FC2ブログ

新たなチャレンジ


10年続けてきた「あおによし」。

しばらくお休みします。

ご愛読、ありがとうございました。


5月から note で「京都暮らしと庭いじり」を書き始めました。

写真付きで、週2回くらいのペースの予定です。


私のお庭に、遊びにいらしてくださいませ。

https://note.com/aoni_yoshi



スポンサーサイト



東京〜高知〜京都


4/28(火)はれ


お昼前、高知から宅急便が届いた。

ありがとうございます!


父が、小夏を搾ってジュースにして送ってくれたのだ。

野菜もいろいろ。

大好きなスナップエンドウがいっぱい。


さっそく高知の恵みをいただく。

旬の食べ物はまっこと美味いちや(土佐弁)。


夕方、庭いじり。

朝顔の第一号が双葉を広げた。

ピーン!

他の子たちは、種を被ったまま順々に伸びて来ている。


東京で咲いて、収穫した種を高知の実家で蒔いて数年。

高知から分けてもらった種が京都に根付くことになった。


(去年、東京で育てていた朝顔は、近所の眼科の先生が引き取ってくださった。)


本葉が二枚出たら窓際に植えて、京都の暑い夏を乗り切る予定。


土や海水に触ると、免疫力がアップするそうなので、土いじり、オススメです。



妖精


4/20(月)雨~くもり


先日、庭の雑草を抜いていたら、誤ってオランダアヤメの蕾を二本、折ってしまった。

うわ~!ごめんね~!


すっかり短くなってしまった蕾を小さな花瓶に入れて、文机に置いた。

ひとつめの蕾が、その日の夜に咲いた。

咲く時、花びらが広がる音がしたので驚いた。


二つめの蕾も、数日後に咲いた。

みずみずしくて、かわいいなあ。

妖精が側にいるみたい。

じっくり観察して、愛でる時間をもらえたことに感謝。


今は、少しづつ萎み始めている。

二つめの子は、花の脇からもう一つの蕾が顔を覗かせている。


妖精さんの時間は、まだまだ続きそう。




4/11(土)はれ


庭の芝に水やりしていると、うむむ?

芝の茶色い部分に10cmくらい、丸い穴が空いている。

何だろ?

ひとまず、穴に土を入れる。

そのうち、葉が伸びて埋まるだろう。


鳥が巣を作るために、持って行ったのかもな。

春だなあ。


昨日、アサガオとゴーヤの種を水に浸けたので、今日はプランターに植えた。


黄色いアヤメが咲き始めたので、名前を調べてみる。

オランダアヤメ(ダッチアイリス)。

去年の秋、京都に引っ越して来て、庭(除草シートを被せて休眠状態)を掘り起こすと、沢山の球根が出て来た。

何が咲くのかしらと楽しみにしつつ、等間隔に植えて半年余り。

2月には水仙が咲き、昨日からどんどんアヤメが咲き始めている。


地面から天に向かって真っ直ぐに伸び、花ごと飛んで行きそう。


あと二種類、謎の球根がとんがった葉をどんどん伸ばしている。

何者なのか、どんな花を咲かせるのか、楽しみ。




4/1(水)雨


毎日、瞑想の際、地球の浄化をイメージしている。


午前、傘をさして、庭の雑草を抜く。

(雨だとスギ花粉が飛んでないので)


去年の秋、植えた芝がいい感じに根付いて、枯葉色だった芝から緑の葉が出始めている。

そしていろんな種類の雑草が生えてきている。ニョキニョキと。

小さいうちに抜いておかないと、あっという間に大きくなるからなあ。


昨年の11月に種から蒔いたシロツメグサは、すごい勢いで成長した。

密集しているので、光を求めて上に上に伸びて来ている。

欲しい人がいたら、おすそ分けしたいな。


ほうずきの芽が出始めている。

萩の新芽も伸びてきた。

先日、父が送ってくれたフジバカマの苗も元気いっぱい。

かわいいなあ。

土に触ると落ち着くなあ。


世界は、コロナウイルスで人々の命が脅かされているけれど

ウイルスにとっては人の体内は栄養たっぷりの土みたいなものなんだ。


半年前の庭は、除草シートを被せられて、枯葉剤を撒かれて、仮死状態だった。

今は、開かれた庭に様々な種子が根付こうと、次から次へとやって来る。

そりゃあもう次々と。


ウイルスだって、これからもいろんな新種がやって来るのだろう。

地球では、様々な種が共存して、生きているのだから。

見えないけれど、今までも、これからもあり続けるのだ。


見えないもは不安だけれど、朝晩瞑想していると、気持ちのゆらぎも小さくなる。


ハナニラ、ホトケノザ、キュウリグサを摘んで、花瓶に飾った。

久しぶりに日記も書いたし、台本執筆にとりかかるとしよう。




プロフィール

myojin-yasu

Author:myojin-yasu
訪問、ありがとうございます。

日記を書くという行為は、一日一日、己の生を記すということでもあります。

それは、生かされていることの感謝を記すことでもあり
今を大事にすることにつながってゆきます。

日々機嫌よく暮らして、青い星で起きる出来事を記してゆきます。
隣人のあなたの元に、ほっこり時間を届けられたら幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード