舞う


8/27(日)はれ

午後、浴衣に着替えてクロモンカフェへ。
演出助手をお願いしている、海老原邦希さんとランチ。
写真で拝見して、いい感じの方だなあと思ってたけど、会うとほんわり落ち着いたお方。

お互いにどんなことをやっているかを話して、すっかり意気投合。
『花音』ソウル公演の字幕操作に関しては、プロジェクター操作の経験があるとのこと。
やった~!

彼は26歳。自分の事務所を構えて、創作活動をしている。
そういえば、おいらも26歳の時に、第一回公演をやろうと動き始めたんだよなあ。
素晴らしいクルーが加わった。
これで作品づくりに集中できるから、嬉しいなあ。

とはいえ、ソウルで様々なトラブルが起こるだろうから、入念な準備をしつつ、現場でエイヤッと乗り越えて行かねばなあ。

演劇の神様、ありがとうございます。

彼を見送ってから、耳かき屋の準備。
店主の薄葉さんが「いい子が見つかってよかったね」と声をかけてくれた。
ウルウルッ!

常連さんの耳をかきかき。
親子でかかせてもらえて、幸せ~。

夕方からは、キモノ時間ソレカラで浴衣レンタル業務。
ゲストハウス品川宿のスタッフ、サントスさんらが到着。
予約人数より増えたので慌てたけど、気合いで5人着付けた。
お客様を送り出し、後片付けをしてから、おいらも聖蹟(せいせき)公園へ。

屋台で腹ごしらえをしてから、友人のマキさんらと合流し、楽しい時間を過ごした。
さっき着付けをしたお客様の中に、スペイン人のカップルがいたので、ちょっと強引に踊りの輪に誘った。
女性は恥ずかしがりながら、輪に合流。
指先の色っぽいこと。
男性は撮るのが大好きなんだそうで。
身体のある人もない人も、輪になって踊る。

二日間、堪能したわ~。

レンタル返却のお客様がソレカラに到着したので、スペイン人のお二人に、帯解き三回転を体験していただいた。
ノリノリで楽しんでくださった。

これから一ヶ月かけて、日本各地を旅するそうで。
ステキな時間になりますように。

スポンサーサイト

巡る


8/26(土)雨~くもり

昨夜から、大学生のユキちゃんが泊まっている。
やっとチラシのコピーが生まれ出たので、ホッとしている。
候補コピーを5つ出したので、デザイナーの松本賭至(とし)さんに選んでもらう予定。

朝ごはんを食べ終わったユキちゃんと話していると、キモノ時間ソレカラスタッフの愛ちゃんが顔出してくれた。
二人でおしゃべりしている間に、浴衣に着替える。
おいらの着付けをマジマジと見つめる二人。恥ずかしいわ。

二人が先にクロモンカフェに行ったので、夕方からの浴衣レンタルの準備をする。
下着や紐など、予約の人数分出しておく。

おいらもクロモンへ。
今日はご新規さんがたくさんいらして、ユキちゃんの耳をかくことができなかった。ごめんね。

ソレカラアトリエに戻り、盆踊りの浴衣レンタルのお客様(2名)の着付けをする。とってもお似合い。
ゲストハウス品川宿のスタッフ、サントスさんが引率して、聖蹟(せいせき)公園へ行くそうな。
「明日は僕も着ます」と彼。ぜひぜひ~。
(聖蹟公園:品川宿の本陣<大名が宿泊する施設>があった場所)

ユキちゃんの着付けをして、愛ちゃんも合流して一緒に公園へ。
盆踊りはもう始まっている。
腹ごしらえをしてから、踊りの輪へ入る。

盆踊りが初めてのユキちゃん、よほど楽しかったようで、ず~っと踊ってた。
新幹線の時間があるので、程よい時間でソレカラへ。

「就職までに、あと3、4回は来ます!」と彼女。
またおいでな。
東京にも心のふるさとがあるって、なんて豊かなことだろう。

おいらも、いろんな人にお世話になったなあ。
お礼は、近くの人に返してゆこう。


触れる


8/25(金)はれ

残暑厳しいな~。
午前、新宿のオカダヤで衣裳制作の大西裕也氏と待ち合わせ。

前回の『花音』公演の衣裳を持参してもらって、質感を確かめながら、新たな衣裳の質感や透け具合を決めてゆく。

俳優の幸太郎さんは、上下は以前のを使い、上に羽織るものを新調する。
みょんふぁさんは、ゼロから作る予定。

スカートの生地が決まり、上半身のストレッチタイプの生地を探しに、渋谷へ移動することに。
その前に、ルミネイーストでランチ。
縁起を担いで、韓国料理のお店へ。
前菜がビュッフェ形式になっているのね。美味し~い。

渋谷駅前の生地屋、マルナカへ。
え!ビルごとなくなってる。
立て看板を見ると、70年の歴史に幕を閉じたとのこと。ショック。。。
その足で、公園通りのTOAへ。あった~!よかった~。

上半身の生地が決まり、後はガーゼの生地が必要。
「それは僕の地元でも調達できるんで」と前橋市在住の裕也さん。

ということで、カフェで打ち合わせと雑談をして過ごした。
裕也さんは大学卒業後、服飾の専門学校に入り、生地を扱う会社に入社した。
このカフェも、専門学校時代によく通ったそうな。

彼が生地に触れる時、音楽が生まれる。
これが彼と一緒に仕事している理由だ。

好きな人と一緒に仕事できる喜び。
彼も、家業(デコトラ)を継ぎながら、高いモチベーションで舞台の衣装を作ってくれる。
http://utamaroshop.com

女優のみょんふぁさんのサイズ表は、おいらが測って、彼に渡した。
みょんふぁさんに一度会いたいとのこと。
そりゃそうよね。お互いの波長を、会って確かめたいよね。

来月の彼女の公演を一緒に観に行くことにした。
楽しみ。。。

さて、彼は帰路についたけど、おいらはこのままカフェに残るぞ。
そして、チラシのコピーが出てくるまで、家には帰りません!!

クルー


8/24(木)はれ

今日も暑いわ~。
午後、『花音』公演の受付を担当してくれる岡田あずみちゃんと打ち合わせ。
ソレカラアトリエにいらしてくれた。
ありがとうございます。

近くの甘味処「一福桃」に入りたかったのだけど、閉まってたので、和菓子の「伊勢屋」であんみつを購入し、ソレカラへ移動。
お茶を飲みながら近況を語った。

あずみちゃんは6年前、演劇ぶっくゼミナールで生徒だった女子。
スタッフ志望で、気の利くいい子だった。
今は、照明機材のメンテナンスをしつつ、受付などもやっているとのこと。

4年前の『花音』初演公演でも、鎌倉のお寺で受付を手伝ってくれた。
なので、『花音』の内容も分かってくれている。

演出助手で、いい子いないか訊いてみると、一緒に組んで公演活動をしている海老原さんに連絡を取ってくれた。
彼も演劇ぶっくゼミナールの同期で、おいらの講座の時は他の公演に出ていたので、参加してなかったとのこと。
あずみちゃんが紹介してくれる人なら、安心だな。

近いうちに会って、話をすることになった。
あずみちゃん、ありがとう~!

ブラッシング


8/23(水)はれ

ユキちゃんが元気に出発した。
洗濯したり、お布団干したり。
猫のお世話したり。
は~可愛い。
ブラッシングすると、嫌がって怖い顔になる。
気持ちいいのになあ。。。

自宅に戻り、一息。
暑いわ~~。暑さが戻って来たわ~。

『花音』チラシのコピーを考え中。
でも、全然頭がクリエイティブモードにならない。

チラシで使用する二人の俳優の写真を眺めつつ、眠くなる。
そんな時は、寝る。寝るに限る。


プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード