スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復帰


12/30(日)雨

よ~く寝た。
ゴーカートに乗っている夢を見たな。


マンチェスター・ユナイテッド所属の香川真司選手が
昨日の試合に先発出場した。
左膝の怪我で二ヶ月ぶりに復帰した香川選手。
(待ってたよ~~。)

クレバーな動きで、先制点を演出した。
http://www.youtube.com/watch?v=zOVgvsxrCFw

香川選手はこの夏、ドイツの強豪クラブ、ドルトムントから
イギリスのマンチェスター・ユナイテッドに移籍。
世界最高峰のクラブでの活躍を、皆が期待していた矢先の
負傷、長期離脱だった。
(本人も「つらかった」とコメントしている。)

香川選手が移籍したとき、各方面から賛辞が寄せられた。
サッカー日本代表監督のザッケローニ監督は
「今はおめでとうとは言わない。スタート地点に過ぎないから。
 三年後に活躍していれば、おめでとうと言いたい。」
と発言。
(かっこい~い!)

ザッケローニ監督は、休暇でイタリアに帰省中。
そんな中、香川選手の試合を視察する模様。

香川選手の活躍は、サッカー少年たちの目標になる。
日本代表のレベルを上げるには
各選手が所属クラブでどれだけ成長できるかにかかっている。

来年はワールドカップの最終予選や、コンフェデカップもある。
アジアのレベルから世界と戦えるようになるために
大事な一年になる。

2013年、怪我なく、活き活きと活躍する選手たちが見れますように。


スポンサーサイト

再会


12/29(土)はれ

雨上がりの空が好き。

夕方、電車で朝霞駅前のmodel G へ。
浅香実津夫氏の体操教室「ラビッツ体操塾」の会場で
月一のイベントがありまして。
「年末 model G public」で三団体が演奏や演劇公演を行っている。
(無料だよ!)
http://www.niiza-taiso.com/

ドリンクを注文して、飲んだり食べたりしながらゆるっと観劇。

去年の秋、高知公演で使った土佐和紙を引き取ってくれて
ブラインドのように使ってくれている。
温かくて、いい空間。

まずは、演劇日々の即興演劇を観劇。
あれ。。。大学時代の同級生がいる?
モモちゃん!

山田宏平氏のリーディング劇を観劇。
もっていかれた~。
いい俳優だな~。

終演後、モモちゃんや俳優さんたちと談笑。
あれから二十年経ったとは思えない若さ!

写真家の松本典子さんや
スノードームを作っている岡部一子さんと
物心つき始めた頃の記憶談義。

来月公演の女優さんたちは
鉄棒や跳び箱で遊んでいる。
キラキラ~。

何か、スイッチ入った。
おいらは決めたぜ。
側転、できるようになりたい。
(十代の頃、めっちゃ練習したけどできなかった。)

来年、ここに通ってマスターするぜ。

忘年会


12/28(金)くもり~雨

傘をさして、近所でお買い物。
今日は、うちで忘年会。
お鍋の具をいろいろと。

去年は張り切りすぎたので、一品持ちより制にして
気楽にやるわ。

三々五々、お客さんがやってきた。
ポかリンメンバーの日下部そう。
女優の桜井昭子さん、ポかリン記憶部の直子さん。
(稽古や仕事で来れなくなった人たちはまた今度!)

カラスミをはじめ、豪華な肴が揃ったぜ。

2012年を振り返りながら、食べて飲んで笑って。
それぞれ、来年の抱負を語ったり。

心おきなく何でも話せる仲間に、感謝。
は~~楽しかった。

道まで出て見送るとき、自然にハグ。

ありがとう、2012年。
2013年が楽しみになってきたぜ。


ご褒美


12/27(木)はれ

さささ寒いよ。。。

電車で友人の美香さんちへ。
今日はボディトリートメントをしてもらいに。
自分へのご褒美だよ。。。

バラの香油と美香さんの手で、全身をほぐし、整えてゆく。
なんていうか、手足がどこまでも伸びてゆく心地よさ。
初めて体験したときは、自分がなくなって海になったみたいな感じだった。
今日は、宇宙にしゅるんと放り出された感じ。

は~~~身体が軽い~~!
丹頂鶴のダンスを踊って喜ぶ。

冬は身体がこわばっちゃうからね。

身体がゆるむと心もゆるむ。
明日はうちで忘年会。
ホストがゆるんでいること、大事だから。


青いジャージの


12/26(水)はれ

駅前で年賀状を買った。
(ちょっぴし鶯色のタイプ)

おいらはお正月に書く派。
かつては年末に書いていたけど
ポかリン記憶舎を始めて、お正月になった。

年内に『白い桜桃』のテキスト構成を完成させたい。


夕方の電車。
ジャージ姿の中学生男子が四人、並んで座っていた。
お疲れのようで、皆、窓にもたれて冬眠モード。
胸のエンブレムからすると、サッカーチームかな。

音楽を聴きながら眠っている子。
半開きの口で、ぐっすりの子。
ゲーム機を握ったまま寝てしまった子。
ぼんやりと目を開けている子。

起きている子が先に降りた。
一応、みんな眠い顔で挨拶している。
そして、空席をぎゅっと詰めて、眠っている。

どんな練習をしたのかな。
無防備な寝顔にキュンとした。

あ。音楽男子の両膝がテコテコ動いてる。
夢の中で、走ってるんだろうな。

生涯の友になるかもしれない、彼らの今。。。


顔合わせ


12/25(火)はれ

午後、芸能花伝舎へ。
日韓演劇センター主催の
「韓国現代戯曲ドラマリーディングVOL.6」
の顔合わせがあって。
三つの作品の演出家、俳優、各協会のスタッフが勢揃いした。
自己紹介と、抱負を少々。

たくさんの人に支えられて
続いているプロジェクトなんだな~って痛感した。
そして、テンション上がってきたよ~。

会の後、『白い桜桃』チームでちょっと談笑。
俳優さんたち、この後稽古の人が多いな。
時間のある人たちとで、お茶した。
9日間しか稽古しないから、少しでも仲良くなっておきたいし。

今回、オーディションの中から演出助手を担ってくれる人が二人いて。
こまるゆいさんと話してみたら、突っ込みがうまくていい感じ。
尾崎太郎氏は、今夜公演なので、その足で観劇に。

東京演劇アンサンブル『銀河鉄道の夜』を観劇。
装置を含めて、空間の使い方が面白くて
いろいろ妄想しながら楽しんだ。
この劇場、フラットにも使えて、いい空間だな。。。

宮沢賢治の世界、久しぶりに堪能した。

終演後、制作の太田さんに、ここを稽古場として使えないか聞いた。
その時期は劇団の稽古とな。
リーディング公演に向けて、道具など貸して下さるとのこと。
ありがとうございます。
なんせ、低予算の公演だから。
(舞台費の予算は、衣裳揃えたらなくなっちゃう。)

今度、物色しに伺うわ。

夜空を見上げる。
星がいっぱい。お月様もむくむくと。



ゆるイブ


12/24(月)はれ

見知らぬアジアの街をあちこち歩く夢を見た。

先日の『花音-カノン-』公開稽古の写真が
鎌倉観光協会のサイトで紹介されることになった。

で、どの画にするか、ルートカルチャーの
メーリングリストでやりとりしている。
どれもいい画なので、おまかせになった。
どれになるのか、ちょっと楽しみ。。。


午後、友人の裕子さんと「さやの湯処」へ。
祝日は混んでるわね~。
イブにゆるゆるな人たちって、なんかいいな。
(女同士でなければもっといい。)

岩盤浴も、混んでる~。
「夏」と「秋」の部屋のうち、高温の「夏」は満員。
なので低温の「秋」でじっくりデトックス。

露天風呂でのほほんとしていると、お母さんたちが
息子の話をしていた。
サッカー少年奮闘記。

「いろんなポジションやってみて、ゴールキーパーがいいんだって。」
「え~~、攻撃じゃなくて?」
「止めるのが好きみたい。」

心の中で、おいらも「ゴールキーパー、いいよね。」と呟く。

庭の見える広間でちょっと一杯。
は~~ゆるんだ~。
裕子さんと、今年を振り返りながら、来年に想いを馳せる。
いろいろあったな。。。

健康で、そして笑顔で毎日を重ねられるように。



晴朗


12/23(日)くもり

高知から宅急便で柚子やみかんが届いた。
ありがとうございます。

続けて来訪者。
また宅急便だなと思ってドアを開けると、宗教勧誘の女性二人。
「結構です」と、すぐさまドアを閉めた。
街角の勧誘なら、公だからいいけど
家まで来るのはちょっとな。

戯曲『白い桜桃』の構成中。
俳優が読みやすいように、ト書きや台詞の改行を調整している。
音を聴いただけでは理解できない熟語があちこちに。
これ、分かりやすい言葉にしてもらいたい。

翻訳の木村典子さん(ソウル在住)に相談しようっと。




着物リレー


12/22(土)雨~くもり

昨日は冬至だった。
これから日が長くなってゆくのね。

おいらの元には、着物が集まってくる。
友人のお祖母様やお母様が亡くなったりすると
着物を処分する前に、連絡をいただくことが多い。

着物の画像が何枚か送られてきたり。
おうちへ伺うこともある。

先月末、金沢に見に来てと言われたときは
遠すぎて辞退させてもらった。

着物は、箪笥の肥やしにするより
誰かが着ることによって息を吹き返す。

自分が着なくなった若い人向けの着物は
若い人にあげるようにしている。

着物リレーは、これからも続く。。。


鎌倉の夜


12/21(金)はれ

近所の梅の木、小さな蕾たちがツンツンし始めてるぜ。

夕方、電車で鎌倉へ。
ルートカルチャーの忘年会。
駅の地図を眺めながら、もっと早く来たら
由比ケ浜を散歩できたのにな。。。
なんて思ったり。

てくてくと妙本寺近くのイタ飯屋「フェリーチェ」へ。

先日、『花音-カノン-』の公開稽古の後
反省会をもてなかったのもあり、今日はそれも兼ねて。
出演者、スタッフが集まってわいわいと。

舞台写真を見ながら談笑。
いい画が撮れた~。

お客さんからいただいた感想をシェアして
スタッフたちが感じたことも出し合って。

来年五月の公演に向かって
各自のスケジュールを照らし合わせて稽古日を決めたり。

今日、しみじみした言霊。

「人にはいろんな季節がある」

そうね。いろんな季節に例えることができるね。
これって、四季のある暮らしをしている人の言葉だな。

マヤ歴が次のサイクルに入った日でもある今夜。
このプロジェクトを通して、どんな景色が見えてくるのか、楽しみ。


<おまけ>
公開稽古のトーク写真
午後の光がねえ。。。よかったよ。
http://www.facebook.com/yasu.myojin


その軌跡を


12/20(木)はれ

『白い桜桃』稽古で、広い稽古場が必要なので
とあるレンタルスペースを下見に行った。
イケメンのスタッフさんに色々説明してもらった。
お~いいね、ここ。
制作の太田さんに相談しようっと。

あ。お兄さん、五本指ソックス。
お互い、指独立好きとして盛り上がった。

背がめっちゃ高いので、スポーツをやっていたのか聞いてみた。
サッカーとな。
ポジション聞いたら、いろいろやったって。
なので、いろんなポジションの選手の気持ちが分かる。
(ここでキュンとした)
仕事が遅くならないんだったら
少年サッカーチームの監督やりたいって。

海外でのサッカー観戦経験も多くて
日韓主催のワールドカップのときは決勝まで観戦したんだって。
わお~う。
いいないいな。

2014年、ブラジル行きたいな。と言霊にしておいた。

サッカー少年だった人たちって
石を投げたら当たるくらいいるのかも。

スポーツって、勝負の世界だけど
ふと、こんなイメージが見えてきた。

チームメイトたちとボールをつないでゆく。
星と星をつないで、星座の物語をつくるみたいに。

ボールの軌跡と、その周りで選手たちが描く軌跡と。
壮大な曼荼羅がピッチに描かれているんだな。


帰宅して、ザッケローニ監督の手記「私の日本vol.21」を拝読。
http://samuraiblue.jp/fanzone/ilmiogiappone/vol21.html

2013年、さらなる飛躍のための準備がぎっしり予定されている。
JFAの目標は、2050年、ワールドカップ優勝。

おいらもがんばる。

言霊 


12/19(水)はれ

街はクリスマスカラー。

駅のホームで、前方を歩く若者二人。
機関銃のように「死ねばいい」を連発していた。

まあ、命あるものは皆、死を迎えるよね。。。
彼らは、どんな環境の中で暮らしているのだろう。

以前、「死ねばいいのに」が口癖の演出家と
仕事をしたことを思い出した。
おいらの書いた戯曲、ラストシーンの
闇の向こうに見える光は、闇のみになっていた。
そして、主役を担っていた俳優は
心身を崩して演劇から離れて行った。

悲しかった。。。

そして、生きることについて、想いを馳せる。

自分は、互いを生かし合う言霊を使いたい。

ペ・サクシク氏の戯曲『白い桜桃』を演出するにあたって
戯曲の中に横たわる「祈り」に似た透明な彼の思いを
俳優たちの言霊で響かせたい。


心遣り


12/18(火)はれ

たっぷり寝た~。
夢は、シリーズものが展開している模様。

あ。
トイレの灯りが切れた。
懐中電灯で照らしながら、電球を外してっと。
一年の終わりを感じて、胸がじょわ~~っとなる。

事務仕事をザクザクこなす。
来年の高知での高校生ワークショップの企画書内容について。
もっと詳しく書いて、とな。
え、この時期に詳しくですか~と思いつつ
三回分のワークショップ内容の詳細をつらつらと書く。


午後、電車で富士見台駅へ。
学生時代を過ごした町、落ち着くな。。。

友人の美香さんちでのほほん。
クリスマスのお菓子をいただいた。
ありがとう~。

公開稽古のことなどを話しつつ
分かち合うことの歓びをあれこれと共有した。

お互いの距離が近づいたなって感じる瞬間って、うれしいよね。
明恵上人のことば「心遣り」を思い出したり。。。

鎌倉に縁ができて、うれしいな。
「場所に呼ばれてる」って感じるのが、これまた幸せ。


花音〜白い桜桃


12/17(月)くもり

ゆっくり寝た。
夢もいっぱい見たな。。。

『花音-カノン-』公演の公開稽古が終わり、ホッとした。
五月の本公演に向けて、台本書かなきゃな。
浄智寺の住職、朝比奈さんが、公演会場になる書院で
台本書いていいって言って下さった。
やったね!

来年早々、お邪魔できることに。
うれしいな。
書院からゆったり庭園を眺めつつ、台本書けるなんて。。。

と。
来年二月公演の戯曲『白い桜桃』の最終稿が送られてきた。
韓国の劇作家の作品なので、翻訳第一稿は「?」という部分が
いくつかあった。

これから、読んでみるわ。

鎌倉三日目


12/16(日)はれ

いい天気。
鳥たちの囀りを聴きながら着物に着替える。

お昼、車で大町会館へ。
制作の襟川さんとおいらが着物なので
周りのみんなもちょっと正装してる。

『花音-カノン-』公演の準備をどしどし開始。

ゲネプロで写真撮影。
うん。いい流れ。

お客さんが三々五々いらした。
今回は、関係者のみ。
(主催のルートカルチャーの面々や
 今後、協力を仰ぐ団体の方々など。)
開演。
午後の日差しの中、あっという間の20分だった。

終演後、出演者の真由さん、幸太郎さん、おいら、
清之進氏でポストパフォーマンストーク。
五月の浄智寺公演に向けて、さらなる深化を宣言した。
鎌倉発のこの作品。
いろんな場所で上演してゆきたい。

お客様の反応は上々。
ホッとした~。

KAYAで談笑。
浄智寺住職の朝比奈氏は、震災後すぐに、宗派を越えての
祈りの場を設けたお方。
現在も、世界中の宗教家たちが宗派を越えて
世界平和を祈る活動に関わっている。
浄智寺の本堂や書院をアーティストたちに開放し
ダンスやライブ、映画上映などのイベントも行っている。

鎌倉観光協会の井出氏のいろんなビジョンを聞いてわくわく。
鶴田真由さんは、鎌倉の観光大使になったので
今後、いろんな活動に関わってゆく模様。

日没後、鶴岡八幡宮の御鎮座祭に参加。
井出氏、真由さんと一緒に暗くなった境内での神楽を堪能した。
薪の灯りのみで舞う巫女舞や神楽。
何度も鳥肌立ったよ。(寒さも含めて)

直会で、豚汁をいただいた。
温まる~。

吉田宮司と談笑。
前回、鶴岡八幡宮に奉納したフラダンスが素晴らしかったそうな。
神道に通じる、八百万の神を敬う振りの数々。
なんと来年は、ハワイでお神楽を舞って、交流するんだって。

おいらもハワイ、行きたいな。
『花音』公演、いろんな処でやりたいな。。。

主催のルートカルチャーの面々とは
別の日にミーティングをすることに。

こうして、じっくりと過程を味わえることに感謝。
鎌倉でのプロジェクト、ほんと贅沢な時間だよ。。。


鎌倉二日目


12/15(土)雨

ゆっくり寝た~。
やさしい雨音。

車で鎌倉芸術館へ。
土日の鎌倉は、道が混んでて大変だにゃ。。。
和室で『花音-カノン-』稽古開始。

衣裳合わせ。
いくつか試して、決定。
大町会館の古い木戸や壁に、すっと馴染む色。

明日の公開稽古に向け、通しながら精度を上げてゆく。
じっくり魅せるところ、たっぷり間をとるところ、
テンポよく畳み込むところ。。。

演出するおいらの姿が面白いらしく
ドラマトゥルクの清之進氏がニヤニヤしているのを
音楽の殿下(瀬藤氏)が観察して、さらにニヤニヤ
している構造になっていた。

(おでこ叩きながら思い出して、話したりしてるしね。。。)

夕食は歩いて「観音食堂」へ。
(この間は満席で入れなかったから、今回は予約!)
http://www.kcn-net.org/senior/tsushin/tgourmet/y06/0607hiro/index.html

魚が美味い!
話題は「浮気」について盛り上がる盛り上がる。

午後の通しは23分。
夜の通しは19分だった。
(20分に絞りたかったんだよね。)
よしよし。
午後はゆったり間をとって、夜は絞り込んでったからね。

音楽も、いろいろ試してみて、方向性が決まった。
よっしゃ~。
明日、13時からもう一回通してみて、14時から公開稽古だぜ。

今夜は早く寝る。
(お肌のためにも。。。)

鎌倉一日目


12/14(金)はれ

今日は忠臣蔵・四十七士の討ち入りの日。
命をかけて全うしたいものは、時代、その人によって様々。。。

夕方、電車で鎌倉へ。
日曜の『花音-カノン-』公開稽古に向けて、準備なり。

大町会館、落ち着く~。
お湯を沸かして、ハーブティーとお菓子でお茶会しつつ。

今日は、スタッフミーティングを中心に。
開場から開演への流れ、開演中のアクシデントを含め
終演後の片付けまで、全体で共有。

音楽の入る場所などもだいたいの見当をつけた。
明日の稽古で、いろんなバージョンを試すことに。

宿泊は、今回も鶴田真由さんち。
作品の中での「女の在り方」を話したり。
その場に生きる人は、豊かな想像力で柱を立てるんだな~。
話は色や染に広がり。。。

真由さんは、染の取材の仕事をいくつかしている。
例えば、桜色に染めるには、桜が咲く前に
幹から色をいただくのだそうな。
桜の花の色は、花になる前は、幹から枝に溜まっている。
まさに、命をいただくことなんだな。。。

おいらは「朽ち葉色」という色が大好き。
紅葉の色(その葉っぱの元々の色)から、土へと還ってゆく途中の色。

真由さんが取材した染の動画、こちらからどうぞ。
http://www.chie-project.jp/memories/story2_movie.html


お太鼓


12/13(木)新月

明日から鎌倉稽古なので、宿泊の準備をしている。
何事も、準備って大事だな。
なるべくコンパクトに。。。

着物の準備もOK。
ここのところ、半幅帯ばっかり締めてたけど
今回はお太鼓にした。
松の模様でおめでたく。

これから台本チェック、開始。


<おまけ>
adidasのサイトでスポーツ選手の筆跡が見れます。
「字」って、その人が現れるよな。。。
http://adidas.jp/miadidas/special/#/all_in_relay


美容院で読む雑誌は?


12/12(水)はれ

昨日からの流れで、友人の松本典子さんが
通っている美容室へ行くことになった。
担当のお兄さん、受け流しが気持ちいい~。
ヘナ染めして、カットしてもらった。

気持ちよかったのは、炭酸シャンプー。
炭酸入りのお湯が、頭皮にポコポコいい刺激。
シャンプーの場所が、暗くなっててリラックスできる。

アシスタントの男子が、雑誌をもってきてくれた。
落ち着いたファッション誌と、都内の隠れ家的スポット紹介の雑誌と。
ふむふむ。。。
鏡に映った雑誌棚を観察すると、Numberがある。
男子に、それをもってきてもらった。
何々、サッカー少年だったとな。
インタビュー開始。
だいたいのポジションを経験したそうな。
いいないいな。

さてさてカット。お兄さん、めっちゃ速い!
プロってすごいな。。。
そして、次回の来店をその場で予約するシステム。
ヘナ染めの回数券も買っちゃったし、マメに通う流れができてるわね。

スタッフ間の連携がいい店だな。
アシスタントの男子、次回はスポーツ誌をもってきてくれるかな?


<おまけ>
AFCアジアカップ2011総集編の動画。
http://www.youtube.com/watch?v=2D7Qq1aJAYM&feature=endscreen

ラストの10:20から、23人の選手とザッケローニ監督のクレジットが出る。
紙吹雪舞う中で、ボールを運ぶ選手たちの一瞬が映し出される。
その身体バランスたるや。。。
ひとりひとりの個性が浮き出ていてめっちゃおもしろい。
集中している選手たちの開いた口のバランスも人それぞれ。
手の遊ばせ方も人それぞれ。。。


さやの湯処


12/11(火)はれ

岩盤浴に行きたい。。。
友人の松本典子さんお薦めの「さやの湯処」について
本人に訊いてみた。
と、案内してくれることになった。
ラッキー。
http://www.sayanoyudokoro.co.jp/

池袋からバスに乗って「さやの湯処」へ。
元々は、とある実業家の住まいだった建物と庭。
まずは広間で、紅葉の庭を眺めながらお蕎麦をいただく。
ほへ~。いい磁場。ゆるむ~。

そして、岩盤浴へ。
なんと、「夏」「秋」の部屋があって、温度高め低めが選べる!
まずは「秋」の41度から。
ゆったりじわわ~っとゆるんで、次は「夏」48度の部屋へ。
一気に汗が噴き出してきたぜ!
(ちなみに「冬」は11度。「春」はゴロ寝できるお休み処。)

その後、身体を洗って露天風呂へ。
源泉かけ流しだよ~~。

薬草のミストサウナで塩を塗り込み。
こりゃ禊ぎだね。。。

室内の浴槽でのほほ~ん。
満喫したよ。。。

広間でシークワーサージュースを飲みながら
会ったことのない社長にシンパシーを感じた。
ほんとにいい磁場だ。。。
こういう形で、たくさんの人に開いてくれてありがとう。

来週、また来ようっと。


お籠り


12/10(月)はれ

久しぶりの自宅。
たっぷり寝だめした。

そういえば昨日、高知の親友、多美ちゃんから
雪景色の画像が届いていた。
真っ白~。
山間部に近い所に住んでるからな。
飛ばし屋の多美ちゃん、車の運転、気を付けてね。

ちなみに、多美ちゃんは
サッカー日本代表の内田篤人選手に似ている。
つまり、かわいいってことなんだけど
小動物っぽい笑い顔もそっくり。
(画像そのうちアップする。待ってて。)

おいらは。。。
最近似ていると言われたのは、韓国の伝統芸能のお面。
笑顔がそっくりなんだって。
(同じく)


週末の都知事選挙&衆議院議員選挙の投票、行かなきゃな。
期日前投票で。。。

まあ、今日はゆっくりしよ。
行こうと思っていた公演もや~めた。
(すまぬ。。。)

鎌倉三日目


12/9(日)はれ

鎌倉の朝、二日目。
今日も風が強いにゃ。。。

昨夜から鶴田真由さんちで
寝たり起きたりしながら、台本を書いている。
昨日やった9つのシーンから4つを抜粋して繋ぎ
微妙に書き換えている。

真由さんも、執筆の仕事の締め切りがあって、今朝から同じ態勢。
鳥の影が、窓ガラスに何度も映る。
あっという間に夕方。
間に合ったあ!

車で大町会館へ。
今日も、公演主催のルートカルチャーの面々が続々と集まり。
稽古の前に、鎌倉駅近くの「なると屋+典座」で夕食。
会館から近いので、皆で歩いて。
葛をたっぷり使った精進料理。
めっちゃ美味しかった。。。
http://narutoya-tenzo.com/

会館に戻り、制作の襟川さんの誕生日を祝った。
驚きと歓びの表情の襟川さん。
ケーキのろうそくの炎を消す前に
「この公演が成功しますように」と言霊にしてくれた。

襟川さん、夢の中でおいらが台本書いている背中を
そっと見ていたんだって。
ありがとうございます。

襟川「こんな風に、ゆれてて」
みょ「あ~やりますやります」
襟川「うっそ~~」

今夜の稽古に台本の構成が間に合ったことを
ほんと、うれしく思った。

さっそく動いてみる。
音楽の殿下(瀬藤氏)が「見えた」と目を輝かせた。
うんうん。行ける。
公開稽古用の20分の小作品。

来週も金土と稽古で、日曜が公開稽古。
師走の半ば、行けるところまで行くわ。
みんなと。


鎌倉二日目


12/8(土)快晴

鎌倉の朝。
風が強いにゃ。。。

『花音-カノン-』公演の主催団体「ルートカルチャー」のみんなと車で浄智寺へ。
紅葉の森が迎えてくれた。いい感じ。
http://www.rootculture.jp/
http://homepage3.nifty.com/kamakurakikou/ajyouchiji.html

住職の朝比奈恵温さんと談笑。
本堂と書院を見せていただく。
紅葉の雨が~~。

書院で『花音-カノン-』公演をすることが決定。
風薫る五月、いい公演になるよ。
敷地内を散策。
岩場、洞穴もあって楽しい。

いい。北鎌倉。住みたい。

近所の「ミンカ」でランチ。
ペロリとカレーを平らげて、ミルク珈琲でほっこり。
http://cafecafecoo.blog107.fc2.com/blog-entry-674.html

車で大船の会館へ。
さっき得たインスピレーションを言霊にしながら稽古を進める。
シーン9まで到達。
やっぱりシーン1は組み立てが難しい。
(時空の層が何重も変わる)

音楽の殿下(瀬藤氏)が機材を持って来てくれたぜ。
試しで、流れの中でいろんな音を入れてくれた。

大船駅の韓国料理屋「長寿屋」で夕食。
サムゲタンと石焼ビビンパをぺろり。

衣裳の大西氏、制作の襟川さん
ドラマトゥルクの山岸氏の前で
シーン1から9を通して観てもらった。
いろんな感想を聞けて、おもしろかった。

明日の時間の使い方は。。。
来週の公開稽古に向けて
今夜、8ページくらいの台本を書くことにした。
で、脱稿できたら夕方から稽古。
途中までだったら、その稽古。
進まなかったら、みんなで夕ご飯。

ということで、今から書きまっす!
人生の中で、やらねばならない時がある。
今が、その時なり。


鎌倉一日目


12/7(金)はれ

電車で鎌倉駅へ。
車両の中で台本の校正。
俳優の井上幸太郎氏が車で迎えに来てくれた。
ありがとう~。
鎌倉時間、ゆったり流れる。
鶴田真由さんと合流。

コンビニで台本をコピーして、大町会館へ。
木造二階建ての一軒家。
ここ、ええわ。落ち着く。

シーン1から9まで本読みしてみる。
遊び心を出した新しいシーン台本、好評。

シーン1から動いてみる。
空間の立ち位置など、微細な調整に時間がかかる。

と、地震。
古い建物なので、かなりゆれた。

「オイチイチ」で夕食。
ううううう美味し。

音楽担当の殿下(瀬藤氏)登場。
彼のスイッチが入る瞬間、初めて見たぜ。
来週のリーディング公演への方向性を決めた。
台本、もっと書き足そうと思ってたけど
今ある素材を元に、15分の作品をバシッと創ることにした。

了解。
明日、すべてのシーンを動いてみて、それからだな。
なので、今夜は早く寝る!


旅の準備


12/6(木)はれ

今日も日比谷図書館にいる。
やっぱ図書館はいいな。

ふと窓に目をやると、銀杏の葉がゆれている。
旅立ちのときはいつだろう。
一斉に散る瞬間に立ち会えるとラッキーなんだけど。


『花音-カノン-』のシーン台本を、少しずつ書き進めている。
公演の企画書用に書いた文章はこちら。

       ↓  ↓  ↓  ↓

この世に男と女が存在すれば、熱が生まれ、命が誕生する。
男女二人芝居で、ことば遊びの繰り返しを経ながら
その熱の源を描いてゆく。

生と死、静と動、光と闇、男と女、
二極化してきたあらゆるモノの統合を試みる。

時間軸、空間を軽やかにワープしながら新たな時空を体現する。

ことば=言霊のエナジーを重ねてゆき
意味から開放された「言霊」の響きで立体的な曼荼羅を描く。

観客は、二人の俳優のシンプルでありながら重層的な
ことばの追いかけっこに身を委ね、原始的な感覚に目覚める。
そして、何世紀分もの魂の旅を共に体験することになる。

______________

久しぶりに読んで「ふ~ん」って声に出しそうになった。

ということで
旅の準備をせっせと進めている。


形にする


12/5(水)はれ

お尻に火がついて、日比谷図書館へ。
黄色い落ち葉を踏んで歩く。
銀杏の葉っぱって、滑るのね。
ちょっとスケーターっぽく歩いてみたり。

黒いボールペン見~つけた。
土にまみれている。
(でも、土に還ることはない。。。)

ここの図書館は、平日22時までやってますねん!
夜型のおいらには、うれしい居場所。

金曜から『花音-カノン-』稽古が鎌倉で3日間あるので
ほんとうはシーン台本を15シーンは書いておきたいところ。
なんだけど。。。
まだ5シーンしか形になってない。

ので、今から形にする!

ということで、今週は日記が短くなる予感です。
体調はすこぶるよいです。

ぐんぐん冷えて来ました。
皆さん、体調など崩されませんよう。。。


_

赤い洞窟


12/4(火)はれ

夢。
白地に朱のキラキラした石の洞窟に入って
友だちと待ち合わせ。
いい気分。
みんな集まったので、お昼ご飯を食べに外へ出た。
サトウキビ畑っぽい所を抜けて
川沿いを歩いているところで目が覚めた。

学生時代、卒業論文で「赤」について調べていたとき
銅山の採掘場の穴の中が赤金色で、この世ではないような美しさ
という白黒写真を見て、いつか行ってみたいと
思っていた記憶が蘇ってきた。

行ってみたいところ、やってみたいことは
よきタイミングで実現しておきたい。
卒業論文、読み直してみよ。


『花音-カノン-』のシーン台本、五行書いて止まっている。
家で書くと、やっぱり寝てしまうな。。。



老若男女の


12/3(月)はれ

シリーズ物の夢の中で、進展があった。
目が覚めて、反復していたけど忘れちゃった。
でも、ええ感じだった。


『白い桜桃』公演のキャスト、全員決まりました。
半数はオーディションで。
その他は、制作の太田さんから紹介してもらったり。
自分で声をかけたり。


『白い桜桃』
作=ペ・サムシク 訳=木村典子 演出=明神慈

下総源太朗
小山萌子
永井秀樹
中島美紀
町田カナ
宮崎雄真
中島愛子
宮山知衣
高橋智哉
土井通肇
トシバウロン


よっしゃあ~!
しなやかな軸の面々が集まった。
20~70代の俳優陣と、ミュージシャンとで。

リーディング公演だけど、動くわよ。。。


大地のような


12/2(日)くもり~雨

高知からみかんが届いた。
ありがとうございます。

日韓演劇交流センターのリーディング公演の
チラシ原稿(あらすじ)を書いている。
送付先の制作・太田さんは現在小豆島だそうな。
ネット環境が厳しいため、やりとりが大変。

あの交差点でフリーの電波、拾えます!
と、言いたいところをぐっと我慢。

先日会ったミュージシャンのトシバウロン氏。
『白い桜桃』公演に出演してくれることになった。
http://www.t-bodhran.com/

うれしい~。
トシさんのバウロンで、大陸の生命力を響かせることができるわ。
その瞬間に起きることをつないでゆくことに長けている人。
稽古が、もちろん公演が楽しみ。。。

そうそう。
先日のフジファブリックのライブ。
サポートドラムのBOBOさん、温かくて力強い響きだった。
その人のもっているものって、出ちゃうよね。。。


大地のような


12/2(日)くもり~雨

高知からみかんが届いた。
ありがとうございます。

日韓演劇交流センターのリーディング公演の
チラシ原稿(あらすじ)を書いている。
送付先の制作・太田さんは現在、小豆島だそうな。
ネット環境が厳しいため、やりとりが大変。

あの交差点でフリーの電波、拾えます!
と、言いたいところをぐっと我慢。

先日会ったミュージシャンのトシバウロン氏。
『白い桜桃』公演に出演してくれることになった。
http://www.t-bodhran.com/

うれしい~。
トシさんのバウロンで、大陸の生命力を響かせることができるわ。
その瞬間に起きることをつないでゆくことに長けている人。
稽古が楽しみ。。。
っと、もちろん公演も楽しみ。。。

そうそう。
先日のフジファブリックのライブ。
サポートドラムのBOBOさん、温かくて力強い響きだった。
その人のもっているものって、出ちゃうよね。。。


プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。