、観に行こうかな。
久しぶりに、歌舞伎座にも行きたいな。


今日の一句。

「七五調のうねりにしばし昂揚」


<おまけ>
サッカーウルグアイ代表のディエゴ・フォルラン選手が
日本のセレッソ大阪に加入!!!
会見での美しい日本語に、役者魂を感じずにはいられないわ。
http://www.youtube.com/watch?v=6vwZAJQ6RKU


海の向こう


2/11(火)はれ

たっぷり寝た。
町内のスピーカーから、国歌が聞こえてきた気がする。。。
建国記念日で、世の中は休日。

サッカー日本代表の大迫勇也選手が、鹿島アントラーズから
移籍したばかりのドイツ2部のクラブ、1860ミュンヘンの試合で
1ゴールを決めた。やったぜ!
ワールドカップの半年前に異国のクラブに移籍するのは
勇気のいる決断だ。
彼は、この半年で当たり負けしないストライカーになるため
海を渡った。
日本代表では、ワントップの座を柿谷曜一朗選手(セレッソ大阪)
と争っている。
大迫選手が荒いディフェンダーたちに揉まれて
逞しくなっていくのが楽しみ。

うれしさの後に、残念な知らせが。

内田篤人選手(ドイツ・シャルケ04所属)
昨夜のリーグ戦の終了間際、右足を負傷したとのこと。
ゴールのアシストをして、いい動きをしていた矢先のことだった。

一昨年から昨年の前半にかけて
右太腿の肉離れで我慢の時期を送った内田選手。
(怪我って、調子のいいときにすることが多いみたいね。)

月末にはチャンピオンズリーグでレアル・マドリードと対戦、
来月頭にはサッカー日本代表のニュージーランド戦が控えていた。

昨夜の対戦相手はハノーファー96で、所属の酒井宏樹選手は
ベンチ入りするも、出場はなかった。
二人は、日本代表では同じポジション(右サイドバック)を争う同志。
酒井選手は、昨年からハノーファーでレギュラーの座を掴み
メキメキと成長しているが、冬の移籍市場で新選手
(チェコ代表:フランティシェク・ライトラル)が入ってから
ベンチに甘んじている。

試合に出て、個の力を高めていく大事な時期に
足踏み状態になってしまった二人。
内田選手の怪我に関しては、この時期でラッキーだったともいえる。
(4月以降だったら、代表メンバーから漏れてしまっていただろう。)

左サイドバックの長友佑都選手は、所属するインテルで
キャプテンマークを巻くことが増え
ゲームを作る立場へと移行しつつある。
(ぐんぐん成長中)

酒井高徳選手(シュツットガルト)は、長友選手と同じく
左右のどちらでもプレーできるが、守備がまだまだ。

来月のニュージーランド戦は、内田選手の招集はないだろう。
ピッチには、どちらの酒井選手が立つことになるだろうか。
ザッケローニ監督は
「海外組の選手を中心に集めて、テストする」
と言っていた。

あと4ヶ月でワールドカップ。
ワールドカップは、良いコンディションで
強い気持ちをもった選手が立てる舞台。

ひとりひとりの物語が重なり合って
神輿をかつぐようにひとつになって、歓喜の場所へと進んでゆく。


今日の一句。

「海の向こうで流れている汗や涙を想う」



御神木


2/10(月)はれ

昨日のプールでの気持ちよさが続いている。
浮力があるので、足を伸ばすのが楽チン。

小豆島の伝説や妖怪の資料を読んでいる。
『花音』台本のご当地バージョンのシーンを書く準備ね。

応神天皇(八幡神)ゆかりの神社がいくつかある。
天皇が植えたと伝えられる真柏の樹は、宝生院の御神木として
今も島の人々に大事にされている。
樹齢千五百年、その姿は三体の龍が遊んでいるような神々しさ。
(おいらもこの樹が大好き。)

小豆島に行く時は、ぜひ訪ねてみてね。
http://shodoshima.or.jp/?p=828

公演の打ち合わせで、四月に島に行くのが楽しみだな。

今日の一句。

「神宿る千年の樹に耳澄まし」



温水プール


2/9(日)はれ

近所の人たちが雪かきする音で目が覚めた。
高知から野菜や文旦が届いた。
ありがとうございます。

近所の小学校へ。都知事選の投票に。
みんな、雪が残った路をゆっくり歩いている。
花壇の山茶花にしばし見とれる。
紅色がきれいだな。。。

今日は仏滅。
新しいことを始めるのに、いい日なんだって。
小学校の温水プールへ。
(やっと実行できるよ!)

歩く用と泳ぐ用に分けられている。
30度くらいの水温、思ってたより快適だ。
大股、腿上げ、後ろ向き、横向きなど、いろんな歩き方を試す。
熟年カップルや、おばあちゃん同志で話しながら
楽しく歩いている人が多い。

股関節が伸びて気持ちいい~。
他の人がどんな歩き方をしているのかも観察。

今日は30分位歩いた。
最後に、酔っぱらいおじさん歩きに挑戦。
腰を落として、股関節、膝、足首をゆるゆる振って、ふわふわ歩く。
(ちょっと周りの人に凝視されてしまった。)
楽しかったな~~。

おいら、泳ぐのは苦手だけど、水に浮かぶのは大好き。
しばらくは歩いて、基礎体力をつけたら、泳げるようになりたいな。
お魚みたいに、水と仲良くなりたい。

週一で続けてみようっと。


今日の一句。

「陸に戻ると身体ポカポカ」


雪の夜


2/8(土)雪

日本の広範囲の地域で大雪だそうな。
夕方からの予定をキャンセルして、家でおとなしくしている。

大雪といえば、数年前、高知で雪が積もって
五台山での公演が中止になったな。
自然には逆らえませぬ。。。


ソチオリンピック2014の開会式を観た。

闇に浮かぶ光の様々な模様たち。
聖火リレーをする人たちに感涙。
おいらは、走っている生き物を見ているのが大好き。
(渡り鳥の躍動も、河を渡る牛の群れも。)

学生時代に「炎」を考察をしていた時期があった。
炎に魅せられてしまった人間の歩みについて。

去年一緒に仕事した舞台監督さんに
「明神さんは青い炎が見える」
と言われたな。
赤い炎は実は低温。青い炎の方が高温で危険。
普段はほへ~んとしてるけど
演劇スイッチ入ると、研ぎ済まされてるからね。

炎の考察は、いずれじっくり再探求したい。

もとい、オリンピック。
この日のために、心身を磨きに磨いてきた選手たちが
世界中から集まっている。

その人の本来の力が、舞台で花開きますように。


今日の一句。

「その灯火をつないでゆく」


粒々


2/7(金)はれ

土を思いっきり踏みたいな。。。

昨日から、花粉を感じるわ。
マスク装着。

近所のスーパーへ。
店の前で、ラブラドルレトリバーがおすわりしている。
うるうる瞳の、淋しそうな顔にぐっときた。
手を振ると、淋しい顔のまま、反応してくれた。

そういえば、この間、交差点で信号待ちしていたら
曲がってきたバンの助手席に、柴犬が座っていた。
その凛々しさに釘付けになってしまった。

好きな人の傍にいられることが、何よりの幸せなのね。

夜中過ぎから、ソチオリンピック2014が始まるわね。
楽しみだ。。。


今日の一句。

「目がシバシバ春の訪れ」


選び方


2/6(木)はれ

しんしんと冷えるのう。。。
この寒さは、週末まで続くそうな。

この間、実家から持ち帰ってきた本を読んでいる。
『母から伝わる料理の知恵袋』遠藤きよ子著 家の光協会

まずは、材料の選び方から。
肉、魚、野菜などの選び方が細かく書かれている。

この年になって、改めて生活力をつけたいと思うようになった。
少しずつ読み進めて、生活に活かしてみるわ。


今日の一句。

「筍は湾曲している方がやわらかい」


体質改善


2/5(水)はれ

明け方、サッカーに関する夢を見ていたな。。。
(思い出せないけど)

大学の後輩が、沖縄民謡のライブに誘ってくれたけど
見送ることにした。
(なるべく人ごみやワイワイする場所に行きたくないの。)

そろそろ杉花粉の季節だな。
目の痒さ、鼻水はしょうがないとして
粘膜が腫れて、頭がボ~ッとするのが辛い。

とはいえ、おいらの症状は軽い方。

年中花粉症だった仕事仲間が、一年前から体質改善をして
今は杉花粉にしか反応しなくなったそうな。
方法は、毎朝トマトをひとつとヨーグルトを食べるんだって。
お肌の調子もすこぶる良いそうな。

へ~~~。
(ヨーグルトは毎朝食べてたよ。)
そういえば
「トマトが赤くなれば医者が青くなる」
って諺があるものね。

で、さっそくおいらもやってみることに。
でも、トマト半分食べたところで、お腹が痛くなった。
(夏野菜は身体を冷やすものね。)
しばらくは半分作戦で続けてみるわ。

そういえば、子供の頃、夏のおやつといえば
ざく切りのトマトにお砂糖かけたのが美味しかったな。。。
(今はやってみたいと思わないけど。)


今日の一句。

「トマトの花は星のよう」

http://www.bing.com/images/search?q=トマトの花の写真&qpvt=トマトの花の写真&FORM=IGRE

ちょっと、曲を作りたくなってきたわ。
花の歌って、いい歌が多いよな。。。



雪!

2/4(火)立春

春が立つ~。

外は霙から雪へ。
雪はテンション上がるな。。。
明日やれる用事をあえて今日実行。
雪の中を歩く。
風で飛ばされそうになる。
(積もらなくて残念。)

安全な部屋から窓を開けて、しばし雪に見とれる。
四季がある日本に生まれ育ったことを、幸せに思う。

友人とスカイプで談笑。
風邪が長引いているんだそうな。
身体中が痛いのに、インフルエンザの反応は出なかったんだって。
(それは先週のおいらだぜ。)
さらに、家族がインフルエンザで唸っている最中だそうな。
それは大変。
家の中で流行しちゃうよね。。。

体力も戻ってきたので、今日からラジオ体操第1を再開。
腕を回すだけでこんなに気持ちいいなんて。

世の中にはラジオ体操第4まであるそうな。
動画を見ていたら、難易度高過ぎて笑ってしまった。

ラジオ体操第4
http://www.youtube.com/watch?v=Ep4JAf8hECE

おまけ 幻のラジオ体操第3
http://www.youtube.com/watch?v=Ug54Hwyt1CI


今日の一句。

「上には上がいるどの世界も」


節目


2/3(月)節分

恵方巻きもぐもぐ。

美容院へ髪を染めに。
担当のお兄さんがバッサリ髪を切っていた。
リスみたいなキュートさがアップしている。
友だちの美容師さんに切ってもらってるんだって。
友だちの髪は、お兄さんが切っている。
いいな。いい関係だな。

雑誌『Number』を熟読。
ソチ五輪直前特集で、浅田真央選手の写真がいっぱいだ。
http://number.bunshun.jp/articles/-/781158

自分の境界線を越えてゆく作業に挑んでいる人たち。
感涙せずにはいられないぜ。

今日、シャンプーを担当してくれたお兄さんが上手過ぎて感動。
鏡でネームプレートをチラ見。
指名せず、いろんな人にやってもらっているから
いろんな人のやり方を味わいつつ、密かに一喜一憂している。

毛繕いすると、気分が軽くなるな。
明日は立春。
笑顔で春を迎えたい。


今日の一句。

「鳥の羽繕いを眺めていたい」

http://www.bing.com/images/search?q=鳥の羽づくろい&qpvt=鳥の羽づくろい&FORM=IGRE


心の旅


2/2(日)くもり

車で桐ヶ谷斎場へ。
斎場は、喪服の人で溢れている。

仕事仲間のお母様が、病気で亡くなった。
お話したこともあったので、最後のお別れをしたかった。

母を亡くした彼女の気丈な姿に胸打たれた。
お母様、美しい死に顔だった。。。

小さな孫に見送られる風景に、希望を感じつつ、式場を後にした。
弔いの儀式を愛おしく思いながら。
(見送った人たちも、いつかは旅立ってゆく。)

雨が降ってきた。
でも、向こうの空は晴れている。

その足で、渋谷の西武へ。
y-Generation IV(写真展)を観に。
http://imaonline.jp/ud/exhibition/52d8e89e1e2ffa6f0c000001

お目当ては写真家の清水由紀子さんの作品。
光と闇の狭間の呼吸を映し出す人。
す~っと心がほぐれてゆく。

芸術に救われた。
言葉にできない巨大な空洞は、淋しくもあり、暖かくもある。


今日の一句。

「旅は続く果ての果てまで」


悼む準備


2/1(土)はれ

近所の梅の花の咲き具合が気になる。

明日は告別式に行くので、喪服の準備をしている。
真珠のネックレスを箱から出したり。

仕事仲間のお母様が亡くなった。
病気だったので、状況は聞いていた。
電話で話したとき、彼女に「大丈夫?」と声をかけると
式やら何やらの段取りなどで、落ち込む暇がないと言っていた。

そうだよね。やること山のようにあるものね。

誰もが通ってゆく道、親の死。
おいらも去年、母の死を通じて、見えてくるものが沢山あった。
演出家でよかったなって実感できたのもあったし。

四十九日が終わったら、うちにゆっくり遊びにきてほしいな。
近所に噂のカレー屋があるから
辛党の彼女を連れていってあげたいな。

そんなことを想いながら。


今日の一曲。

フジファブリックの『黒服の人』をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=2XYPX4AWDMQ



1/31(金)はれ

フジファブリックの新曲『Life』が来月販売される。
人気テレビアニメ『銀の匙』のオープニング曲なので
聴いた人もいるかも?

月2回配信の、フジファブリックのラジオ番組でもオンエアーされた。
大地を軽快に蹴っ飛ばしてゆく感じが心地いい。
間奏のアコースティックギターの弾けっぷりも楽しい。

アニメOP(始まりの音がつぶれてて残念)
http://www.youtube.com/watch?v=kukj6M8x3nc

フルバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=XAkVkKW-n44

ライブで跳ねるのが今から楽しみだ~。
(ますます下半身強化に励まねば。。。)

今日の一句。

「フジファライブと公演日程が重なっている」


プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。